« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

谷垣新総裁 代表質問

臨時国会が開会されました。
我らが赤沢亮正代議士の小泉進次郎のななめ後ろくらいの新しい議席(野党側ですが)もバッチリ確認しました。

昨日の臨時国会にて谷垣新総裁の代表質問が行われました。
葬儀があったので全部見ることは出来ませんでしたが、下記のリンクが冒頭の質問全文です。
http://www.jimin.jp/jimin/kokkai/173/001.html

自民党政権時代の反省に始まり、鳩山政権の政治姿勢を質すものだったのですが、その予算編成方針や景気対策政策の質問に対する鳩山首相の答弁が、ちょっとというか、かなり気になりました。


「あなたがたに言われたくない」

「今の不景気を招いたのは自民党政権だ」


全く与党の答弁になってないじゃん...。
私は自民党の議員ですから、ここに書く意見、そもそも答弁を聞く姿勢にもバイアスがかかっていますが、あまりにも酷いんじゃないのかな〜。
うちの市長でももうちょっとマシな答弁しますぜ(´ρ`)
これが一国の代表者であり、多くの国民の支持を得たリーダーとしての責任ある答弁なのでしょうか?

みなさんの目にはどのように映りましたでしょうか?
 
国会中継ビデオライブラリー
 開会日  : 2009年10月28日 (水)
 会議名  : 本会議
 収録時間 : 3時間 26分
http://www.shugiintv.go.jp/jp/video_lib3.php?deli_id=39981&media_type=

何はともあれ、新生自民党の船出です。
前途は大変厳しいものがありますが、我が国の未来の為にしっかりと頑張って頂きたいです。


最後に小泉進次郎代議士の言葉を引用します。

今日からの臨時国会で自民党がどのような新しい姿を見せていくのかが問われています。
民主党政権に対しては、批判ではなくて「検証」をする。民主党政権が進めようとしている政策が国益に沿うのか、もしそうなら協力すべきです。
しかし、もしそうでないと思われる場合は、しっかりと対案を出して自民党の考えをぶつけていくという姿勢で臨まなくてはいけないと思います。


小泉進次郎のブログ
http://ameblo.jp/koizumi-shinjiro/
(このブログ判りやすくて良いです。素人っぽさが誰かさんのブログにも似てますし...)

| | コメント (0)

秋の山場

Houkidpe_2

市政報告書4号も最終校正が終わりました。
11月頭には淀江地区内に配布できると思います。

なんだかんだでいろいろと疲れる日々が続いていますが、もう一息頑張りたいと思います。

さて、先日来ご案内していました「伯耆ドリームプロジェクト」ですが、お陰様で予定人数を越えたようです。
ご登録いただきました皆様、当日のお越しをお待ちしております。

こいつが終われば何とか先が見えてくるように思っています。
一段落したいところですが、JCの方も既に次年度が始まっていますし、そうも行きませんわね。
視察で出張していたため出ることが出来ませんでしたが、21日には松浦次年度理事長率いる「第一回理事会」が行われまして「行政連絡担当理事」という仕事をさせていただく事になりました。
まあ、議員の仕事の中味をJCの活動に反映させれば良いのかなと考えています。
出来る限り頑張りますので、よろしくお願いします。


そして、その先には「選挙」があるわけですが、まだまだ全然準備が出来ていませんわ...。
約3ヶ月で全部やっちまった前回のことを思えばマシでしょうが、今回は守りの闘いという側面もあり恐怖感が全く無いかというとウソになります。
人の選挙ですとまあ好き勝手言えますし、大騒ぎも出来るんですが、いざ自分の選挙となるとなかなか難しいモノです(゚ー゚;

何はともあれ後悔の無いように頑張りたいです。

| | コメント (0)

臨時国会開会

臨時国会開会が開会しました。
注目の鳩山総理の所信演説ですが、「理念先行で具体性が無い」「冗長で中味が無い」「財源はどこに?」とか散々メディアに叩かれています。
しかもトップニュースはノリピー。
あれだけ持ち上げておいて、もうはやこれとは一体何がしたのか訳が分かりません。
だいたいそんなことは端っから判って事じゃないのかな〜。
民主党が全部勝った参院補選を見ても、民意はまだまだ民主党に期待を掛けているわけです。
私は自民党の議員ですから「サポートせい!!」とは言いませんが、もっと公平な伝え方があるんじゃないかと思います。


