« 「自民党全国青年部長・青年局長合同会議/研修会」に行ってきます。 | トップページ | 全国青年部長・青年局長合同会議/TEAM-11報告会 後編 »

全国青年部長・青年局長合同会議/TEAM-11報告会 前編

Img_3127_2
先日の「全国青年部長・青年局長合同会議/TEAM-11報告会」の報告を。

Img_0084_2
新人議員研修の石破幹事長・伊吹衆院議長の講演会から参加させていただきました。
青年局所属議員以外の新人議員も出席され、緊張感溢れる会でした。
とにかく地元の声を拾い上げることが、強い政治家になる第一歩とのお話でしたが、私たち地方議員にとっても貴重なお話でした。

Img_3134_2
昼食の自民党カレーをいただいたのち、午後からは「全国青年部長・青年局長合同会議」に田中県連青年局長と出席。
全国47都道府県連の青年部局が集まって、東北の復興を含めて大いに議論は盛り上がりました。
また会議終了後の研修会では、清家慶應義塾塾長による社会保障制度改革の講演、根本復興大臣による震災復興の現状と課題についての講演を受けてきました。

Img_3141_2
研修会終了後、バス4台に分乗して一路福島県へ。
宿舎の郡山に着いたのは23時前。
なかなかハードな移動です。

Img_3143_2
翌朝は「TEAM-11」の活動で福島県の視察です。
最初に向かったのは、Jヴィレッジへ。
小泉青年局長ら数名のみの視察の為、僕たちはバスで待機。

Img_3145
現在Jヴィレッジは、福島第一原発の作業員拠点の他、東京電力の現地拠点、被曝健康管理施設になってます。
約30分ほどの滞在だったのでしたが、その間もひっきりなしに作業員さんのバスが行き来していました。
勿論運転手さんも含めて防護服着用です。

Img_3148_2
移動中の道路脇にはなにやら黒い袋が。
これらは、除染が終わった土壌とのこと。

Img_3152_2
次に向かったのは、「ふくしま浜街道・桜プロジェクト」さんと植樹を行いました。
動画はこちらです。

Img_3156_2
検問所を通過しいよいよ警戒区域内へ。
当然の事ながら、ここまで警察車両と工事関係車両しかすれ違いません。

Img_3158_2
福島第1原発正門まで行かせていただきましたが、これより撮影は禁止との事で画像はありません。
物々しい警備の中、様々な作業が行われていました。


Img_3165_2
他県では片づいている船がまだ...。

Img_3168_2
田んぼの中には、被災された車両やテトラポットも...
一部集積されている瓦礫・車両等も行方不明者の捜索の為に片付けただけとの事。
ご覧のように津波の被害は未だ手付かずです。


Img_3173_2
大堀相馬焼窯倒壊現場を視察。
防御キャップ等を装着しています。
放射性物質は主に土壌に付着していると言うことなので、使い捨てのフットカバーを付けています。

Img_3176_2

現地の小泉青年局長。


後編につづきます。


|

« 「自民党全国青年部長・青年局長合同会議/研修会」に行ってきます。 | トップページ | 全国青年部長・青年局長合同会議/TEAM-11報告会 後編 »