« 田村耕太郎 離党② | トップページ | 無風の予算委員会  »

田村耕太郎 離党③

一晩明けたら、カウンターがもの凄く回っていました。
夏の衆院選をわずかに上回り、過去最高値です。
検索ワードも「田村耕太郎」ばっかりで、プチ耕太郎まつりですな( ´_ゝ`)

しっかし、本当に寝耳に水のこの事態、地元の動揺、憤りは凄まじいものがあります。
西部地区のの後援会青年部(自民党青年部とは別の個人組織)の関係者も、めちゃくちゃ怒っていました。
そら怒りますよ。
ついこの間起ち上がったばっかりですもん。

この後11時から、鳥取2区の青年部・青年局の緊急ミーティングがあります。
昨日の今日なので、今後についての明確な方針は出ないでしょうが、ダシに使われた当事者なりの落としどころを探ってきますわ(*`ε´*)ノ

|

« 田村耕太郎 離党② | トップページ | 無風の予算委員会  »

コメント

米子市議会も、この流れに続いてください
【埼玉】外国人地方参政権反対の意見書採択 吉川市議会
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/saitama/091216/stm0912161814015-n1.htm
【石川】永住外国人の地方参政権反対の意見書を可決-県議会
http://mainichi.jp/area/ishikawa/news/20091215ddlk17010616000c.html
【佐賀】永住外国人への地方参政権付与の法制化に反対する意見書を可決-県議会
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/141402
【香川】「永住外国人地方参政権」付与に反対する意見書案を可決-県議会
http://mainichi.jp/area/kagawa/news/20091216ddlk37010678000c.html
【山形】永住外国人への地方参政権付与に反対する意見書を可決-県議会
http://www.kahoku.co.jp/news/2009/12/20091219t51002.htm
特定の外国民族が、1つの市町村に集中して住めば、地方乗っ取りが出来てしまいます。
また外国人地方参政権は、最高裁判決で「違憲」となっております。
地方の議員に「外国出身者」が出て、今の議員は追い出される事になるでしょう。
そうならない為にも、県内の全ての市町村・県議会で、「反対の意見書を可決する事」が急がれます。
このままでは、来年の通常国会で、外国人参政権が通過する見込みです。
民主党の小沢氏が、明言しています。
どうか急いで下さい。
お願い致します。

投稿: いかりや | 2009年12月20日 (日) 00時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 田村耕太郎 離党② | トップページ | 無風の予算委員会  »