« 森田健作知事の件 | トップページ | 60000 »

米子市長選挙 薄氷の勝利

野坂康夫 25455票
八幡美博 22274票
上場重俊 20666票

松田が支持していた野坂康夫さんが、なんとか勝ちました。
正に「薄氷の勝利」。
めちゃくちゃ痺れました。

今回の選挙にあたり、かなり悩みました。
「なんにもしない方がよい」
「どっちにもいい顔をしとけ」
「勝ち馬に乗れ」
などなどの声をたくさん頂きましたし、地元淀江では上場さんが強いらしいという情報もあったり、上場さんが嫁さんの遠縁にあたるというという事実もありまして、私の支持者も真っ二つに割れていました。

あと、米子JCで公開討論会を主催すると言うことも、なかなか態度を決められ無かった理由の一つです。

現職の圧倒的な人気の無さも相まって、泥船に乗ったような気持ちでスタートしましたが、「Zの会」のみんなの献身的な努力、そして会派の仲間の熱い想いと一体感を感じることが出来たこの選挙は、私にとっても本当にかけがえのない経験になったと思います。
今だから言いますが、勝ったから良いようなものの、負けてたらいろんな意味でやばかっです。
議会運営にしてもですし、僕たちも来年には選挙がありますし、いい加減に衆議院選挙も始まりそうですし、考えただけでもゾッとします。
そんなもろもろの意味で、昨日の自分の選挙以上に苦しく、厳しい戦いでしたが、岡本後援会長の言葉で、全てが救われたような気がします。
「松田君、君が一番苦しかったと思うよ。がんばってくれて、本当にありがとう」


何はともあれ、野坂市長!!本当におめでとうございます。
野坂市長そして、私たち議員にとっても勝負の1年が始まります。
「40000を越える批判の声があったと言うことを、肝に銘じていただきたい」と、昨日本人にも直接伝えました。


6月中旬までに行われる予定の初議会。
新しい野坂市長の姿を見せていただけることを、心から期待しています。

|

« 森田健作知事の件 | トップページ | 60000 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 森田健作知事の件 | トップページ | 60000 »