さて、自民党の新キャッチフレーズは「歩く。聞く。応える。 谷垣で、再起動。」だそうです。
これもイマイチ"ピン"と来ませんが、
松田の次の選挙は「米子市 再起動!!」これで行こうと密かに考えていたのですが、どうしましょうか...( ̄Д ̄;;

| | コメント (1)

ゲーツ米国防長官はブチキレ寸前

鳩山首相は「東アジア共同体」なる妄言を内外に発信し、悦に入っていらっしゃるようですが、全く何を考えているのか訳分かんないです。
そんな折り、こんなメールが入ってきたのでご紹介します。
今日から臨時国会がようやく開会されますが、いったいどこに行ってしまうのか日本外交は...。


オバマ大統領訪日の露払いとして来日したゲーツ米国防長官に対して、新政権の鳩山首相と北沢防衛相は、日米安保を基軸とは、口ばかりで、ことごとく反米的であり、今や、米側はブチキレ寸前であることに気付いていないようだ。日米関係があぶない。
ゲーツ米国防長官の栄誉礼辞退の意味が全く分かっていない。

 
○インド洋給油停止、アフガン支援不明、代案未定
○日米外交機密の開示問題
○06年の日米両政府合意を無視し、沖縄・普天間問題への方針不明、未定
○日米共同のミサイル防衛計画の予算確保への懸念示唆
21日朝、「時間をかけたい」という考えを重ねて強調した鳩山総理は、総理官邸でゲーツ国防長官を迎え、「日米の安保体制が進化していくことが重要」と述べました。
その後、ゲーツ国防長官は防衛省を訪れましたが、国際儀礼である自衛隊・儀状隊による栄誉礼を辞退し、20日夜は防衛省からの晩餐会の誘いも断るなど、米側がブチキレ寸前の厳しい姿勢を示していることに、気付いていない。

「この問題に時間を浪費するいとまはない」(北澤俊美防衛相)
「普天間の移設がなければ、(海兵隊の)グアム移転はない。グアム移転がなければ、米軍の再編はなくなり、沖縄に土地は返らない」(ゲーツ国防長官) と激怒。
 
栄誉礼とは
軍隊が国家元首や高官、国賓などを迎えるときに行なわれる儀式のこと。敬意を表すために行われる。受礼者が栄誉礼を行うべき場所に到着した時とこれを離去する時に、儀仗隊等が受礼者に対して礼式捧げ銃の敬礼を行い、同時に音楽隊等が国歌等を演奏する。

| | コメント (0)

ミュージカル「梨の花は春の雪」

土曜日の夜、"劇団ゆめ"さんのミュージカル「梨の花は春の雪」を家族で観てきました。
淀江町民ミュージカルを出発点とした"劇団ゆめ"さんの最新作であり、2年前地元を湧かせた同名映画の舞台化です。

映画の内容をほぼ忠実に再現されていますので、内容については省きますが、映画よりもこころに響くものがありました。
嫁さんはまた泣いてました( ̄ー+ ̄)

しかし、ここまで良く育ててこられたな〜 というのが正直な感想です。
本当に関係者の皆さんには尊敬の念を感じています。

今回も本当に素晴らしい公演でした。

是非とも再公演をお願いしたいと思います。


| | コメント (0)

会派視察報告③ 福岡県飯塚市

福岡県 飯塚市
ここでは、飯塚市文化振興マスタープラン・保育園の民営化について

麻生太郎先輩の地元です(笑)
お迎えに来ていただいた飯塚市の方に「麻生さんのご自宅はどこなんですか?」と聞きましたところ「あ、あれです。」
駅裏の山全部だそうです。はい。
Iizuka2

まずは、飯塚市文化振興マスタープラン。
http://www.city.iizuka.lg.jp/02manabi/kyoikugyosei/master/master.pdf
さて、そんなことはさておきまして、文化振興についてのレクチャーをしていただいたわけですが、なんで今回このメニューなのかといいますと、米子市・淀江町合併の目玉「伯耆の国文化創造計画」が遅々として進まないのは、米子市の文化行政の基本姿勢が定まっていないからではないか?との考えからでした。
飯塚市さんでは、炭鉱の町からの脱却というスキームの中で、文化の継承、発展ということに重きを置いたまちづくりをずっとされていまして、そのなかで自ずとこういった流れが出来てきているとの説明を受けました。
しかし、文化事業団の会長さんがこう言われました。「振り返ってみますとその時々に関わられた”人間”の熱意がそうさせて来た。」

