« ガイナーレ 岡野投入も... | トップページ | 21年9月議会 本日 松田の質問日  »

"恩師"からの電話

昨日、兵庫県加古川市に住まれてる松田の"恩師"から電話がありました。
"恩師"とは、以前松田が勤めていた会社の"元上司"です。
その会社は、ベニヤ板なんかを扱っている問屋だったんですが、松田が大学を出た後3年ほどお世話になりました。

ここだけの話、この"恩師"、労働基準法などクソ食らえという感じの、いわゆる団塊サラリーマンの鑑のような方でして、もうそれこそ"力一杯"鍛えていただきました。
商売のイロハはもちろん、社会人としての基礎をたたき込まれた期間だったと思います。
あんまり怒られて、悔し涙を流したことも一度や二度ではありません。マジで。


しかし、そこには絶対的な愛情がありました。


商社からの「単価の入った」伝票の裏紙を会議の資料に使っちゃって(←バカ)、目一杯怒られたこと。
淡路島での泊まり込みの同行営業・展示会設営で、夜中まで話したこと。
あと、言えないこと(笑)


まさに人生の"恩師"と言えるような方です。


で、昨日の電話に戻ります。
しばらくの間たわいもない世間話をした後、その元上司はこう切り出されました。

「まっちゃんよ、ワシこの11日で退職することにしたわ。お前さんにも世話になったな。」

愕然としました。
時の流れを感じて...

議員になるって話をしたときは、最初全然信じて貰えなかったんですが、「やるからには、しっかり頑張れよ」と励まして下さいました。


浅尾部長、本当にお疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。
ご家族でゆっくりして下さい。


でも多分、無理だろうな〜(笑)

|

« ガイナーレ 岡野投入も... | トップページ | 21年9月議会 本日 松田の質問日  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ガイナーレ 岡野投入も... | トップページ | 21年9月議会 本日 松田の質問日  »