« 第79回 自由民主党大会③ | トップページ | 島根原発に関する緊急委員会開催 »

厚顔無恥

「厚顔無恥」
厚かましく、恥知らずなさま。他人の迷惑などかまわずに、自分の都合や思惑だけで行動すること。


ちょっとタイミングズレの感はありますが、先日の野田総理の施政方針演説を何気なしに聞いてて僕が思ったこと。

特にこのフレーズに関して。
「持続可能な社会保障制度を実現するには、給付に見合った負担が必要だ」

あれっ? 民主党っぽく無い。しかも、どっかで聞いたことある感じ。


理由は翌日の新聞報道で判明。
「福田・麻生氏演説つまみ食い ブーメラン野田首相」

"どっかで聞いたことある感"の原因は、

福田元総理の言葉
「与野党が信頼関係の上に立ってよく話し合い、結論を出し、国政を動かしていくことこそ国民に対する政治の責任だ」

麻生元総理の言葉
「持続可能な社会保障制度を実現するには、給付に見合った負担が必要だ」

と言うことでした。

いわゆる「抱きつき攻撃」ですね。

ハトカン両総理の場合は、常軌を逸している感が凄かったのですが、この方の場合、いかにも正論かのように恥知らずな"詭弁"を弄されるだけに余計にタチが悪い。

しかも代表質問では各党からの「消費増税はマニフェスト違反だ」との指摘に対し「任期中には増税にならないからマニフェスト違反ではない」だって。

小学校の学級会レベルですよこれは。


ここで表題に返るわけですが、この人には「恥」という概念が無いようです。

上の動画を見てくださいよ。
なんて言ってますこの人。

==============================
マニフェスト、イギリスで始まりました。

ルールがあるんです。

書いてあることは、命懸けで実行する。
書いてないことは、やらないんです。

それがルールです。

書いてないことを平気でやる。これっておかしいと思いませんか。

書いてあったことは、四年間何もやらないで、書いてないことは平気でやる。

それはマニフェストを語る資格がないというふうに是非皆さん、思っていただきたいと思います。
==============================


こういった実情を見るに付け、やっぱり早期の政権奪還が必要だなと思いましたよ...。

|

« 第79回 自由民主党大会③ | トップページ | 島根原発に関する緊急委員会開催 »