文化なんてものは「創る」ものではなく、自然に出来上がって、そこに根付いたものこそが文化であると思います。
そういった意味でも、文化行政の基幹となるべきものの必要性を改めて感じました。

Iizuka1

次に、保育園の民営化について。
http://www.city.iizuka.lg.jp/04kenkou/kosodate/kouritu_minei/index.php
保育園の民営化ですが、米子市においては「民間委託」という基本方針は定まったものの、こちらも遅々として進んでいません。

飯塚市では、すでに2園の民間委託を行っていらっしゃいまして、主に直近の園の事例について具体的な説明をいただきました。
飯塚市では「民設民営」という手法をとっていらっしゃいました。
簡単に言いますと「運営はもちろん、建物も買い上げ」という手法です。

保育園の民営化については賛否両論がありますが、こちらでは大きな混乱もなくスムーズに移行ているみたいでした。
米子市においての今後の大きな課題「保育園の民間委託」。
今回の飯塚市さんの事例はたいへん参考になりました。


今回の視察を通じて個々の事例ももちろん参考になったわけですが、その事柄を動かす為に大事なこと。
「まちづくりは、ひとづくり」
素晴らしい事業、施策の裏側には「熱意をもった人間」が必ずいらっしゃいました。
米子JCではいっつも言ってることですし、一般的にも言い尽くされた言葉ですが、やっぱりこれが一番大事だなと。
どんな素晴らしい取り組みを考え付いても、”熱意”をもった人間がそこにいなければ何も動きません。
地方都市の生き残り、これには人材育成が最も重要であるとの得た視察でした。

| | コメント (0)

会派視察報告② 福岡県岡垣町 グラノ24K

Gurano1_2

福岡県 岡垣町 グラノ24K
http://www.budounoki.co.jp/
こちらは、旅館業を始点に、農商工連携を行っていらっしゃる民間企業です。
業務内容は旅館、すし屋、ビュッフェレストラン、和食レストラン、結婚式場等々多岐に渡っています。

画像は、本物の葡萄棚を用いた結婚式場です。
Gurano2_2

テーマは「スローリゾート」。
カフェ、結婚式場、パン屋さん、ケーキ屋さん、宿泊施設からなる複合施設を見学させていただきましたが、平日の真っ昼間なのに、人であふれているんです。
特におば様方で。
すごい熱気でした。

ここまでですと普通の成功企業なのですが、そういったお店に提供する農産物をほとんど地元の農家から直接買い付けし(伝票は農協経由)、いわゆる傷物、今で言うアウトレットも全部買っちゃって、その全てを加工して店頭に出すそうです。
Gurano4
Gurano5_2

ちなみに魚も漁師さんから同様に直接買い付けです。

画像はその魚を提供するすし屋さん。
Gurano3

当初はなかなか上手くいかなかったそうですが、社長自ら”熱意”を持って交渉にあたりいまのシステムを構築されたそうです。

小役丸社長
「畑全部がお金になるから、農家のみなさんは喜んでいただける。畑がお金になるから跡継ぎもできる」
「自分達の事業を通じて、地域の農業、産業の発展を図りたい」
素晴らしい事業家だなと思いました。

以前勉強に行った「モクモクファーム」とも交流があるとのことです。
皆生温泉の発展のヒントになるかもという感触を持ちました。


| | コメント (0)

会派視察報告① 長崎県長崎市

Ngasaki1_2

長崎県 長崎市

産業情報支援センター
http://www1.city.nagasaki.nagasaki.jp/shogyo/keizai.html
国・県などの各種助成制度、補助金などを中小零細企業へ紹介斡旋する機関でした。
商売をされている方なら「それって商工会議所や商工会の仕事なんでは?」と思われますよね。

まさにその仕事を市行政が行っていらっしゃいました。

さて、行政がこういった仕事をするとなんて言いますか、広いくくりと言いますか、そのまちの主な産業、その業界全体の発展をはかるようなことしか出来ない、やらない場合が多いと思います。

しかし、この長崎の場合は1中小企業いや、1零細商店を守ってこそ、まちの発展があるという強い信念のもと、きめ細かい個別対応に尽力されているとのことでした。

ただ、”機関”言っても現在専任の職員は一人。

しかしこの一人がかなりエネルギッシュな方でして、かなり頼りになる方だなと感じました。


Nagasaki2

| | コメント (0)

ガイナーレ VS 具志堅くん(仮)

ガイナーレ VS 具志堅くん(仮)の模様じゃなくて、FC琉球戦の様子です。
1日帰宅をズラした米子JCの戦士達です(笑)
Naha3

観客約800人中、当方20人という環境でした。
2〜3年前はこんな感じだったよな〜。
Naha4

試合は今シーズン初の逆転勝ち。
宣誓されちゃって、どうしようかと思いましたが、溜飲を下げてまいった次第であります。
Naha5

しかし、完敗だったのはエンターテインメント性。
この動画をご覧下さい。
琉球ボンバーズ&具志堅くん(仮)

マスコットキャラクターの"具志堅くん(仮)"とチアリーダー"琉球ボンバーズ"の見事なハーフタイムショー。
沖縄という地域柄こういった人材は集めやすいでしょうが、ガイナーレにもこういった演出が欲しいですよね〜。


悔しいので、具志堅くん(仮)をやっつけました。
Naha6

実は帰りの飛行機が選手達と一緒でして、ヴィタヤ・ラオハクル監督に「残り全部勝ってくれ!!」と伝えておきました。

残り5試合。
正念場が続きます。

| | コメント (1)

日本JC 「第58回全国会員大会沖縄那覇大会」

帰ってきました。
約一週間ぶりの米子です。

日本JC 「第58回全国会員大会沖縄那覇大会」の模様から。

名物「沖縄そば」 
ごめんなさい。僕ダメですこれ( ̄◆ ̄;)
Naha1

全国会員大会ではJCの卒業式が行われます。
そこに全国の卒業生が集い、長年の労を労うわけです。
あと4年ありますが、なんとかこの場にいたいものです。

会場に入れなかった設営委員会と副理事長チームで、米子JCのネオンサイン(?)を作成しました。
"かりゆし"を着てるのが松田です。
Naha2

参加者全員で証拠集合写真。
Naha15_2

卒業式のフィナーレに上がった花火。
綺麗でした(◎´∀`)ノ

今回の卒業式で、安里会頭は「麻生総理を輩出したから、もうそのラインからは脱却しよう」という内容のスピーチをされたそうです。
地元紙の1面にでかでかと書いてありました。
真意は良くわかりませんが、松田的には...


です。
以上。


| | コメント (0)

21年10月会派視察 二日目

昨日は長崎市で「産業情報支援センター」について勉強してきました。

やべ、集合時間だΣ(゚д゚;) ということで、詳細は後ほど。

今日は今から福岡県岡垣町の農業系民間企業を視察してきます。

| | コメント (0)

会派視察出発しました。

昨日は神戸経由で18時ごろ「帰米」。
しかし「帰宅」することなくそのままJCの四役会…
会議が終わり、久しぶりに本州のうどんを食べて家にたどり着いたのは、午前1時過ぎでした(´Д`)

で、カバンの中身を詰め替えて、7時半の「やくも」に飛び乗り、またしても南下中です。

今は新幹線の中で、携帯書き込みしてますんで、詳細は後程書きますが、とりあえずの目的地は長崎市です。
かなりハードな移動が続きますが、頑張ってきたいと思います(_´Д`)ノ~~

| | コメント (0)

ガイナーレ アウェイで琉球粉砕

おはようございます。

行ってきましたよアウェイ戦。

観客約800人中、当方20人という環境の中、先制されちゃって少し痺れましたが、結果は4-1の大勝利!!

いやホントに、勝ってよかった、負けてたら終戦でしたから…

いよいよ米子での最終戦で全てが決まりそうな気がしてきました。

1戦1戦大事に、しかし積極的に戦っていただきたいです。

絶対Jに上がるぞーーーーー!!!!( ゚皿゚)キーッ!!

