« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

残り44日

残り44日です。

今朝は病院に行った後、いわゆる「空白区」でご支援いただける方にご挨拶。
本当に快く引き受けていただけました。
また、中学時代の恩師のところにも伺いまして、懐かしい思い出話に花が咲いたりも(*^^)v


そして昼食後は再び地元廻り。
候補予定者の中では若い方でしょうが、正直結構キツイです。

しかしながら、いそがしい合間をぬって手伝ってくれる仲間の為にも、ガタガタ言ってる暇はありません。
松田ただし、全力で駆け抜けたいと思います。

さて、明朝は"倫理→朝礼→挨拶回り・・・・の必殺コンボです。
今夜はこれで閉店しますので、鋭気を養いたいと思います。
お休みなさいzzz

| | コメント (0)

残り45日

Hiroe
地元を挨拶回りした後「広江はじめ鳥取県議会議員 在職25周年記念講演会」に行ってきました。
広江先生には、今更語るまでもないほど本当にお世話になっています。
この記念すべき講演会の講師は、衛藤晟一参議院議員と我らが浜田和幸です。

大変素晴らしいお話だったのですが、お二人とも国行く末を本当に案じていらっしゃいます。
来る参院選の勝利がその危機を救う一歩になると、改めて確信しました。

そうそう、広江先生には、松田ただしめを"一応"来賓と言うことで、ご紹介を頂きました。
期待に応えるべく頑張りたいと思います。

| | コメント (0)

残り46日

小沢総統が大変なことになっていますが、こちらも大変です。
今日も朝礼に始まり、挨拶回りに明け暮れておりました。

今主に地元を歩いていますが、生まれ育った町でも知らない路地や、知らない家がたくさんあります。
また中心部には、跡取りがいらっしゃらない家なのでしょうか、空き家も目立ちます。
米子の中心市街地活性化(以下、中活)も必用ですが、淀江の中活の重要性も感じました。

今回の選挙は、地元の方に松田をご信任いただけるか否かという所が重要なポイントになろうと考えています。

・淀江小学校のプール
・淀江中学校の武道場
・大和保育園の子育て支援室
・バス通学児童の通学路
等々の実績を訴えながら引き続き、「地元の議員」として認めていただけるよう、引き続き訴えてまいりたいと思います。

しかしながら、もちろん全市的な活性化も、米子にとって、また周辺市町村にとっても本当にに重要です。
地元の事だけにとらわれることなく、全米子市の発展についてもしっかりと訴え続けていきたいと思います。
残り46日となりましたが、6月13日の決戦に向けて着実に歩を進めていると考えています。
引き続きのご愛読援よろしくお願い申し上げます。


さて明日は、私が敬愛します廣江県議の25周年記念式典があります。
松田もご紹介いただけるようですので、びしっと行ってきます。


| | コメント (0)

残り47日

昨日の「自民党青年部・青年局・女性部合同役員会」の議題は、自民党青年部・青年局女性部大会(総会)の日程、役割分担でした。
松田の仕事は、当日の総合司会。
もはや定番のポジションですが、しっかり頑張りたいと思います。

日 時 5月30日 13:00〜(予定)
場 所 皆生グランドホテル天水
講 師 未定

講師は未定なんですが、実は希望聴取がありまして、松田は「麻生太郎」を要望しておきました。
その他多かったのは、小泉進次郎さん、有村治子さんとかでした。
決まり次第ご案内します。

そして帰宅後、少しだけ挨拶回りをした後は、松原後援会長設営の米子JC「人間力開発セミナー」。
テーマは「VMV」。
ビジョン(目的)・ミッション(使命)&バリュース(価値観)の略です。

印象に残った事は、"JCの使命は「前向きな変化を創り出す」こと。"という言葉。

なんだか原点に帰れたように思います。


さて、今朝も企業朝礼訪問に行ってきました。
先日は何故か緊張してしまってイマイチでしたが、今朝はなんとか合格点かな? 
変な天気ですが、今日も頑張るぞ!!

