« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

平成25年度 6月議会 「拉致問題の学習指導資料作成の方針」

今日で6月議会の代表質問、一般質問は全て終了しました。

さて、17日の蒼生会の質問から引き出せた主な項目は以下4点です。

1,公共施設マネジメントの調査研究
2,小中一貫教育の本年度実施(小中一貫校ということではありませんが...)
3,5歳児を対象にした発達健診の本格導入有識者による外部組織立ち上げ
4,拉致問題の学習指導資料作成の検討

ということで、大きな成果があった代表質問・関連質問だったように思います。

私が担当した拉致問題の教育現場での取り組みについては、上で示しました通り「拉致問題の学習指導資料作成」を検討いただくことになりました。

指摘事項は
・本市で採択されている教科書の拉致問題の表記が抽象的で不十分な点
・昨年指導の強化を要請したにも拘わらず、あまり前進していない点
・他県においては、具体的な学習指導資料を作成されている点(文科省のリンク)

ということで、松本京子さんら拉致被害者を抱える自治体としての当事者意識を持って欲しいという観点で質問しました。
今後県との協議始まるはずですので、県連自民党青年部、自民党県議とも連携をしっかりと取って出来るだけ早期に実現したいと思います。

もう一点の小規模事業者を対象にした無担保・無保証人の経営改善資金「マル経融資の利子補給制度」については「調査研究する」との答弁でしたが、聞き取りでの官職は前向きな印象を受けましたので、今後も要請を行っていきたいと思います。
鳥取市の同制度

まいたち昇治からのご挨拶動画がアップされていますので、よろしければご覧下さいませ。

|

平成25年度 6月議会 代表質問2日目です。

今日から都議選ですね。
自民党候補者頑張れーーーー!!!

さて、代表質問2日目の米子市議会では、共産党の代表質問が行われています。
冒頭、市長の憲法観、憲法改正に係わる考え方などを質問されました。
「国の動向を見守る」という予想通りの答弁でしたが、議員からの追及質問は無し。
なんで聞いたんだろう...?

また、昨日は公明党の代表質問。
かなりの項目を質問されましたんで、夕方まで議論が行われました。
蒼生会の質問項目と被る部分が数多くありましたんで、公明党さんに応えた答弁を踏まえて、さらに突っ込んだ質問を行う必要があります。
幸い僕の項目は被りがなかったので、このまま行きますが、今のところ拉致問題に対する答弁がどうにも...な感じでの事前協議が進んでますので、ちょっと余分に元気出しちゃうかも知れません。

今回は拉致問題の教育現場での取組を中心に取り上げていますが、拉致被害者を抱える当事者として不十分に思える点が山積しています。

前向きな答弁が出れば良いのですが...。


蒼生会の代表質問は、6月17日(月)10時〜です。
是非とも傍聴か中継をご覧下さい。

蒼生会代表質問 
岩崎康朗

関連質問
1渡辺穣爾
 ①公の施設について
2野坂道明
 ①公共マネジメントの取り組みについて
 ②中心市街地活性化基本計画について
 ③企業誘致の施策について、
3湯浅敏雄
 ①障がい者福祉施策の充実について、
4松田 正
 ①北朝鮮による米子市民拉致問題について
 ②中小企業対策について
5渡辺照夫
 ①農業施策について
 ②淀江の観光振興について
 ③政治姿勢について

|

今日から6月議会開会 経済教育委員長を拝命しました。

いよいよ今日から平成25年度6月議会が開会しました。

市長改選そして市議補選後、実質初めての議会となりますので、野坂市政の新たな船出を占う議会となります。

今議会では、いわゆる"肉付け予算"を組み込んだ補正予算も審議されるということもあり、各会派の代表質問が行われます。

私が所属します蒼生会では、岩崎康朗議員の総括的な代表質問の後、次の順番で各議員が関連質問を行います。

1渡辺穣爾
 ①公の施設について

2野坂道明
 ①公共マネジメントの取り組みについて
 ②中心市街地活性化基本計画について
 ③企業誘致の施策について、

3湯浅敏雄
 ①障がい者福祉施策の充実について、

4松田 正
 ①北朝鮮による米子市民拉致問題について
 ②中小企業対策について

5渡辺照夫
 ①農業施策について
 ②淀江の観光振興について
 ③政治姿勢について

ということで、関連の松田の出番は4番目ですので、夕方近くになるのでは無いかと思います。

蒼生会の代表質問は6月17日(月)の10時〜です。
是非、傍聴あるいはテレビ中継でチェック頂ければと思います。

さて、今期の残り任期も1年となりました。
あっと言う間の3年間でしたが、本日(何もなければ)最後の委員会改選が行われました。
各委員会の正副委員長の一覧を掲載致します。
◎=委員長
○=副委員長

