« 淀江中学校学校給食視察 | トップページ | 東日本大震災 被災地視察 〜宮城県牡鹿郡女川町〜 »

変則日程で会派視察に出かけます。

昨日は大荒れでした。
「ひょう」なんか降ったりで、全国ニュースにも出てましたね。
(漢字で書くと「雹」らしいですが、新聞の表記も平仮名なので平仮名表記にします)
確か松田が高校生のころに、もっとバカでかい「ひょう」が降って、車がボコボコになる被害が出たように記憶しています。
農作物被害が無ければ良いのですが...


さて、20日の午後からちょっと変則的な日程ですが、会派で視察に出かけて参ります。


前半日程
21日
宮城県牡鹿郡女川町
・災害廃棄物の広域処理について
22日
環境省
・災害廃棄物の広域処理について


後半日程
23日
富山県 高岡市 
・LRT活用によるまちづくりについて
・産業振興ビジョンについて
24日
富山県 富山市
・LRT活用によるまちづくりについて
・まちなか居住推進事業について
・空き店舗対策について

今回の日程設定については、女川町の須田町長自民党宮城県連青年局の皆さんに大変お世話になりました。

以前にも須田町長のことは書かせていただきましたが、震災後、県議会議員を辞任されて地元のためにと言うことで、町長になられた方です。

須田町長にもお会いできるみたいですので、しっかりと現地の声を聞いてきたいと思います。

|

« 淀江中学校学校給食視察 | トップページ | 東日本大震災 被災地視察 〜宮城県牡鹿郡女川町〜 »