| | コメント (0)

残り48日

昨日は東山でのガイナーレの応援の後、自民党の支部長・幹事長会議でした。

昨日のガイナーレですが、タイムアップ間際に負傷退場で相手が10人になった隙に、ようやくゴールをこじ開けるという文字通りの辛勝。
まあそれでも勝ちは勝ち。
この勝利で今シーズン負け無しの2位キープです。

選挙もギリギリの当選でも勝ちは勝ちです。
この好調になんとかあやかりたいですね(^◇^)


自民党の会議は「浜田かずゆき西部総決起大会」の打ち合わせ。
夏の決戦に向けて、徐々に盛り上がりを迎えつつあります。


「浜田かずゆき西部総決起大会」のご案内
日 時 5月8日 13:00〜
場 所 米子コンベンションセンター
弁 士 ????

弁士はまだ内緒です。
恁うご期待。
先程「浜田かずゆき ブログ」のバナーを設置しました。
是非ご覧下さい。

さてさて、今日は今から倉吉に行って来ます。
目的は「自民党青年部・青年局・女性部合同役員会」。
残り48日となってまいりましたが、なんだか夏に向けての動きが目白押しです。
2期目の再選に向けて、今日も一日がんばります!!

| | コメント (0)

残り50日

Dscf0095_2
今日で残り50日となりましたが、淀江小学校PTA総会"等"の為、一時休戦です。
実は昨日300軒以上ご挨拶をさせていただいた「ダメージ」が残っているというのは内緒です(笑)
(画像は松田事務所の日めくりカレンダー。もちろん自作です。)

さて、"いよいよ"な記事が出ました。
子ども手当:韓国人男性が554人分申請 孤児と養子縁組(毎日新聞)

あんまりな数字だから弾いたんでしょうが、これがリアルな数字だった場合は、多分支給されるんでしょう。
政府と民主党のゴタゴタも含めて、もはや来るところまで来た感じがします。

もちろん私は市議会選挙に専念していますが、国政も動きますねこりゃ。


明日は東山でガイナーレのホーム戦です。
なんとか顔を出したいと思います。

| | コメント (2)

残り52日

残り52日です。

今日も朝礼訪問〜企業挨拶回り。
快く受け入れてくださった皆さん、本当にありがとうございました。


久しぶりに国政のお話を。
舛添要一元大臣が離党されました。
この結果については、本当に残念ですが最近の動きをみますに、まあこうなることは時間の問題だったように思います。
変に人気が出ちゃった分、ブレーキが効かなかったんですかね...。


もう一つは、なんだか意味不明のやり取りが続く、民主党の高速道路料金の件。
小沢総統の鶴の一声によって鳩首相は、無条件降伏。
それに対して、前原大臣が徹底抗戦という図式。

さて、気温の乱高下が続きまして、体調不良の方が続出しています。
なんとか風邪を引かないように乗り切りたいものです。

| | コメント (0)

残り53日

投開票の6月13日まで、残り53日となりました。

今日は会派総会で市役所に。
久しぶりに「会派 新風」の全議員、11名が揃いました。
諸課題を協議した後は、時節柄、選挙関連の情報交換(^_^;)
うちの会派では、8名が立候補予定となっていますが、それぞれの議員が様々な状況の中、前哨戦を闘っています。

みんな必死で頑張っています。
もちろん自分もですが、全員が通ることが大事です。
皆さんの健闘を祈っています。


| | コメント (0)

「今は無二の好機」

来る日も来る日も"挨拶回り"の松田ただしです。
今日なんかは、もう暑いわ日差しは強いわで、午前中でかなり消耗しちゃいました(-。-;)

さて、先週の土曜日早朝(午前6時...)、生意気にも「監査」などという役をさせていただいております、"米子市倫理法人会"のモーニングセミナーに行って来ました。
毎週一回早朝に集まって、講演・講話を聞くという設えの会です。

