« 「水」と「映画」 | トップページ | 韓国人とは... »

C-1とXC-2 騒音の比較

XC-2の美保基地での飛行試験に参加して参りました。
以前の記事1
以前の記事2

C-1


XC-2

iPhoneで撮った動画ですので、見づらいかも知れませんね。

私の感じですが、タッチアンドゴーでの騒音比較は、歴然としていたように思います。
端的に言うと、C-1は軍用機の音でXC-2は旅客機の音。

40年の技術革新の成果でしょうか?

周りにいらっしゃった皆さんもほぼ同じような感想でした。

今後、市民の合意形成を経た後に議会の意向を示すことになります。

なんせC-1は老朽化してますので、新型機への機種変更は急務です。
防衛政策は国の根幹に関わることですので、しっかりと現実を見極める必要があります。
今議会に早期配備を求める陳情が出ていまして、基地問題の特別委員会では継続審査となりました。
恐らく本会議でも継続審査となりますが、米子市の返事待ちのような状況でもありますし、基地の施設整備の関係もありますので出来るだけ早い時期に返答をする必要があります。

議会での賛否の票読みは容易に推測出来るような気もしますが、どういった結果が出るのか注目です。

|

« 「水」と「映画」 | トップページ | 韓国人とは... »