議会運営委員会
 ◎小林議員(よなご会議)
 ○渡辺穣爾議員(蒼生会)

総務企画委員会
 ◎湯浅議員(蒼生会)
 ○西川議員(よなご会議)

市民福祉委員会
 ◎笠谷議員(公明党)
 ○石橋議員(共産党)

経済教育委員会
 ◎松田(蒼生会)

 ○小林議員(よなご会議)

建設水道委員会
 ◎国頭議員(よなご会議)
 ○尾沢議員(蒼生会)

ということで、今回経済教育委員長をさせて頂くことになりました。
精一杯頑張りたいと思いますので、皆様何卒よろしくお願いします。

|

まいたち昇治 HP・フェイスブック開設 / 6月議会質問項目

大変遅くなりましたが、まいたち昇治のHP・フェイスブックが開設されました。
3まいたち昇治公式ホームページ

1まいたち昇治フェイスブック


フェイスブックについては昨日から動き出しましたが、友達リクエストや激励メッセージがじゃんじゃん届いているようです。
多くの皆様のアクセス、何卒よろしくお願いします。


さて、6月議会は会派の代表質問です。
蒼生会は岩崎議員が代表を行いまして、私は4番目に関連質問をさせていただきます。

私の質問項目は

1, 北朝鮮による米子市民拉致問題について

2, 中小企業対策について

の2点です。
選挙の手伝いもあったりでなかなか思うに任せませんが、本業もしっかりと頑張りたいと思います。


|

自民党青年部・青年局街頭演説会

有言実行とはなかなか行きません。
今年の目標でブログの更新を上げてましたが、思うように出来ていません。

ファイスブックは、それなりに、なんとか、少しづつ更新してますのでよろしければご覧ください。

ということで、めちゃくちゃ久しぶりの更新となってしまいましたがごく最近の動向を報告します。

5月29日、党本部で行われた「自民党青年部長・青年局長合同研修会」に出席。
H25img_31921

小泉青年局長の挨拶。
H25img_31961

石破幹事長の来賓挨拶。
H25img_32001

まず、後段でふれます全国一斉街頭行動に向けて、山谷えり子拉致問題対策本部長のレクチャーを受けました。

質疑応答では、松本京子さんの母、三江さんが、京子さんとの再会を待たずして亡くなられた事を報告し、拉致問題の風化を阻止する為に、地方議会、地方組織として何をして行くべきなのかを、質問させていただき、合わせて学校教育における拉致問題の取り扱いの強化を要請しました。

その他、高市早苗政調会長に参院選公約の策定状況、橋本岳インターネット選挙事務局長にインターネット選挙についてのレクを受けました。


5月30日・31日は会派視察に合流。
栃木市でデマンド交通、府中市で公の建物マネジメントなどの研修を受けてきました。
2


6月1日 自民党鳥取県連大会に出席。
3
石破幹事長、赤沢国交政務官、まいたち参院支部長の挨拶をいただきました。
まいたち支部長は、中座してJC鳥取ブロック協議会主催の公開討論会に向かいましたが、魂のこもった力強い挨拶でした。
彼が公務員職を辞して3ヶ月。間違いなく今までで最高のスピーチだったように思います。

で、私は大会が終了してからJCの公開討論会会場に到着。
4
5分くらいしか居られませんでしたが、ちょっと人の入りが少なかったような気がしました...。


そして昨日、「自民党青年部・青年局街頭演説会」を実施しまして、私の冒頭挨拶の後、石破幹事長、まいたち昇治に北朝鮮による拉致問題についてお話しいただきました。
Img_32901
約300名の聴衆の皆さんにご来場いただき、石破、まいたち昇治の言葉をお伝えすることが出来たように思います。

Img_32881

Photo

拉致問題ついては、にわかに状況が動き出した感もありますが、いずれの情報も不確かなものが多いようにも感じます。

上で松本京子さんのお母さんである三江さんが、娘さんの帰国、いや安否の確認も出来ないままに亡くなられたことを書きました。

自分の身に置き換えると... と、書こうと思いましたが、置き換えて想像することすら出来ない苦悩を抱えたままであったんだろうなと思うと、言葉が出てきません。

もし明日自分の娘が突然消えて、30年後になんだか北朝鮮に居るらしいなんて言われたらどうします?

いずれにしても、明かな国家主権の侵害である拉致問題。
安倍政権には奮起を促すと共に、当事者である米子市にもより強力に働き掛けを行います。

|

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »