« 捜索願い | トップページ | 第39回米子がいな祭 事務所開き »

看板失踪事件は迷宮入り

先日も書きました看板失踪事件ですが、依然として件の看板の行方は判らない状態です。
Kanban
(これです)

6年前からの長いつきあいの看板ですので、どうなっているのかが状態が心配ですが、現状で発見情報もクレームもないと言うことは、きっとどこかの美しいおねえさまが「抱き枕」にしているに違いないですね。
間違っても"あの"カーネルサンダースよろしく、大川(宇田川)に投げ込まれているということは絶対にないはず。

というようなバカな話しはどうでも良いのですが、ここはスッパリと諦めて新規作成に入ることにしました。
新規デザインをとも思いましたが、本人にしか判らない程度のマイナーチェンジで済まそうと思います。
デビュー時にはまたお知らせします。


さて、「自民党鳥取県連青年部・青年局・女性部合同大会」の日程が、7月1日(日)米子全日空ホテルでの開催に決まりました。
ゲスト講師の人選はこれからになりましが、決まり次第お伝えしたいと思います。
松田からは西田昌司参議院議員をプッシュしておきました(^O^)/


ps.我が国の主権回復60周年の4月28日に行った、街頭演説の模様を県連がアップしてくれてたので、こちらにもアップします。
宜しければご覧下さい。


さて、5月20日から24日にかけて会派での視察が段取りできました。
詳細は後日書きますが、今回は宮城県の女川町にも行く予定です。
この度のセッティングには、自民党宮城県連の皆さんに大変お世話になりました。

|

« 捜索願い | トップページ | 第39回米子がいな祭 事務所開き »