« 奇跡の勝利 | トップページ | 励まし・お祝いメールとコメント »

84659 対 84033 〜626〜

Kaihyou1

私は、特設会場での司会をしていた。
各地の戦況が逐次届く。
私がその数字を披露する度にわき上がる歓声。

そして、事務所2階の窓から仲間が力強くたなびかせた「当確」の文字。
Kaihyou2

勝った。
本当に勝った。
赤沢亮正は、生き残った。


その瞬間、私は涙を禁じ得なかった。
ボロボロに泣いた...。

Kaihyou3

84659 対 84033
得票差 626


20時過ぎ、開票が始まった。
まず初めに日吉津村の結果が出た。

僅差での敗北。

普段吸わないタバコを一本吸った。
そうでもしないと、どうしようもなかった。

結果が出るまで「勝てる」と思っていたのかというと、正直確信は無かった。

家で1人になると涙がこぼれた。

「あれもやっておけば良かった」「これもまだ出来てないんじゃないか」
そんな想いばかりが、頭をよぎった。

「俺がもっときちんとやっておけば、亮正さんは負けなかったのに...」

脳裏を駆けめぐるのは「負けた」時のイメージばかりだった。

しかし、結果は出た。

みんなの「力」で赤沢亮正は生き残った。

「命の恩人へ恩返しをしたい」
「地方の雇用を死守したい」
「大切な仲間を護りたい」
「国家の危機を救いたい」
「この男の力がこのまちに必要だ!!」

いろんな「想い」をもった、みんなの「力」で勝利をもぎ取った。


しかし、自民党は負けた。
俺たちは「麻生太郎」を護ることが出来なかった。
本当にコテンパンに負けた。
でも、それは仕方がない事だ。
私もそう思う。

でも、だからこそ、私は高らかにこう言いたい。

この逆風の中の戦いを制した「赤沢亮正」という政治家は、とてつもない政治家になる。

一区の「石破 茂」と、新しい自民党を創ってくれる。

みなさん期待してください。
こいつ等は、とてつもない"漢"です。

必ず我が国を代表する政治家になります。
そして我が国を絶対に正しい方向へ導いてくれるはずです。


エースコンバット6 _とてつもない日本_ 解放への戦火

敗北の先に、どんな未来を描くのか?

どんな夜にも必ず朝は来る...。

Kaihyou4
(写真提供 入江陽介さん)

|

« 奇跡の勝利 | トップページ | 励まし・お祝いメールとコメント »

コメント

一票を入れたことを誇りに思いました!

ひとまず8.30おつかれさまでした!
これから、さらに期待しています!

投稿: kazz | 2009年8月31日 (月) 23時08分

本当にお疲れ様でした。私は米子担当でしたので痛しかったです。最後は2階で誤報が出ない様に上田選対本部長に激をとばされながら・・・。

投稿: かっしー@ | 2009年9月 1日 (火) 12時55分

かっしーさん コメントありがとうございます。

上田本部長の熱かったからね〜(笑)
お疲れ様でした。

投稿: 松田ただし | 2009年9月 1日 (火) 21時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 奇跡の勝利 | トップページ | 励まし・お祝いメールとコメント »