« 最終日 | トップページ | 奇跡の勝利 »

愛する米子の為に働きたい

昨日、高島屋前での「最後の街頭演説」の司会をしました。
候補者の想いは伝わりましたでしょうか?

「愛する米子の為に働きたい」

その機会が得られるのかどうかは、今夜判ります。

この選挙期間中、沢山の励ましのメールを、そしてこのブログにも力強いコメントをいただきました。
また本当に沢山の仲間たちに、自身の仕事を投げ打って支えていただきました。
本当に心より感謝申し上げます。

ありがとう。


今日現在、私はの声は完全につぶれちゃっています。

「この男を負かすわけにはいかない」

この一心で叫び続けた結果です。
時には拳を振り上げ、時には涙を流しながら。


いよいよ今夜、開票です。

おそらく政権交代は行われるでしょう。

そのなかで「生き残る」こと。
この重要性は計り知れないものがあります。

私はこの男に本当に生き残って欲しい。

本当に生き残って欲しい。

米子の未来のために、米子の子どもたちの未来のために。


あとは祈るだけです。
勝利を。

|

« 最終日 | トップページ | 奇跡の勝利 »

コメント

お疲れさまでした、際どい勝利でしたが、勝利は勝利です。 財源の目当てのないマニフェストに惑わされた結果がこれですが、自民党が再生するには仕方ないのかも! 取り敢えず、今日は勝利の美酒に酔ってください。 明日から再生のための闘いが始まります。

投稿: 亀山綾子 | 2009年8月31日 (月) 00時23分

こんなに劇的な選挙
人生で初めてですよ。

生き残るどころか
正々堂々勝つとは・・・。

投稿: 入江陽介 | 2009年8月31日 (月) 00時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 最終日 | トップページ | 奇跡の勝利 »