« 今週末の動き 自民党合同新春懇談会とか  | トップページ | 今日から3月議会始まりかけます。(←またややこしい) »

終わりの始まりが始まった?(←ああ ややこしいw)

昨日の赤沢亮正代議士の予算委員会質疑見ました?
僕も半分くらいしか見てませんが、TPP関連の質問で大活躍していました。
ニコ動のリンクを貼っておきますので、是非ご覧下さい。

既報の通り、民主党の新会派結成を目指す「民主党政権交代に責任を持つ会」が発足。
会派離脱を宣言し、いよいよ党が割れそうな雰囲気になってきました。

以下が同会が発表した宣言文のリンクです。
「約束を果たす民主党への回帰宣言」(MSN産経ニュース)

「菅政権は国民との約束、マニフェストを捨てたのである。」

これだけ見ると、完全に絶縁状。
しかし、全文を読むと会派は出るけど、党は好きだからしがみつくとの事。
本当に終わりの始まりなのかな〜っと思います。


さて、以下は「民主党政権交代に責任を持つ会」の16人の民主党議員の皆さん。
渡辺浩一郎(比例東京)
大山昌宏(比例東海)
小林正枝(比例東海)
菊池長右ェ門(比例東北)
三輪信昭(比例東海)
石井章(比例北関東)
豊田潤多郎(比例近畿)
石田三示(比例南関東)
水野智彦(比例南関東)
相原史乃(比例南関東)
渡辺義彦(比例近畿)
高松和夫(比例東北)
熊谷貞俊(比例近畿)
川島智太郎(比例東京)
笠原多見子(比例東海)
川口浩(比例北関東)
ほとんど小沢一郎氏の息が掛かった方でしょうか?
HPの無い方もいらっしゃって驚きました。

そして今日の麻生太郎元総理の発言(為公会例会)。

「民主党が選挙に勝つために掲げた政策は、財源 が足りず実現できない。民主党に政権担当能力がないことがはっきりした以上、ひるま ず決意して、衆議院の解散・総選挙を目指すべきだ」

統一地方選も控える中、いよいよ始まりそうな"予感"がしてきました。
政権奪還を期して万全の備えをしなければなりません。


さて、気になる記事を見つけました。
一色正春 元海上保安官の講演(MSN産経ニュース)
外国人記者クラブでの講演のようです。是非ご覧下さい。

|

« 今週末の動き 自民党合同新春懇談会とか  | トップページ | 今日から3月議会始まりかけます。(←またややこしい) »