« 平成25年3月議会 質問完了 | トップページ | 卒業式シーズンです。 »

自共 共闘

「自共 共闘」
あんまり聞いたことがないフレーズですが、具体記に言いますと自民党(松田)・共産党(松本松子議員)の共闘です。

7日の一般質問で大垣住宅の立て替え計画中止の件を、淀江地域審議会に諮問し答申を受けるとの答弁をいただきましたが、この件ですね。

この件は合併時の約束を反故にするというちょっと考えられない政策変更に関して、地元の為に党派を超えて再三追及していましたので、まさに「自共 共闘」と言えますわ。

昨年末まで国政では同じ野党だったので、野党共闘ということになってましたが、自民党政権に再び戻った現状においては、特に共産党さんは自民党批判に再び熱を上げられていますので、なかなか不思議な光景ですよね。


実際の議場のやり取りでも、

松田「先議会で松本議員が質問してましたが…」
とか
松本議員「先ほど松田議員が指摘してましたが…」

といった感じでした。

「地域課題は共通とばかりに息の合った自民・共産の連携は、全国的にも稀な新しい地方議会の政治的実験なのか。」野坂道明議員 談


そんな感じともとれますか(笑)


参考までに
蒼生会 野坂道明議員のブログ

共産党 岡村英治議員のブログ

|

« 平成25年3月議会 質問完了 | トップページ | 卒業式シーズンです。 »