« 第79回 自由民主党大会① | トップページ | 第79回 自由民主党大会③ »

第79回 自由民主党大会②

22日
H24091
早朝より自民党青年部・青年局有志で「靖国神社昇殿参拝」を行いました。

Img_1740
朝早い時間にも拘わらず、約100名が集まりました。
本殿の中は当然撮影できませんので、画像はここまでなのですが、初めて本殿の中で英霊の御霊に祈りを捧げさせていただき、身の引き締まる想いを感じました。


H24093
靖国参拝を終えた後「第79回 自由民主党大会」に出席。
報道の通り、谷垣総裁は「偽りの政権に終止符を!!」と、解散総選挙必勝の想いを今までに無く熱く語られました。
また自民党の結党目的である「憲法改正」についても、4月に動き出すとのことです。
この憲法改正議論には石破茂衆議院議員も参加しているとのこと。
「週2〜3回、何時間も議論してるんだよ。」と言ってました。
期待したいと思います。

Img_1747
党大会の松田の席は、なんと石破茂・赤沢亮正両議員のとなり(^_^;)
不思議な面子です(笑)

Img_1759
経団連会長の来賓挨拶の際にはTPP・消費税に関する部分で罵声が飛ぶ場面も...。
経団連会長もKYな感じもしましたが、来賓挨拶をヤジるのはいかがなものかなと感じましたが、小泉進次郎青年局長も同じようなコメントをしてましたね。

Img_1766
終盤は47都道府県女性代表の決意表明、被災3県の代表による謝辞、党歌斉唱という流れで大盛況の党大会でした。

Img_1770
懇親会では尊敬する西田昌司参議院議員を見つけてご挨拶。
「鳥取県連の...」と自己紹介すると、ここでも「ああ、浜田の...」という会話に(ノ_-。)
やっぱり根深いですね...

H24129
同志、赤沢亮正衆議院議員と。

Img_1757
そうそう、これが自民党の新ポスターです。
キャッチフレーズは「一人ひとりを強く、豊かに。」
自助、公助、共助を元にした考え方です。


さて、参加者としては素晴らしい決起大会のように感じましたが、メディアの書きっぷりは「政局優先」「自民党はバラバラ」「ビジョンが無い」と散々...。
確かにそういった見方も出来るかもしれませんが、あの政党に本当にこれからのも続く我が国の苦難の道を預けることが出来るのでしょうか?
出来もしない事を並べたマニフェストで国民を騙し、そしてその事を全く無視し続ける姿勢には反吐が出ますし、到底信用がならないという事実も現に明確なんです。

しかし、話し合いを行えば「弱腰」、強行に行けば「政局」だと書く皆さんにお聞きしたいのですが、じゃあどっちなら良いのですかね...
つくづく難しいなと感じています。

しかし自民党も明確な国家運営のビジョンを示すべきだという声には賛成します。
党執行部には、憲法改正、外交・防衛を含めたしっかりとした姿勢をどんどん打ち出していただきたいです。

党大会については、2回で終わるつもりでしたが、まだ書き足りないので後日もう1回書きますわ。

|

« 第79回 自由民主党大会① | トップページ | 第79回 自由民主党大会③ »