« 秋の山場 | トップページ | 伯耆ドリームプロジェクト③ 無事終了 »

谷垣新総裁 代表質問

臨時国会が開会されました。
我らが赤沢亮正代議士の小泉進次郎のななめ後ろくらいの新しい議席(野党側ですが)もバッチリ確認しました。

昨日の臨時国会にて谷垣新総裁の代表質問が行われました。
葬儀があったので全部見ることは出来ませんでしたが、下記のリンクが冒頭の質問全文です。
http://www.jimin.jp/jimin/kokkai/173/001.html

自民党政権時代の反省に始まり、鳩山政権の政治姿勢を質すものだったのですが、その予算編成方針や景気対策政策の質問に対する鳩山首相の答弁が、ちょっとというか、かなり気になりました。


「あなたがたに言われたくない」

「今の不景気を招いたのは自民党政権だ」


全く与党の答弁になってないじゃん...。
私は自民党の議員ですから、ここに書く意見、そもそも答弁を聞く姿勢にもバイアスがかかっていますが、あまりにも酷いんじゃないのかな〜。
うちの市長でももうちょっとマシな答弁しますぜ(´ρ`)
これが一国の代表者であり、多くの国民の支持を得たリーダーとしての責任ある答弁なのでしょうか?

みなさんの目にはどのように映りましたでしょうか?
 
国会中継ビデオライブラリー
 開会日  : 2009年10月28日 (水)
 会議名  : 本会議
 収録時間 : 3時間 26分
http://www.shugiintv.go.jp/jp/video_lib3.php?deli_id=39981&media_type=

何はともあれ、新生自民党の船出です。
前途は大変厳しいものがありますが、我が国の未来の為にしっかりと頑張って頂きたいです。


最後に小泉進次郎代議士の言葉を引用します。

今日からの臨時国会で自民党がどのような新しい姿を見せていくのかが問われています。
民主党政権に対しては、批判ではなくて「検証」をする。民主党政権が進めようとしている政策が国益に沿うのか、もしそうなら協力すべきです。
しかし、もしそうでないと思われる場合は、しっかりと対案を出して自民党の考えをぶつけていくという姿勢で臨まなくてはいけないと思います。


小泉進次郎のブログ
http://ameblo.jp/koizumi-shinjiro/
(このブログ判りやすくて良いです。素人っぽさが誰かさんのブログにも似てますし...)

|

« 秋の山場 | トップページ | 伯耆ドリームプロジェクト③ 無事終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秋の山場 | トップページ | 伯耆ドリームプロジェクト③ 無事終了 »