« 田母神閣下 再び米子へ!! | トップページ | 公会堂問題は決着... »

平成22年12月議会 残す日程は2日です。

なんだかんだとゴタゴタが続く本議会も、今日の予算審査特別委員会と24日の最終日で終わりです。
図書館・美術館の設計予算の在り方や、日程的に実現性の低いプロポーザル方式の導入議論など、曖昧な答弁を巡って紛糾しています。

沈静化を図るつもりなのか、今日の予算委員会の後に全員協議会を開催するとのこと。

はたして、どういった方向性が示されるのか注目されます。

一般質問でも触れたのですが、
経済教育委員会で、東山整備に向けた検討経緯の資料が「1枚」提出されました。

補助金等の採択条件を表に当てはめただけのモノ。

そして、その説明も過去の答弁、あるいは我々が提案した案以上でも以下でも無い到底納得出来ないモノでした。
委員会でもさらなる説明を求める意見が出ましたので、3月議会でさらに突っ込んだ議論を行いたいと考えています。

というような事で、東山のJ対応整備は"当面"実施の可能性は無し。
はぁ〜....。


議会もゴタゴタですが、松田もゴタゴタばかり。

「心の拠り所」って何ですかね...。
いろいろと参っています...。


泣き言はさておき、しっかりと職務を務めなきゃ!!!!!!
無理矢理再起動をかけて今日も頑張って来ます!!!!!!!
(ビックリマークの数が、無理してる感を表してるな〜)

|

« 田母神閣下 再び米子へ!! | トップページ | 公会堂問題は決着... »