さて、実はまだ那覇なんですよ。

今日一旦米子に帰りますが、また明日から視察で九州です。

本州が恋しい松田でした。

| | コメント (0)

沖縄です。

おはようございます。

昨日からJCの全国大会で沖縄にいます。

沖縄といっても海に行くでもなく、観光するでもなくですが(ノω・、)

会場は那覇のコンベンションセンターでしたが、糸満市というところで宿泊していまして、朝食が終わったところです。

俗に「沖縄時間」とか言いますが、まあのんびりした空気が流れてていい感じです。

暑いことを除けば。

さて、今日はガイナーレ鳥取のアウェイゲーム、対FC琉球戦を観戦してきます。

新聞広告にも「野人 岡野沖縄上陸!!」なんて広告も出ていますわ(笑)

今日負けるともう駄目っぽいんで、しっかり応援してきますね!!

中海テレビのネット中継と、ニコ動での中継もあるみたいです。

米子からの力強い声援、是非とも願いします!!

| | コメント (0)

「子ども手当」で地方負担?

新政権の目玉施策であり、彼等の言う唯一の景気対策「子ども手当」。
財源の捻出に躍起になっているみたいですが、どうにも工面が付かない様子です。
散々批判しまくっていらっしゃった、赤字国債の発行も視野に入れているみたいですが、僕たちはまあずっと指摘していたことなので全く驚きませんが、どうするんでしょうか?
散々叩かれまくって、もはや意味不明の「高速道路無料化」も頓挫しているみたいですが、きちんと公約を実行してもらわないと困りますよね。

で、その「子ども手当」の不足財源をなんと地方自治体に負担を求めるような案が出ているとのことです。
つまり、お金の工面がつかなかった分は、県・市町村に出せと言ってるわけです。
平井鳥取県知事が「うなぎの蒲焼きを注文したら、生のマムシが出てきて噛まれたようなもの」てやな言葉で痛烈に批判していましたが、まさにその通りですよね...。

まあどうでも良いですが、そんな予算案が出てきたら地方議会は否決するかもしれませんよ?
僕らの方が数多いですから┐(´-`)┌
小沢"幹事長"は参院選までに絶対にバラ撒く腹づもりのようですが、果たしてどうなることでしょうか?


そして、こういった目立った喧噪の裏で着々と進んでいるのが、「外国人地方参政権」や「選択的夫婦別姓」左翼的な法案整備や、「教員免許更新制度廃止」等の日教組に媚びた政策。
そして景気の後退傾向は止まらず、"友愛不況"なんて言葉も囁かれているそうです。
中国、北朝鮮の動向もなんだか怪しい感じですし、いよいよ内外から我が国は食いつぶされてしまうのではないかという不安に駆られる今日この頃です。

| | コメント (2)

市政報告書4号

現在「市政報告書4号」を作成中です。
主に6月・9月議会の質問内容なんかが題材なんですが、時間が経ってしまったせいか6月の事と9月の事が頭の中で混ざっていまして、ちょっと難航しています。
間に衆議院選挙もありましたし...。
実は6月議会が終わった頃に、作成に着手していたんですが、選挙やなんやで吹っ飛んでいました。
てやなことで、文面の整合性が取れなくて困っています。
やっぱりその時々にやんなきゃだめですね(;´Д`A ```

そんな時に役立つのが、このブログ。
タイムリーに書いてるから「あんとき何やってたっけ?」ことが即座に判るんで、ホントに便利です。
ま、自分で書いてるんですがね(笑)
そう言えばアクセス数も知らない間に80000件を越えていますわ。
いつも読んで頂いている皆さんには本当に感謝です。

余談ですが、"鳥取県内議員サイトアクセス数王"神宮議員が、この度議員職を引退されましたので、念願のランク1位獲得も間近かな?
http://parh.net/rank/rank_tori/

何はともあれ、報告書を今日中に絶対仕上げるどー!!

そうそう、今週末からしばらく米子を離れます。
(正確には19日に一旦帰ってきますが、またすぐに遠征です...)

17〜19日 日本JC全国大会 沖縄
20〜22日 会派視察 九州方面

沖縄では偶然日程が重なった、ガイナーレのアウェイ戦も観てきます!!
アウェイ応援は初めての体験ですが、しっかりとハッパを掛けるきますぜ( ゚皿゚)キーッ!!