当日のお題は、5分間の「会員スピーチ」。

お題については、理解してましたが、話す人は事前に決まってると思っていました。
しかし....、松田不良あまり勤勉ではない会員ですので、全然知らなかったんですが、この「会員スピーチ」って、その場での"自己申告"だったのです...。

開会するやいなや、同じく監査をされています、尾沢みつおさんが、「ハイ!!!!」と手を挙げられ、
「"今日は最良の一日、今は無二の好機"ということで、皆さんにご挨拶を.........。」
なんて


ダチョウ倶楽部ではりませんが、「聞いて無いよ〜〜」ですよ。もう。


突然の振りに、私にとっては「今は無二のピンチ」になっちゃいました。
まあ、非常にまいったところではありましたが、結果としましては4年間の成せるわざでしょうか、5分では全然尺が足りないくらいお話をさせていただきまして、「今は無二の好機」を実践させていただきました。
日々「修練」ですね!!


さて、今夜は会議もあったりで大忙しです。
気合いを入れてがんばるぞ〜!!

| | コメント (0)

ネット選挙法案

今日も寒いですね〜。
今朝も企業朝礼訪問に行ってきましたが、特に朝夕は堪えます。
あこの発熱は1日で治まり、昨日から元気に学校行っていますが、皆さんも体調管理には気をつけて下さい。


さて、公職選挙法改正案、いわゆる「ネット選挙法案」が適用されそうな感じです。

民主党がネット選挙解禁法案を提出方針 今夏の参院選から適用へ(MSN産経ニュース)


■民主党のネット選挙解禁法案の骨子
一、インターネットを用いた選挙運動を認める。投開票日の前日までに更新・アップされたHP・ブログを投開票日当日も含め閲覧可能とする
一、選挙運動用の電子メール送信は、事前に登録、同意した有権者へのみ認める
一、候補者や政党以外の者は、ネット上で候補者名や政党名が類推されるような有料広告を載せることができない
一、平成22年の参院選から適用する
一、違反者には罰則を科す

民主党のネット選挙解禁法案の骨子(MSN産経ニュース)


参院選から適用されるようですので、米子市議選ではフライングになりますね。
ネット選挙を語る際に、デメリットとして「金がかかる」という議論が行われます。
それってどうなのかな〜と、思うわけです松田は。

市議会にごときの選挙にしても、どこの陣営もパソコンはもはや標準装備でしょうから、基本的にプロバイダー代、回線使用料ぐらいしかかかりません。
松田は全部自分でしてますので、基本的にそれだけです。
もちろん凝った方法で情報発信を行おうと思えば金はかかりますが、だから票が増えると言う物でもないと思います。
でも年配の候補者さんには、明らかにハンデになりますから、そこには業者が介在するって事かな?

賛否両論あろうとは思いますが、もはや避けては通れない「ネット選挙」。
民主党には、珍しく「グッジョブ」と言いたいと思います。

| | コメント (2)

長女発熱

おはようございます。

今日はえらい冷え込んでいますね。

皆さん風邪引かないように気をつけてください。

というのも、長女の”あこ”がひさしぶりに熱を出しちゃったんです。

微熱ですのでそんなに心配は要らないと思うのですが、いつも元気な子がぐったりしてると可哀相な気がします。

ということで、学校は一日休みます。

一方、健康優良児”ここ”は、一人でいつもに増して超元気に登校しました。

どうも下の子は、上の子がいないとなんだか張り切るようです。

なんにしても早く良くなって欲しいです。

さて、本日もあいさつ回りが中心の一日になりそうです。

風邪を引かないようにがんばります!!

| | コメント (0)

"陽気"に"気楽"に"景気"よく

なんだか久々のブログ更新です。
これって習慣ですので、空いちゃうと何を書いて良いのかがまず分かんなくなりますね。
今日も正直言いますと困っています(笑)
選挙が近くなると、直接的な支援願いだとか出来なくなりますので、文面に気を遣わないといけなくなります。
というようなことで、内容的にちょっと面白くなくなるかも知れませんが、ご容赦ください。


今朝は、同級生が勤めている企業さんの朝礼訪問の後、町内の側溝整備についてのお願いをしに、久しぶりに市役所へ行って来ました。
4月1日から市役所内の組織が変わってまして、ちょっとした浦島状態でしたが、なんとか(維持管理課は変わってませんもんね)お話を聞いて貰うことが出来ました(^_^;)

選挙モードに突入はしていますが、現職の任期は6月末までですので、市に関わることで困り事がありましたら、お気軽にご相談下さい。


ほら、内容がつまんないですね。
リハビリが必用なようです。


そうそう、昨日はJCの例会でして、堀之内九一郎さんの話を聞きました。

開き直りの美学といいますか、人生において何度もどん底を味わいながらも、その度にはい上がって来られた氏の話は実に深いものがありました。

どんな困難に当たっても、これだけは忘れないで欲しいと言われた言葉を紹介して今日のブログ終わります。

「辛いときほど、"陽気"に"気楽"に"景気"よく。」

| | コメント (0)

「松田ただし後援会事務所開き」 松田ただし、再起動

10hiraki1
4月4日(日)、晴れ渡った春空のもと「松田ただし後援会事務所開き」を挙行いたしましたところ、本当に多くの仲間、同級生、親戚の皆さん、そして地域の皆さんにご参集いただき盛会のうちに終えることが出来ました。


松原後援会長の挨拶。
後援会長はJCの仲間であり、淀江小・中の先輩です。
重たい仕事を引き受けてくださって、ありがとうございました。
10hiraki7


こちらが当日のご来賓の皆さんです。

衆議院議員    赤沢亮正 さま
米子市長     野坂康夫 さま
鳥取県議会議員  廣江 弌 さま(自民党県連会長代行)
鳥取県議会議員  上村忠史 さま
鳥取県議会議員  稲田寿久 さま
鳥取県議会議員  福本竜平 さま(自民党県連青年部長)
国際政治経済学者 浜田和幸 さま
10hiraki4
7名の皆様方に、本当に力強い応援メッセージをいただき、想いを新たに闘いに臨む決意を固めました。
お忙しい中駆けつけていただきました皆様(遠くは鳥取から)、本当にありがとうございました。


そして、お伝えしましたとおり、開会の1時間前に祖父急逝の報が届きました。
現場に残った家族(家内、妹、娘たち)には、その事を伝えないまま、様々な想いが交錯する中臨んだ、松田ただし2期目に向けての決意表明。

次世代に託したい未来への想い、教育への想い、地域の活性化への想い、聴衆の皆さんに松田の全てをぶつけさせていただきました。

この4年間でベストの演説が出来たように思います。
10hiraki3_2

10hiraki6

10hiraki8_2

10hiraki5_2

しめくくりは、中井選対本部長の号令による「頑張ろうコール」。

お集まりいただいた皆さんと共に、再選への決意を改めて確認し、事務所開きの式典は終了しました。
10hiraki2_2
松原後援会長の第一声で始まった事務所開き。
本当に素晴らしいスタートが切れたように思います。
スタッフのみなさん、本当にお世話になりました。

さて、最後に祖父のことを少しだけ書かせてください。
祖父は、3月中旬から骨折して入院していました。
外科的な処置も無事終わり、さあリハビリにかかるぞと言うタイミングでの訃報に、家族一同呆然としています。

葬儀の後、お世話になってきたある社長さんにこう言われました。

「おじいさんが"なにか"を集めてくれてると思うよ。想いを胸に、しっかり頑張れ!!」


祖父は松田の選挙を本当に楽しみに、また心配してくれていました。
晩年は喧嘩することもあったんですが、本当に孫を可愛がってくれた祖父でした。
いろんな想いをまだ整理出来ていないような気がしますが、一言だけ言いたいと思います。
「じいちゃん、ありがとう。」


いろいろありましたが、松田ただし、今日より再起動します。

「米子、再起動」
多くのの皆さんの期待、想い、願いを背に、松田ただし、しっかりと戦い抜きたいと思います。

PS,祖父葬儀の際は多くの皆様に、ご会葬・ご弔問頂きましたこと、この場をお借りして御礼申し上げます。

| | コメント (0)

事務所開き 終了

松田ただし後援会事務所開きは、盛会の内に終了しました。
ご来賓の皆様、地域の皆様本当にありがとうございました。

松田としても、今までで一番気合いの入ったご挨拶をさせていただきました。

詳細はまた後日書きます。
と言いますのも、実は"無事終了"でなかったもので...。


開会の1時間前に、祖父が亡くなってしまったんです...。
松田の選挙を楽しみに、また心配しててくれてたんですがね(v_v)


葬儀等のでバタバタしますので、しばらくブログの更新をお休みします。

| | コメント (0)

本日、後援会事務所開き 

昨日は企業朝礼訪問の後、盤川桜まつりの商工会青年部のブースで、綿菓子屋のオヤジをやってきました。
にこやかに綿菓子を作ってやれば良いのかと思っていましたが、おりからの強風の為、松田ただし、砂糖まみれの綿菓子まみれと合いなりました。
Dscf0001

あのまま寝ころんだら、アリに拉致されます多分。

さて、本日はいよいよ「後援会事務所開き」です。


がんばります。

| | コメント (0)

朝礼行脚開始


今朝のTwitter

今日から関係企業の皆様のお時間をお借りした「朝礼廻り」を開始しました。
ご協力いただきます企業の皆様、本当にありがとうございます。
出来るだけ短い時間で「想い」を伝える事が大事です。頑張ってきます!!

ということで、初戦の結果報告。
緊張しちゃって大変でした(^_^;)
松田緊張のバロメーター"早送り"が発動。
マイクがないとなんか緊張しちゃうんですよ。
なんですかねこの変な"クセ"(-_-メ)


なにはともあれ、いよいよ始まった感があります。
お付き合いいただいた中井選対本部長、ありがとうございました。

先は長いのでマズイ点は修正しながら、頑張って行きたいと思います。


そうそう、今日は石破事務所、そして日本会議のキャラバン隊が事務所に来られるということで、事務所待機です。
多分夕方までは待機していると思いますので、是非おこし下さい。


〜告知〜
"松田ただし後援会事務所開き"
日 時  4月4日(日) 13:00〜
場 所  米子市淀江町西原1034(松田木材内)
来賓(予定)
衆議院議員    赤沢亮正 さま
米子市長     野坂康夫 さま
鳥取県議会議員  廣江 弌 さま(自民党県連会長代行)
鳥取県議会議員  上村忠史 さま
鳥取県議会議員  稲田寿久 さま
鳥取県議会議員  福本竜平 さま(自民党県連青年部長)
国際政治経済学者 浜田和幸 さま
(順不同)

| | コメント (0)

鳩山 VS 谷垣 党首討論

ニュース報道部分だけ見ましたが、谷垣総裁格好良かったじゃないですか!!
先日の「JIMIN NEXT」でも説明がありましたが、今後は「幹事長」でなく「総裁」をメディアに対して全面に出すとのことでしたが、しっかりとした戦略の元に実行していただきたいですね。

さて、自身の発言をもって迷走させてきた普天間基地の移設問題に対し「腹案」があるとし、「命を賭けて」やり抜くとの鳩山首相の答弁。

いったい何人の国民がこの言葉を信じることが出来たでしょうか?

「命賭け」この言葉、選挙戦の盛り上がってきたころに政治家はよく使います。
松田も前回の選挙で言ってたような気がします。

「ダメだったら死ぬ」って覚悟を決めるという意味だと思うのですが、当のご本人はいかがお考えなんでしょうか。

来る参院選、どういった審判が下るのか。
注目されます。


おっと、市議選の必勝が無ければ、そんな事も言ってられませんので、松田はとりあえずそっちに注力です。
今日もがんばるぞ!!

| | コメント (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »