« 2014米子市議会議員選挙① | トップページ | 自民党全国青年部長・青年局長合同会議  2014 »

鳥取県が拉致問題の教育指導資料を作成しました

以前お知らせしましたが、鳥取県・鳥取県教委に対し、自民党県連青年部・青年局として「北朝鮮による拉致問題に関する教育指導資料(方針)策定を求める要望活動」を行いました。


これを受けまして、先日指導資料(教職員用)「拉致問題に対する理解を深めるために」が作成されました。

(県教委HPより転載)
鳥取県教育委員会では、学校教育において児童生徒の発達段階等に応じて拉致問題に対する理解を深めることを通して、人権教育のより一層の推進を図ることを目的に、指導資料(教職員用)「拉致問題に対する理解を深めるために」を作成しました。
http://www.pref.tottori.lg.jp/item/876956.htm#moduleid197100

ダウンロードはこちら

迅速な対応を頂いた県教委担当者の皆様には敬意を表したいと思います。


拉致問題の最大の敵は「風化」です。
これを期に子供達に対する教育がさらに推進されることを祈って止みません。

|

« 2014米子市議会議員選挙① | トップページ | 自民党全国青年部長・青年局長合同会議  2014 »