« 日本が壊れてゆく... | トップページ | "野党"自民党 谷垣新総裁 »

宍道湖〜中海ツアー

6jc2
出雲・平田・松江・安来・境港・米子各地の青年会議所の交流会「6JC経済文化交流会」の事業で、船に乗ってきました。

松江の大橋川を出発して一路中海へ。
で、中海湖心にある観測所(初めて見たです!!)で折り返して、今度は宍道湖の湖心点をぐるり。
6jc3_2

3時間ほどの行程でしたが、非常に楽しいツアーでした。

旅の合間には(というかこっちが本題)今後のこの中海・宍道湖圏域の未来についてのグループディスカッションを行いました。
松田が割りふられた「どじょう」班の議題は"観光"について。
一般的にというか、松田の印象では、この地域のキラーコンテンツといえば、伝統の「出雲大社」と新進気鋭の「鬼太郎」ですよね。
「隣の芝は青い」じゃないですけど、松田はこう思っていました。

「境港は鬼太郎でウハウハ」
「出雲は出雲大社で安泰」
6jc1
でも実情はそうでもないみたいで、境港では「もうお客さんが減り始めている...」とか、出雲「ただの通過点であって、出雲市民としては何とかしたいと...」

やはりその町の持つ特性、例え米子なら皆生温泉を中心とした宿泊施設なんかをもっと活用して、中海・宍道湖圏域を一つの広域観光圏としてのパッケージを確立する必要があるんじゃないかと言うような事を発言させていただきました。

なかなか出口の見えない課題ですが、今後もみんなで取り組んでいきたいと思います。

最後になりますが、設営に当たられた小掠6JC会長、河津くん、野津くんお疲れ様でした。

|

« 日本が壊れてゆく... | トップページ | "野党"自民党 谷垣新総裁 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日本が壊れてゆく... | トップページ | "野党"自民党 谷垣新総裁 »