« つよくなること | トップページ | 鳥取大学医学部付属病院運営諮問会議 »

3月第1例会 リーダーには何が必要か

Dscf7163
昨日は「米子JC 3月第1例会」に、空自美保基地の野口指令にお越し頂きご講演をいただきました。
指令はパイロット畑、しかも戦闘機乗りですので、F4での機体トラブルで緊急脱出したお話や、米軍への派遣時代のF15でのエピソード等、大変興味深いお話を聞かせていただきました。

指令の示されたリーダー論
・目的と手段を明確にすること
・価値観の共有すること
・「志」を同じくすること
・自らを律すること
・人としての魅力を磨くこと

以上の要素をご教授しただきました。
素晴らしい講演を頂き本当に感謝しております。
メンバーにも概ね好評でしたよ。

しかし全ての要素においてなんですが、米子JCの活動の意義を説明していただいたような気がしました。
よく米子JCは、他のJCと比べて「軍隊JC」と評されるのですが、なんだか判った気がします(^-^;
Dscf7165

さて、問題の謝辞。
「事に臨んでは危険を顧みず、身をもつて責務の完遂に務め、もつて国民の負託にこたえることを誓います」
自衛官の宣誓の一部を引用して、リーダーには覚悟が必要だということで締めさせていただきました。

しかしながら、ちょっと時間が押してしまいまして、松田の謝辞は早送り。
ですので、噛む噛む(笑)

覚悟と修練が足りない松田でした。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
Dscf7169

|

« つよくなること | トップページ | 鳥取大学医学部付属病院運営諮問会議 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« つよくなること | トップページ | 鳥取大学医学部付属病院運営諮問会議 »