« 23年度予算案に反対した理由 | トップページ | 県議選も中盤に »

いよいよ明日から県議選です。あと、年度末。

いよいよ明日から県議選が始まります。
当初は政権奪還の大きなきっかけとの位置づけの選挙でしたが、地震の影響もあって自粛ムードの中の非常に難しい戦いになりそうです。

しかし、やはり選挙はやらねばなりません。

県も骨格予算しか組んでいませんので、新しい知事そして県議の皆さんに、これからの県政を委ねる必要があるからです。
またその為には、有権者の皆さんに各候補の政策を訴える機会が必要です。

いろいろとご批判もあろうと思いますが,何卒ご容赦願いたいと思います。


残り10日ほどで、平井しんじ知事候補の応援もあったりでバタバタだとは思いますが、なんとかベストを尽くしたいと思います。
(2日は平井候補の選車長をせねばなりません。)
また激戦の鳥取選挙区においては、同志、福本竜平候補の勝利も祈っています。

さて、本日をもって平成22年度も終わりです。
お世話になった、またご迷惑をお掛けした多くの部長さん、課長さんが退職されます。

議会事務局長、松田が常任委員長をさせて頂いている建設部長、また、桜の植樹の際にご尽力頂いた水道局の次長も退職です。
そうそう、ガイナーレの関係でこの5年間、毎議会のように議論を重ねた体育課長も退職です。
皆さんには本当にお世話になりました。
少し寂しくなりますが、皆さんの第2の人生が素晴らしいものになりますことを、心より祈っています。


明日はお世話になっている、"広江はじめ県議"の出陣式の司会を仰せつかりました。
しっかり頑張るぞ!!

|

« 23年度予算案に反対した理由 | トップページ | 県議選も中盤に »