« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

バーベキューウィーク

世間では、ゴールデンウィークが始まりますが、我が家はいたって地元密着型です。
しかし旅行業界は、この稼ぎ時に豚インフルの影響で海外旅行のキャンセルが多くなるんじゃないでしょうかね。
それはさておき、この連休のスケジュール。

29日 フィールドアスレチックでバーベキュー
 3日 "よいとまかせ" ガイナーレの米子戦には行けないです。
 4日 白紙
 5日 友人宅でバーベキュー
 6日 知人宅でバーベキュー

ははは、さながら「バーベキューウィークで」すな(゚ー゚;
4日もバーベキューやったるか!?なんて考えたりもしたんですが、ここで問題が。

最近、肉が食べられないのです。
霜降り肉なんて、一口食べたらもうギブアップです。
肉より魚介類を身体が欲して来るんですわ。

今日散髪に行ってきたら、「白髪が目立ってきたね〜(笑)」なんて言われたんですが、そういうお年頃なのかもしれませんね(/□≦、)

| | コメント (0)

PTA副会長就任

25日に淀江小学校PTAの総会がありまして、正式に副会長の大任を仰せつかることとなりました。
2年目でこういった役をさせていただくことは、大変誇らしいことなのですが、プレッシャーでもあります。
奥田会長を盛り立て、さらに淀江小学校の学校教育がさらに素晴らしいものとなるよう、頑張って参りたいと思います。

下の子の"ここ"が入学しましたから、単純に残り6年間あります。
今の仕事を続けることが出来てれば、多分、きっとなんかの役をさしてもらえるでしょうね(◎´∀`)ノ

何はともあれよろしくお願いいたします。

| | コメント (1)

言葉が見つかりません

最近葬儀が本当に多いです。
特に若い方の...。

先日は17歳。今日は27歳。
27歳の子は、松田の妹の同級生で2月から行方が判らなくなっていました。


お父さんは「花嫁姿が見たかった」とおっしゃってました。
気の利いた言葉が見つかりませんが、いたたまれない気持ちでいっぱいです。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

| | コメント (2)

米子市議会 新陣容確定

僕らの頭の中は市長選挙でいっぱいだったのですが、議員の補欠選挙もあったんですよね。
亡くなった山形議員と、八幡議員の空席を埋める選挙です。
結果、三鴨さんと石橋さんが当選されました。

昨日、下記の文書が届きました。

会派の結成について(通知)

三鴨秀文議員から、平成21年4月23日付けで次のとおり会派の結成について届け出がありましたので、お知らせします。

1 会派の結成
(1) 会派の名称  「 維 新 」
(2) 結成年月日  平成21年4月23日
(3) 会派構成員  三 鴨 秀 文 議員(1人会派)

1人会派なんですね。
なんかスゲーや。
わたしゃ、考えたこともなかったです(゚ー゚;

あと、石橋議員は、もちろん「日本共産党米子市議会議員団」に入られました。
これにより「日本共産党米子市議会議員団」は交渉会派となり、代表質問の権利とか、議案の提出権とかが加わります。
(米子市議会では3人以上で交渉会派)

三鴨議員はバックボーンを考えると「未来」かな〜と思ってましたが、単独で活動をされるようです。

ということで、新たな陣容が確定したわけですが、パワーバランスは大きく変わらない感じでしょうかね。
議会解散まで、あと約1年。
新たに加わった面子を含めて、どういった議論が行われるのか注目下さい。


さて、全然関係ないですが、今話題になってる「ニコ動の鳩山発言」です。
こりゃひでーわ。

| | コメント (2)

60000

60002
気がつくと60000アクセスを越えてました。
市長選挙の影響でしょうか、最近カウンターの回ること回ること\(;゚∇゚)/

県内政治家HPアクセスランキングも過去最高位の4位!!
http://parh.net/rank/rank_tori/
60001
で、どうなのかと言われれば、表彰されるわけでもなんでもないのですが、なんだか嬉しいですね。
これも全て皆様のおかげでございます。
今後も硬軟織り交ぜた情報提供に努めていきたいなと思います。
この前も書いたんですが、最近「硬すぎる」との意見もありますので、とにかく判りやすいブログを目指したいですね。
そういえば、政策なんかを発信するいわゆる「公式HP」もそろそろ要るような気がしてきました。
このブログは基本タダなんですが、まともに向かうとけっこうかかりますよね。

そうだ!!同期のH君にタダで作ってもらおう!!

それしかない!!

