« 残り9日 〜簡素売り〜 | トップページ | 開戦前夜 松田ただしの想い »

「米子、再起動」

米子市議会議員 松田ただし 

基本政策2010「米子、再起動」

●誇り こどもたちが「誇り」を持つことが出来る米子を創造します。
・米子の宝であるスポーツ資源(ガイナーレ鳥取、皆生トライアスロン、サイクルカーニバルin淀江)、観光資源(妻木晩田遺跡、米子がいな祭)のさらなる有効活用をはかり、こどもたちが「夢」をいだき、「誇り」をもつことができるまちづくりをめざします。また、米子市民拉致問題の啓発に努めます。

●教育 こどもたちこそ我が米子の宝です。
・こどもたちは地域の宝であり、国家の宝です。そのこどもたちがふるさとに対して誇りをもてるような教育を推進し、学校を中心とした教育環境の整備、特に校庭・園庭の芝生化をめざし、総合的なスポーツ振興をはかります。

●子育て こどもを安心して「産み」「育てる」ことができる米子をめざします。
・少子化はまちの活力を奪います。子育て関連窓口の一元化を推進し、保育機能(長時間保育、土曜日午後保育)、防犯体制、子育て支援機能など、わたしたち現役世代が安心して子育てのできる環境を強化します。

●つながり 淀江と米子のさらなる一体化をはかります。
・淀江町との合併から5年、淀江の皆さん、そして米子の皆さんにとっても「合併して良かったね」と言えるようなまちづくりが必要です。淀江支所での乳幼児検診の復活・広域化、伯耆古代の丘公園の有効活用、淀江中学校武道館の整備などを推進し、淀江中心部は「拠点市街地」としての再生をめざします。

●改革 こどもたちの世代に「ツケ」をまわすのはやめにしよう。
・もう次の世代に負の遺産(借金)を押しつけるのはやめにしましょう。行政業務の効率化・人件費の抑制をはかり、財政のスリム化を推進します。

|

« 残り9日 〜簡素売り〜 | トップページ | 開戦前夜 松田ただしの想い »