それはそうと、九州への会派視察はJRなんですけど、沖縄へは飛行機に乗らねばなりません(ノ_-。)
今から憂鬱です。

| | コメント (0)

伯耆ドリームプロジェクト②

Houkidp_3

昨日は米子JCの10月第1例会、「地域力開発委員会」の担当例会でした。
「日野川と伯耆地域の縁(えにし)」というタイトルで、前水道局長の田中通雄さんの講演を交えながら"地域のアイデンティティー"についての考察をお示しした委員会発表でしたが、参加いただいたメンバーの皆さんにとってはどう映りましたでしょうか?
担当副理事長が言うのもなんなのですが、もう少し詰めることが出来ればもっと良い例会になったのにな〜と思う点が何点かありました。
ちょっと残念です。
まあ、そんなことはさておきまして、いよいよ今日から植樹事業「伯耆ドリームプロジェクト」に向けての動きが活発になって来ます。

岡委員長。
後一踏ん張りだから、しっかり頑張れよ!!


さて、先日お知らせした「伯耆ドリームプロジェクト」の案内チラシなんですが、西部地区管内の全小中高校に配布させていただいています。
そろそろお子さん方が持って帰られるんじゃないかとお思います。
まだまだ空きがありますので、是非とも親子でご参加下さいますようお願いいたします。

〜伯耆ドリームプロジェクト〜
この地域の多くのモノの源「日野川」。
この「日野川」にもっと目を向けていただくことを目的に、桜の木を70本植樹します。

植樹していただいた方のネームプレートを、桜の木に取り付けますので、出来ればお子さん連れでご参加いただければと思っています。

日時 10月31日(土)10:30〜
場所 米子市水道局戸上水源地

参加費用は無料ですが、先着順ですのでお申し込みはお早めに!!
申し込みフォームは下記からダウンロード出来ます。
http://www.sanmedia.or.jp/yonagojc/2009/

必要事項をご記入の上、ファックス・郵送・メールにてご返信下さい。

その他問い合わせは
社団法人 米子青年会議所
〒683-0824 鳥取県米子市久米町127 
TEL :0859-22-6622 
FAX :0859-22-6626 
E-mail : yonagojc@sanmedia.or.jp

| | コメント (0)

伯耆みらい環境フェスタ

Kf4
昨日は先日お知らせした「伯耆みらい環境フェスタ」でした。
会場の県立武道館には、予想を上回る多くの皆様にご来場いただきました。
天気も良かったんで、弓ヶ浜公園に遊びにきてた親子連れにも会場になだれ込んでいただきまして、楽しんでいただけたんじゃないかと思います。
ご来場、本当にありがとうございました。

米子市環境政策課にもお世話になりました。
あこと挑戦した「環境クイズ」勉強になりましたというか、もっと勉強します...(;;;´Д`)
Kf2

今回大変お世話になってた"みたい"な「Leaf」さんの代表者がキッズクラブでお世話になってる先生だと初めて知りましたよ。
今後ともよろしく願いします。
http://woman.sanin-navi.jp/4823.html
Kf3


"あこ"も"ここ"も終日楽しんでましたが、この日最もビックリさせられたのが、水鳥公園ブースの「中海の貝殻発掘」に2時間くらいのめり込んでいた"あこ"。
こいつ何者だ...(笑)。
Kf1

| | コメント (0)

陸上自衛隊米子駐屯地 創立59周年記念行事

陸上自衛隊の「米子駐屯地 創立59周年記念行事」に行ってきました。
米子駐屯地には「第13旅団 第8普通科連隊」が駐屯しています。
毎年行われる行事なのですが、来年が60周年と言うこともあってなのか気合いが入っていたように感じました。

第13旅団HP
http://www.mod.go.jp/gsdf/mae/13b/index.html

米子駐屯地HP
http://www.mod.go.jp/gsdf/mae/13b/yonago/indx.htm


まず昨日は、松田の地元淀江町にある"さなめホール"で行われた前夜祭。
米子がいな祭で毎年お世話になっている、広島県 海田市駐屯地の「第13音楽隊」の演奏会です。
演奏会の前に行われた米子駐屯地の隊員の皆さんによる、格闘展示なども迫力満点でした。


