« 自民党鳥取県連青年部長 就任 | トップページ | 浜田和幸参議院議員離党か? »

教科書採択、議場に国旗・市旗掲揚に関する陳情審査

今議会には3つの陳情が上がっています。

その中で注目の陳情が2つ

陳情第27号「中学校で使用する新しい教科書の採択に関する陳情」

陳情第29号「米子市議会に国旗及び米子市旗を掲げる陳情」

です。


陳情第27号「中学校で使用する新しい教科書の採択に関する陳情」
(提出者 教育を考える鳥取県民の会 代表 草瀬宣輝)
24年度から使用される教科書を選定する採択協議会が開かれます。
鳥取県西部採択協議会において歴史・公民教科書を改正教育基本法、新学習指導要領の主旨を踏まえた教科書を公正な採択を要望するもの。


陳情第29号「米子市議会に国旗及び米子市旗を掲げる陳情」
(提出者 日本会議鳥取県支部 会長 廣江 弌)
県内市議会で唯一、国旗・市旗が掲揚されていない米子市議会議場に掲揚を求めるもの。


2つとも至極当たり前の陳情なのですが、採択されるのかは微妙な状勢です。

出所が"?"と言う理由で陳情審査を行うというのは少し"?"な気がします。

陳情第27号は経済教育委員会、陳情第29号は議会運営員会で採決が行われます。

|

« 自民党鳥取県連青年部長 就任 | トップページ | 浜田和幸参議院議員離党か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自民党鳥取県連青年部長 就任 | トップページ | 浜田和幸参議院議員離党か? »