« 建設水道委員会視察 2日目です。 | トップページ | ガイナーレ 優勝 »

建設水道員会視察 小松市・福井市

石川県 小松市
都市計画道路の見直しについて

空自の小松基地に隣接したまちですので、F-15がビュンビュン飛んでました。
市議会議員の所属もほとんどが「自由民主党」。
まさに国防のまちといった感じです。

さて、余談はさておきまして、今回は人口減社会へ向けた対策として、都市計画道路の計画変更を積極的に行われた事例を聞かせていただきました。
人口減社会へのアジャストが目的ですので、縮小あるいは廃止が主なものとなります。
関係地権者である住民との交渉、話し合いを本当に丁寧に行ったということで、なんとか推進しているとのことでした。
Img_0404_2

米子市の都市計画道路(あくまで計画中)といいますと、最近では安倍三柳線がメジャーですが、たとえば公会堂からツタヤの方に抜ける道路が行き止まりになってますよね?
計画ではあそこから先にも絵が描いてあるんです。
あんなに住居が密集したところに道路通すなんて、常識的に考えて無理っすよね。
というように、どう考えてもとうてい実現できないような計画が沢山ありますし、松田の地元淀江町内にも何本かあります。

Img_0400_2

安倍三柳線も計画変更が必要な路線ですが、その他についても、そろそろ整理する必要があるように思います。
小松市の皆さん、お世話になりました。

Img_0398_2

福井県 福井市
下水道施設の包括的民間委託について

福井市は古くから洪水に悩まされてきたということで、治水対策としての下水道整備に終戦後まもなく取り組まれたということで、ちょっと米子市とは下水道の意味合いが違いましたが、市内全域に張り巡らされた下水網は素晴らしいものでした。
Img_0408_2

市内すべての下水道維持管理業務をして民間企業1社(正確には2社JV)に委託していらっしゃいました。
事前のイメージですと施設更新の工事(ポンプ・電気設備の更新)も一括して委託してるのかな〜と思っていましたが、簡単な修繕のみの委託とのこと。
よく考えれば、補助金の事とかもありますから当たり前ですよね(^_^;)

Img_0417_2

とはいえ、かなりのコストダウンが計れている上に、作業効率、排水の水質管理状況も向上しているとのことでした。
今後の米子市においても、遅かれ早かれこういった流れが来ようと思いますが、その際には参考にしたい思います。
福井市の皆様、お世話になりました。

Img_0410_2

最後に、今回委員長として初めて行政視察に行かせていただきました。
視察先については委員会で希望を取り、事務局に調整していただくという流れになりますが、今回は正副委員長に一任いただきましたので、事務局と協議の上で決定したという流れです。
若輩なんですが、一応"長"ですのでそれなりに緊張感を持ちながらの行程でして、なんと言いますか「修練」をいただいたように思います

今後も今回勉強した内容も踏まえつつ、市民の皆さんに有益な施策実現を目指したいと考えています。
ということで、以上で視察レポート。

|

« 建設水道委員会視察 2日目です。 | トップページ | ガイナーレ 優勝 »