で、今日は観閲式に一応"来賓"で出席。
観閲式ではひな壇の最前列に座らせていただきまして、来賓紹介では名前まで呼んでいただき恐縮でしました。

観閲式の後には訓練展示といって、模擬戦闘訓練が行われます。
岡山県 日本原駐屯地の「74式戦車」「FH70榴弾砲」などの空砲による射撃も行われます。

さて、動画でとってアップしようかな〜と思ってポケットに手を入れると...
あ、カメラ忘れた...。
やっちまいました(ρ_;)

ということで、嫁さんの携帯カメラで撮った写真を貼っておきます。
コクピットにいるのが、あこ。
Jg59_2


冒頭にも書きましたが、来年はいよいよ60周年です。
隊員の皆さんの益々のご活躍を期待しております。

| | コメント (0)

「伯耆みらい環境フェスタ」のご案内

1000611254720975
米子JCでは「伯耆みらい環境フェスタ」を開催いたします。
担当は松田と同期入会の生田委員長が率いる"みらい環境開発委員会"。
飲食ブースやフリーマーケットもありますので、是非多くのみなさんお越し下さいませ。 


10月12日(月)体育の日
10:00~15:00 鳥取県立武道館
伯耆みらい環境フェスタでは、この地域で活動されている各種団体の皆さまに「循環型社会の想造」をテーマにブース出展をして頂き、地域住民に参加、体験して頂くことで、地域住民の皆さまが環境問題への意識をより高めていただくと共に、行動することの大切さを実感してもらうことができると考え開催いたします。
皆様のご来場心よりおまちしております。

http://tokyop.com/yjc/2009/cgi-bin/data/topics1/10006-1-1254720975.pdf
(米子JC HPより抜粋)

| | コメント (0)

台風一過の日本に、英霊への祈りを捧げる

むかし、台風"一家"だと思っていました(笑)
県西部では、大きな被害は無かったみたいですが、みなさんいかがでしたか?
うちも特になかったんですが、すこし町の風景が変わったことにお気づきでしょうか?
ちょっとスッキリしてません?

実は各地の自民党及び民主党の看板が、軒並み吹っ飛んでいます。
どっちの陣営もちょっと過剰に看板立ててましたんで、これぐらいがちょうど良いのかもです。

さて、昨日は小学校は休校ということであこここは自宅待機ということで、緊急子守り担当に任命されましたが、予定されていた公務には行かねばなりません。
ということで、子どもたちは留守番をさせておきまして「米子市戦没者慰霊祭」に出席し、英霊への静かな祈りを捧げてきました。
鎮魂と感謝の祈りを。

つい最近判明したんですが、松田の母方のひいじいちゃんが、大東亜戦争における2度目の玉砕戦「マキン・タラワ島」で玉砕されたらしいんです。


「1943年11月22日 ギルバート諸島マキン・タラワ守備隊玉砕」
マキン島
マキンには第3特別根拠地隊分遣隊243名を中心とした693名が守備についていた。
11月19日から連日空襲が行われるようになり、21日早朝に陸軍27師団の1個連隊が上陸した。守備隊は奮戦するも、23日早朝に1名を除き全員玉砕した。

タラワ島  
タラワには第3特別根拠地隊本隊902名、佐世保第7特別陸戦隊1669名を中心とした約4500名が守備についていた。
タラワも11月19日から空襲を受け、21日早朝に海兵第2師団が上陸作戦を開始した。しかし、守備隊の抵抗は激しく、上陸初日はほとんどの米兵は海岸までたどり着くことはできなかった。
だが、22日午後には形勢が逆転し守備隊は追い詰められていった。そして翌23日夜に残存守備隊は最後の突撃を敢行し、17名を除き全員玉砕した。


数多の英霊の尊い死によって、今日の日本の繁栄は築かれました。
今の日本は散って行かれた皆さんにとって、どのように映っていますでしょうか?

今日から、鳩山首相は韓国・中国の首脳と会談するらしいです。
いよいよ「友愛謝罪売国外交」の幕開けです。

新たな謝罪・賠償、そして靖国の否定...


九段/英霊来世AreiRaise

こんど東京に行ったら、靖国で"ひいじいちゃん"に会って来たいと思います。

そして、こう伝えてきます。

「どうかこれからも我が国をお護りください。」

| | コメント (2)

「伯耆ドリームプロジェクト」①

Houkidp_3
5日に行われた米子JCの理事会で懸案だった事業の開催が決定しました。
題しまして「伯耆ドリームプロジェクト」。

この地域の多くのモノの源「日野川」。
この「日野川」にもっと目を向けていただくことを目的に、桜の木を70本植樹します。

植樹していただいた方のネームプレートを、桜の木に取り付けますので、出来ればお子さん連れでご参加いただければと思っています。

日時 10月31日(土)10:30〜
場所 米子市水道局戸上水源地

参加費用は無料ですが、先着順ですのでお申し込みはお早めに!!
申し込みフォームは下記からダウンロード出来ます。
http://www.sanmedia.or.jp/yonagojc/2009/

必要事項をご記入の上、ファックス・郵送・メールにてご返信下さい。

その他問い合わせは
社団法人 米子青年会議所
〒683-0824 鳥取県米子市久米町127 
TEL :0859-22-6622 
FAX :0859-22-6626 
E-mail : yonagojc@sanmedia.or.jp

さて、この「伯耆ドリームプロジェクト」ここまで来るまでに、なが〜い曲折を経ました。
もうあっち行ったり、こっち行ったりもうさんだが無かったです。マジで...。
しかしその分、担当委員長の"想い"がしっかりとこもった事業です。
私も担当副理事長として、しっかりと支えていきたいと思います。

| | コメント (0)

中川昭一元財務大臣死去

10月に入り朝晩が随分涼しくなりました。
お風邪等を召されないようにしてください。
さて、今週末はいといろとありましたので、箇条書きにします。

①中川昭一元財務大臣死去
"愛国者"中川元大臣の死には、本当に驚かされました。
"例の会見"で氏の権威は失墜したかに見えましたが、保守再生の為にはもっともっと働いていただかなければならない、偉大な政治家であったと思います。
一度会ってお話がしたかったです。
本当に心残りです...。
しかし、病死って事になっていますが、ホントかな〜?
"例の会見"もなんだかいろんな「噂」がありますし、今回の急死も疑ってかかってしまいます。
真相はたぶん藪の中でしょうが...。
お父さんも不可解な死を遂げられたと言うことですが、いずれにしても、最も無念なのはご本人であることは間違いありません。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。
 

②大和・宇田川地区運動会中止
新型インフルエンザの患者さんが出られたということで、大事を取って中止となりました。
なかなか難しい判断だったと、ご推察いたします。
準備にあたられていた役員の皆さんには、こころよりお疲れ様でしたと申し上げたいと思います。
来週は淀江地区運動会が予定されていますが、これも中止かな〜?


③ガイナーレ 久々の快勝
昨年の最終戦で完敗した"憎っくき"流経大をアウェイで0−4と粉砕!!
中海テレビのネット中継で見ましたが、もう2〜3点獲れてたよ〜!!
追伸、尾形先輩の孤独な実況&解説には、笑いじゃなくて涙を誘われました(◎´∀`)ノ
この試合を経て、勝ち点差2の5位。
残り6試合、全部勝てよ!!


④平井知事
昨日久しぶりに平井伸治鳥取県知事と話す機会がありました。
・JR米子駅南北一体化
・ガイナーレ関連のインフラ(競技場)整備
以上の事柄などについて意見交換を行いました。
お答えは「米子市と協調して事に当たりたい」と言うことでした。
平井知事、本当に頼んまっせ!!

| | コメント (0)

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破

一昨日、21年9月議会が閉会しました。
選挙が明けすぐにそのままなだれ込んだ感じの議会でしたので、ちょっと疲れました。
すこしクールダウンしてから、いろんな総括に入りたいと思います。


さて、全然関係ないですが、昨日「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」を見に行ってきました。
遅ればせながらですが(゚ー゚;
1日は映画の日ですので、1000円です。

テレビ版のストーリーを踏襲しながら、よりエンターテインメントへ振ってある感じなんですが、
○○○が■号機に乗ってかじられちゃったり、×号機が△△△△モードになっちゃったり、▲号機が●●エルに食べられちゃったり、ポカポカしちゃったりとか、想像の斜め上をいく展開に終始口が開いたままでした( ゚д゚)ポカーン
(公開されてもうかなり日数が経ちますが、一応伏せ字にしておきます。)

結論。
すげー面白かったです。
次作「Q」が楽しみです( ^ω^)

| | コメント (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »