« 残り半年の県議選の情勢 | トップページ | 松田ただし選挙公約 「鳥取県、再起動」 »

解散風が本物に...

久しぶりの更新です。

消費税再増税の時期を巡って、衆議院の解散風がどうやら本物になってきました。

与党内の最大抵抗勢力と思われた公明党も、選挙に向けた指示が出たとか。

最近の政権では最も安定し、外交面で大きな成果をあげていた第二次安倍政権も、国民の皆様の信を得るべき時期が来たのかも知れません。

統一地方選挙を前にして、正直面食らっていますが、安倍総裁の覚悟が決まったのであれば、私たちはやるしかありません。

なんとか、解散総選挙を勝利し、その流れの中で統一地方選挙になだれ込みたいと思います。

さて、松田ただしの鳥取県再起動に向けた政策「選挙公約」がようやく完成しました。
具体的な文言調整や、諸般の事情で出遅れていましたが、明日から反転攻勢をかけていきます。
(内容は後日ご披露いたします)

鳥取県再起動の日まで、残り149日。
精一杯頑張り抜きます!!


|

« 残り半年の県議選の情勢 | トップページ | 松田ただし選挙公約 「鳥取県、再起動」 »