« 心機一転 | トップページ | 外国人への地方参政権付与に慎重な対応を求める議員署名 »

阪神淡路大震災から15年

少し遅くなりましたが、今年で15年目を迎えた「阪神淡路大震災」について書いてみたいと思います。

当時松田は、大阪で大学生をしていました。

その日は、夜中までテレビ(何故か「エースをねらえ」)を見てて、ようやく眠りについた頃、地鳴りとともに今まで経験したことのない揺れがやってきました。

当時は携帯電話を持ってる奴はいなかったんですが、固定電話もなかなか通じないし、なんだか訳も判らず、もうパニックです。
どうしようもなくて行ってみたバイト先のガソリンスタンド兼コンビニの店内は、冷蔵庫の中味が全部出ちゃってて、もうぐちゃぐちゃ。
夜が明ける頃テレビでは、倒壊した阪神高速、伊丹駅なんかが映し出されていました。

友人の中にも住んでたアパートの1階部分が全部倒壊して、自分は2階に住んでたから助かったものの1階の友達が亡くなったとか、大事な人や家族を亡くしたとか、考えられないような惨状でした。

自衛隊の出動要請を躊躇した当時の県知事、そして"社会党"村山総理の責任を追及する声も上がっていますが、因果関係はどうなんでしょうか?


その後就職した建材販売会社では、復興特需の神戸には2tトラックに荷を満載にして往復しました。
特に大きな被害を受けた、長田区の現場には何度通った事か解りません。

そして、その後営業担当をさせていただいたのが震源地淡路島北淡町のお客さんのところには、数多くお邪魔させていただきました。

特にお世話になった「有馬商店」さんの照会ページを見つけたんで、貼っておきます。
http://www.kobemokyo.jp/interview/0002arima/

また、原因とされいる活断層「野島断層」にも見ました。
http://www.nojima-danso.co.jp/index.php

今年であれから15年。
関西でお世話になった皆さん、お元気にされていますでしょうか?
今では年賀状のやり取りくらいしか出来ていませんが、是非家族と行ってみたいと思いいます。


中米ハイチでは未曾有の惨劇が起きています。政府の迅速な対応を望みます。

|

« 心機一転 | トップページ | 外国人への地方参政権付与に慎重な対応を求める議員署名 »

コメント

私は現在14歳の中学2年生です。
私は1995年10月7日に東京で生まれたものです。
毎年、毎年、阪神淡路大震災のことがテレビで1月中旬ころにやっていたな、と思いました。

やっと話も分かってきたくらいで、今年の1月16日にフジテレビで放送されたドラマプレミアムを見て改めて震災の恐ろしさを知りました。

きっと、15年経った今、当時神戸市に住んでいた方は「震災」の文字を見る度に、そして少しの震度を感じるだけで、15年前のことを思い出すのではないか、と思います。

投稿: 伊那 | 2010年1月19日 (火) 11時10分

震災の前年、皇后陛下の60回目のお誕生日の時に丁度生まれたものです。当時まだ生後3ヶ月いくかいかないかという頃でした。
石破氏のお膝元に住んでいますが鳥取もかなり揺れたんだそうです。
鳥取県西部地震も震度の上では同様の揺れが来ましたが、当時真っ昼間で爆睡中だったので揺れに気づいて目が覚めたときの臨時ニュースはとっても驚きました。
(余談ですがその日ある高校は避難訓練をする予定だったが訓練ではなく本番を迎えてしまったんだそうです)。
そんな村山氏を風刺した「まあええじゃないかと言おう」
http://www.youtube.com/watch?v=kX7Qi8rCDyA&feature=related


偶々こんなものを見つけました↓
日本には謎の鳥がいる。
正体はよく分からない。
中国から見れば「カモ」に見える。
米国から見れば「チキン」に見える。
欧州から見れば「アホウドリ」に見える。
日本の有権者には「サギ」だと思われている。
オザワから見れば「オウム」のような存在。
でも鳥自身は「ハト」だと言い張っている。
私はあの鳥は日本の「ガン」だと思う。

投稿: 山根 | 2010年1月20日 (水) 17時39分

伊那 さん 山根 さん

15年。
長いようであっという間だったように思います。

うちの子どもたちも、震災のことをしきりに聞いてきます。
まだ見てないんですが、震災ドラマも録画しています。
これは、子どものリクエストです。

風化しないように伝えていきたいですね。

投稿: 松田ただし | 2010年1月21日 (木) 10時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 心機一転 | トップページ | 外国人への地方参政権付与に慎重な対応を求める議員署名 »