ということで、よろしくお願いします_(._.)_


松田の選挙まであと残り1年。
100000アクセスを目指してがんばろー!!(←お前がな〜)

| | コメント (0)

米子市長選挙 薄氷の勝利

野坂康夫 25455票
八幡美博 22274票
上場重俊 20666票

松田が支持していた野坂康夫さんが、なんとか勝ちました。
正に「薄氷の勝利」。
めちゃくちゃ痺れました。

今回の選挙にあたり、かなり悩みました。
「なんにもしない方がよい」
「どっちにもいい顔をしとけ」
「勝ち馬に乗れ」
などなどの声をたくさん頂きましたし、地元淀江では上場さんが強いらしいという情報もあったり、上場さんが嫁さんの遠縁にあたるというという事実もありまして、私の支持者も真っ二つに割れていました。

あと、米子JCで公開討論会を主催すると言うことも、なかなか態度を決められ無かった理由の一つです。

現職の圧倒的な人気の無さも相まって、泥船に乗ったような気持ちでスタートしましたが、「Zの会」のみんなの献身的な努力、そして会派の仲間の熱い想いと一体感を感じることが出来たこの選挙は、私にとっても本当にかけがえのない経験になったと思います。
今だから言いますが、勝ったから良いようなものの、負けてたらいろんな意味でやばかっです。
議会運営にしてもですし、僕たちも来年には選挙がありますし、いい加減に衆議院選挙も始まりそうですし、考えただけでもゾッとします。
そんなもろもろの意味で、昨日の自分の選挙以上に苦しく、厳しい戦いでしたが、岡本後援会長の言葉で、全てが救われたような気がします。
「松田君、君が一番苦しかったと思うよ。がんばってくれて、本当にありがとう」


何はともあれ、野坂市長!!本当におめでとうございます。
野坂市長そして、私たち議員にとっても勝負の1年が始まります。
「40000を越える批判の声があったと言うことを、肝に銘じていただきたい」と、昨日本人にも直接伝えました。


6月中旬までに行われる予定の初議会。
新しい野坂市長の姿を見せていただけることを、心から期待しています。

| | コメント (0)

森田健作知事の件

「"完全"無所属とうたいながら自民党の支部長だった」
この理由で、市民団体が告発状を提出されました。

う〜ん、これ、市会議員とかだと当たり前です。
僕も自民党の推薦をいただいたものの、「公認」はいただけなかったので「無所属」議員です。

いわゆる「公認」候補以外は、無所属議員なのです。

ですけど実態は、自民党の支部長代理ですし、青年部副会長とかの役職ももらっています。
他の市議会議員の方も保守系の方は、自民党との関わりが多かれ少なかれあります。
でも多くの議員の方がおっしゃるに「選挙にプラスに働かない」との理由で、推薦申請も公認申請もされません。
僕はこうした部分を明らかにした方が良いと思ったので、公認申請をしました。
結果、公認には至りませんでしたが推薦はいただけました。


全くどうでもいい話のような気がしますが、"完全"の部分がどうなのかこの辺の解釈でしょうかね?
"完全"の部分が犯罪行為にあたるのか?
県民を欺いたことになるのか?

なんだか、無理矢理叩こうとしている気がしてなりません。

| | コメント (0)

政治に関心を

今日は天気が良いですね。
昨日は結構な雨が降ってたんで、選挙中の皆さんは大変だったと思いますよ。ホント。

今夜はコンベンションで行われる、野坂候補の総決起大会に行ってきます。
昨日は上場候補がやられたみたいですが、動員はどっちが上回るのか気になります。

さて、選挙の関係で、久々に同級生に電話したところ、「最近ブログの話題が難しいくて良く分かんない」って言われちゃいました。
「成長したってことだがな」って返したんですが、言われてみれば確かにややこしい話の割合が多くなって来たかなと言う気もします。

僕みたいな議員の一番の役目は、政治に興味を持って貰うことかなと思います。
実際今回の選挙に望んでみて一番感じることは、やっぱり感心の薄さです。
投票所の入場券が郵送されてきて、始めて今週末が選挙あるって知ったとの声の多いこと多いこと。
八幡候補を支援している団体が、投票率の向上を訴えるポスターを至る所に貼ってらっしゃいますが、先日の公開討論会の目的も正に"ここ"にありました。

政治に関わると言うことは、何も特別なことではありません。
最も簡単で最も重要な関わり方が選挙です。

いままで無関心だったという沢山の方に興味を持って貰える、そんなブログを作っていきたいと思います。

| | コメント (0)

出雲市長選挙の結果

新聞が休みだったので気がつかなかったのですが、出雲市長選挙では現職がトリプルスコアで負けたんですね。
討論会であんまり冴えなかった、若い候補にも及ばなかったというのは驚きです。
当選された長岡さんは、公開討論会でもスジの通った事を言われていたように記憶しています。
出雲市の場合「現職」VS「行革」という感じの選挙だったので、「しぶちん市長をチェンジ!!」という米子市とは全く逆のケース。
行革にいち早く取り組んだ米子の現職は、先進的だったという見方も出来ます。
しかし「とりあえず変えとこ」という雰囲気もかなりあるので、やっぱり蓋を開けてみないとわかんない気がします。

なにはともあれ長岡市長におかれては、頑張って頂きたいです。
でも、これからが大変ですよ。きっと。
行革を進めると、市民には少なからず不満が蓄積されます。
そこらへんのバランス取りが重要だと思います。

さて、ガイナーレ首位キープですが、なんだか首位でホームで「2166人」ってかなり寂しい数字です。
かく言う私も選挙の手伝いで行ってませんが、もう少し盛り上がりが欲しいですね。

昨日は会員拡大特別委員会の例会でした。
委員会のメンバーには、最後に大変厳しいことを言いました。
皆さんの奮起を期待しています。

良い例会だったと思います。
設営お疲れ様でした。

| | コメント (0)

米子市長選挙 告示

いよいよ始まりました。

立候補者は3人

野坂康夫さん
八幡美博さん
上場重俊さん
(届け出順)

今回、松田ただしは「野坂康夫さん」を支持することとしました。

理由は下記
1,財政再建の実績
2,施策の具体性・実現性
3,実直な人柄

1,この3年間、野坂候補とはまあいろいろと議論をして参りましたし、時には厳しい批判もさせていただきました。
しかし、実績は評価してあげなければなりません。
野坂さんは、15万市民の批判を一身に受けながら、行財政革の推進に努めて参られました。
「なにも"しない"市長」「"カネがない"としか言わない市長」「なんにも"出来ない"市長」等々のこういった批判にも耐え、本当に実直に財政改革を行われました。
今日の出陣式で野坂道明議員がスピーチしていましたが、我々政治家にとって有権者に対して「出来ない」と言うことは、本当に辛い選択です。
この部分、私は高く評価したいと思います。

2,今回の選挙、各候補がマニュフェストを出されています。
ホームページで公開されていますの、ぜひ3候補のマニュフェストを見比べてみてください。
具体性・実現性の差は、一目瞭然です。
具体性を欠く政策提示、また具体性があっても財源の裏付けの無い政策提示は、市民に対して無責任と言わざるを得ません。
その点、野坂さんの政策は、派手さは無いですがどちらについても兼ね備えていると思います。

3,これは比較論ですが、3候補のなかで最も信頼に値する人物だと私は感じました。


私の意見はこのような感じです。
私は子どもたちの世代に負の遺産を残したくないと言う想いで、今の仕事を志しました。
この部分を確実に、そして着実に実行していただける候補者は野坂康夫さんだと思います。


審判の日は、4月19日。
争点が不明確なので、あんまり盛り上がってないみたいですが、ぜひとも投票に行ってご自身の意志を示してください。


野坂 http://www.nozaka.info/
八幡 http://shiminnochikara.mints.ne.jp/yawata/
上場 http://www.uwaba.net/

| | コメント (0)

米子市長選挙に伴う公開討論会③

Dscf7422

すいませんバタバタしてて、更新が滞っています。
今回の討論会ですが、聞いただけでも様々な評価を頂きました。
我々の運営に対してのご評価は、概ね好評でしたが、気になるのは各パネリストの評価ですよね。
私の感じたところでは、皆さんご自身の良いところも悪いところも出たよう思います。
話し方の上手い方、具体的な政策を示す方、人当たりの良さそうな方、まあいろいろですわ。

そのなかでも。周りの声を聞いたところでは、八幡さんが株を上げたような気がします。
施策の具体性、また謙虚な姿勢等かなり好印象だったようです。

しかし、です。

施策実行にあたっての財源の裏付けはかなり不明瞭。
下水道政策においての、現行の「公共下水道」を「自治体設置型浄化槽」に転換することによって、財源が産み出されるとのことですが、私はこの論には大いに疑問を抱きます。
まるで「下水道埋蔵金論」。
いずれのやり方にしても、国の補助金を貰うのですが、「浄化槽型」を米子市に当てはめた場合、補助基準を満たさないのは明かなのです。
ご自身も現状では補助対象にならないのは判っているらしく「国の基準を変えさせます」といってらっしゃいましたが、いかがなものでしょうか?

これは市議会でも散々議論してますし、うちの会派では共通認識として捉えています。
このやり方への転換を今回明言されたことは、今後物議を醸すような気がします。

ガイナーレに関する質問で野坂さんは下記のように述べられました。
「Jに昇格した場合、規程により米子市での試合開催が出来なくなる可能性が高い。その際には、市民の皆さんの意見を聞きながら、また、財政状況を加味しながらではありますが、新しい動きを考えなければならない時期が来るかも知れない。」
この発言、かなりボヤけてはいますが、環境整備の意味合いだと私は受け取りました。
この事に触れたのは野坂さんだけでした。
皆さんはどう思われましたか?

討論会のダイジェストが11日の日本海新聞に載っていますので、是非ご覧頂き、判断の参考にしていただければ幸いです。

最後になりますが、岡委員長をはじめとする地域力開発委員会のみなさん、素晴らしい事業を本当にありがとう!!
Dscf7431


先日お知らせしていた、通学路の看板が出来ました。
これで明日から安心できそうです。
Dscf7434

| | コメント (0)

米子市長選挙に伴う公開討論会②

昨日「米子市長選挙に伴う公開討論会」を開催いたしました。

約800人の市民の皆様にご参加いただき、盛会のうちに無事終了することができました。

って、無事じゃなかったですわ!!

実は、コーディネーターをお願いしていた、公認会計士の伊木隆司さんが、急な体調不良で出席できなくなるというアクシデントが。

で、関係者で協議をした結果、フリーアナウンサーの杵村由紀子さん(米子JCのOGです)にお願いをしたのが、一昨日の夜7時30分。

ダメもとでお願いしましたところ、なんとこれが快諾をいただきまして、なんとか事なきを得たものです。

JCの友情というか、深い絆を感じさせていただきました。

由紀子さん、本当にありがとうございました。

必ず恩返しをしたいと思います。

えっと、時間が来ちゃいましたので、詳しくは後ほど改めてご報告します。

| | コメント (0)

ここ入学

米子市プレミアム商品券「がいな米子商品券」の行列をテレビで見たのですが、本当に凄かったですね。
嫁さんが買いに行くって言ってましたが、報道を見てあきらめたみたいです。
往年の「ドラクエ行列」を思い出しました。
松田も、発売日に「やよい」に並んだ気がします。
8月31日が、使用期限となっています。
ご利用はお早めに。
Dscf7392

昨日は小学校、今日は中学校の入学式に行ってきました。
そして小学校には、次女の「ここ」が入学です。
「ここ」は、緊張の面持ちで入学式に臨んでいたのですが、式の中盤からは笑顔も見れるようになりました。
今日から、おねえちゃんと歩いて登校しています。
今後の成長が本当に楽しみですヽ(´▽`)/


さて、いよいよ本日19:00から「米子市長選挙に伴う公開討論会」です。
多くの皆さんのご来場をお待ちしております。
Koutou1

| | コメント (0)

北の愚行と地方行政の機能不全

5日北朝鮮のミサイルが発射されました。
4日に政府が誤報が問題視されていますが、今回大規模な演習が出来たわけで、これはひょっとして起こるやも知れない「有事」に対しての備えを確認する意味で非常に有効だったと思います。
新聞紙上には地方自治体の職員・幹部のコメントということで、「政府に踊らされた」「振り回された」「迷惑だった」等の発言が載っていますが、全く何を考えているのか情けない想いでいっぱいになっちゃいます。
行政にとっての最も重要な役割は、国民・県民・市民の安全を守ることです。
この最大の仕事に対してのコメントが(真偽はさておき)こういった論調であると言うことは、機能不全に陥っているとしか考えられません。
これが我が国の現状なのでしょうが、平和ボケもいい加減にしていただきたい。


【北ミサイル発射】自衛隊レーダー大半が探知 監視能力の高さを実証
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090406/plc0904060103000-n1.htm
(MSN産経ニュース)
なんて報道もあります。

自国にミサイルを向けられてて、しかも事前に分かっていてその基地を攻撃しないなんて国は、日本しかないと思います。
相手も判っててやっています。
領海・領空侵犯も同じ事です。

防衛力の強化はもちろん、有事に際しての基本的な考え方を改めることが求められると思います。

さて、ガイナーレアウェイで引き分けて勝点1ゲット。
順調すぎて気持ち悪いですね(笑)


| | コメント (3)

公開討論会行脚

Koutou1

今日は朝から大山町長選挙に向けて行われた「これからの大山を考える公開討論会」のお手伝い。
大山町の青年団・商工会青年部主催だったのですが、無理を言ってお手伝いをさせていただきました。
森本さん・山本さん、ありがとうございました。
会場はほぼ満員ということで、町民の皆さんの関心の高さを実感して参りました。

そして先日は、今日告示された出雲市長選挙に向けた「出雲市の未来を語る公開討論会2009」を見てきました。
こちらの主催は、出雲JC・平田JC・出雲大社JCで組織された実行委員会。

どちらの討論会についても私的な感想は書きませんが、こういった取り組みはどんどんやっていくべきだと思います。
それぞれのまちによって、争点は全く違いますし、候補者のキャラクターも全く異なります。
でも選挙って支持する候補の話しか聞かないと、「ああそうなんだな〜」と往々にして思ってしまうのですが、候補が一同に会して話を聞くと施策の差というか真実味というか、「差」が明確に見えてきます。

政策本位でリーダーを決めなければ、まちの将来は混沌としてしまいます。

「米子市長選挙に伴う公開討論会」
4月9日 19:00
公会堂でお待ちしております。

| | コメント (2)

大和保育園に「子育て支援機能」

昨日、野坂市長が淀江地区でミニ集会を開催されました。

その席で、「大和保育園に”子育て支援機能”を持たせる」と明言されました。

県の補助金を利用した施策で、週2くらいで相談職員を派遣させるというものです。

昨年来よりの地域の重要課題だったのですが、ななんとか道が付いたように感じます。

詳細については、また報告したいと思います。

実は今日、ウィンドウズのパソコンで書き込んでいます。

定額給付金がネットブックに化けました(笑)

キーボードが小さくてなかなかテキストの入力がままなりませんが、慣れの問題でしょうかね(^-^;

しっかしものすごく軽いです。

マックブックはメチャ重でしたんで、なんてーか手ぶら感覚です。

これで機動性が格段に上がりましたんで、これならどこでも持って歩けます。

よりタイムリーな情報提供を行って参りたいと思います。

さて、今夜はJCの理事会です。

各委員長のみなさんがんばってください!!

| | コメント (0)

通学路②

Dscf7315

通学路の続報です。
本日、7〜8時の通行止め要望書を米子警察署に提出し、正式に受理されました。
(画像の路地です)
発効というか、正式に看板を設置するには時間がかかるらしく、それまでの措置としての暫定立て看板の設置を教育委員会にお願いをしまして、それも実施されそうな流れです。
これでしばらく様子を見て貰うしかないですね。

今回、警察そして教育委員会の担当の方には子どもの安全確保と言うことで、スピーディーな対応をいただきました。
また要望書は地元自治会と子ども会の連名だったのですが、関係者の皆さんには大変なご尽力をいただきました。
お世話になった皆様に対しまして、この場をお借りして御礼を申し上げます。

| | コメント (0)

ミサイル防衛

今朝、新聞を読んでたらこんな文言が。
「ミサイル問題は外交努力で解決すべき」
まったく、この期に及んで何を言ってるのかと思います。

これが北朝鮮の外交なのですから、外交には外交で応えなければならないというのがスジだと思うのですがいかがでしょうか?
麻生総理は好戦的だとの表記も...。

そして「PAC3の運搬車両が立ち往生」なんてニュースも、さも自衛隊が間抜けだというような論調で報道するってどうなのかなと思います。
その他にも「迎撃できるわけ無い」「ピストルでピストルを」etc...そりゃ田○神さんもキレますわね。
彼等は国民を守るために命を賭けて戦うという誓いをしているんですよ。
もっと尊敬し、誇りを持たなきゃ。

「迎撃に積極的なのは日本だけ」こういった論調もあるんですが、直接的に領土領海を脅かされているのは、我が国だけなので至極当たり前のことなんですよね。
中国・ロシアは静観って、こいつらの領土に向けてぶっ放してくる可能性が無いからこんな事言ってるだけで、もしもそういった行動に出れば(ありえんですが)あっという間に軍事介入ですわね。

なんて国内では騒いでいますが、今回も確実に撃ってくるわけです。
国民は怯えています。
子どもも怯えています。

万全の防衛行動をお願いしたいと思います。

| | コメント (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »