« 蒼生会 会派総会と米子市議会観光振興議員連盟例会 | トップページ | 平成24年度 蒼生会 会派要望 »

監事講評

こんにちわ。皆さんこの3連休はいかがお過ごしでしたでしょうか?

僕はといいますと土日は「米子JCの一泊研修会」月曜日は「スノーボード(気味)」。

ということで「米子JCの一泊研修会」では、5人の新入会員を迎え入れました。

一泊研修での監事の仕事は、翌朝の「監事講評」だけ(厳密には違いますが)ですので、気が緩んでいたのでしょうか、夜の部でちと”頑張りすぎ”て日曜日は体調不良に見舞われちゃいました。

本来任務である「監事講評」もいまいちな感じでしたし、ちょっと反省です。

しかし、寄る年波にはかないませんな…

そして、成人の日の月曜日は、玄関に国旗を掲揚した後、子供たちと桝水に出発。

これまでは、長女ボード・次女スキーのフォーメーションだったのですが、今回は長女スキー・次女ボードのフォーメーションに。

したがいまして、どちらも初心者講習からです。

しかしながら小一時間ほど基本を教えてやったら「リフトに乗る」って二人とも言うんですよ(^-^;

子供の呑み込みはほんとに早いですね。ついていけませんよ父は(笑)

そんなこんなで僕もリフトで山頂まで行ったのですが、ビンディングを締め上げた瞬間に妙な手ごたえが…

なんとストラップが根元からモゲちゃっていました。よってこの後は滑ることはできず子供たちだけ滑らせて、僕は降りてきた子たちへの「監事講評」…

よく考えれば10年以上使ってますから、経年劣化ですよね。これは。

「スノーボード(気味)」と書いたのはこれが原因です。

リフト券を買った直後だったんで、精神的ダメージも2倍ですよ…

奴らはまだまだ山に行く気満々ですので、買い替えは必至です。想定外の出費にこの瞬間も困っています(ノ_≦。)

ということで、なんとも冴えない連休でしたが、気を取り直して明日の会派要望に備えたいと思います。

|

« 蒼生会 会派総会と米子市議会観光振興議員連盟例会 | トップページ | 平成24年度 蒼生会 会派要望 »