« 第37回米子がいな祭 2日目 | トップページ | OSのアップグレード »

進出企業は「ニッポン高度紙工業」

米子がいな祭も成功裏に終りまして、松田ただし、まだボーっとしていますが、世の中はすっかりお盆ムード。

我が家も祖父の初盆があったりして、バタバタです。

そんな中、松田のマックブックがiPhone導入準備の為(なんでもOSの書き換えが必要らしいです。)に入院中で、ブログ更新が滞っております。ということで、今日は会派室で書き込みなう。

さて、今朝の報道によりますと、旧ナショナルマイクロモーターのグラウンドに、企業進出が決定したようです。 

進出企業は「ニッポン高度紙工業」 http://www.kodoshi.co.jp/

以下、ホームページより抜粋

コンデンサ用セパレータを造り続けて約60年、蓄積された技術データと製造ノウハウを駆使し、ユーザーの未来の 技術のニーズに挑戦し、絶えず新規商品を造り続けています。」

コンデンサ用セパレータ文系の松田には、さっぱり意味が判りませんが、世界有数の技術を持つ企業のようです。

ようこそ米子へ!!

ナノオプト、YAJIN、ボートピア、そして今回のニッポン高度紙工業、なんだか米子に動きが出てきた感じです。

「米子、再起動」 

うまい具合に行ってほしいです。 

|

« 第37回米子がいな祭 2日目 | トップページ | OSのアップグレード »