« 看板失踪事件は迷宮入り | トップページ | 淀江中学校学校給食視察 »

第39回米子がいな祭 事務所開き

Img_2145
本日10時より、「第39回米子がいな祭企画実行本部 事務所開き」が行われました。

Img_2153
今年の主役(設営面のね)は、田中窯業の 舞立 政男 本部長。
松田の1つ上ですが、JCの入会は1年後ですね。
普段は必要以上におちゃらけた姿勢が多々みられる(←失礼)舞立本部長も、今日はガチガチに緊張してた感じでしたが、素晴らしい挨拶をされました。

Img_2150
メインテーマは、
「遊びながら学べ! 楽しみながら感じろ!」
です。
ちなみに松田の委員会の今回の担当セクションは「"資材・輸送" "物販"」ですので、ほぼ裏方ですな。

恒例のTシャツのデザインはこんな感じです。
「体で感じろ」という意味合いで「体感」とバックプリントしてあります。
是非ともお買い求め下さい。


さて。

いよいよ今年で米子がいな祭も39回目。

当然来年は記念すべき40回目です。

ちなみに松田も来年で40才になりますのでJCも卒業です。

と言うことは、米子がいな祭のスタッフとして主体的に関わることが出来るのもあと2回...。

少し寂しい気持ちがしないでもありませんが、それはそれとして今年もしっかり頑張りたいと思います。

舞立本部長には、40周年に繋げていく意味でも今年の祭を大 大 大成功に終えていただきたいですね。

舞ちゃん がんばれ!!!
第39回米子がいな祭公式HP
(バナーも新規に貼っときました。)


<告知>
公益社団法人日本青年会議所鳥取ブロック協議会では、5月12日毎年恒例の憲法タウンミーティングを行います。
今回の会場は境港市の駅前広場、水木ロードの周辺です。
松田も子供を連れて行きたいと思います。
今回は子供達にも理解出来るよう、クイズを交えた判りやすいイベントですので、どうか多くの皆さんの参加をお待ち申し上げます。
Ktm_2


|

« 看板失踪事件は迷宮入り | トップページ | 淀江中学校学校給食視察 »