« 視察報告 〜東京都 西東京市〜 | トップページ | 境港の漁船ロシアに拿捕 »

視察報告 〜神奈川県 海老名市〜

Dscf6911

神奈川県 海老名市

米海軍・海上自衛隊の共用基地である、厚木基地の近隣にあるということで、民生安定化事業の視察に行って来ました。


市役所で担当課の方に説明をうけてたら窓の外に、F/A18ホーネットの姿が見えました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/F/A-18_(航空機)

主に米軍基地の騒音が問題というように感じたので、素朴な疑問をぶつけてみました。
「米軍基地と自衛隊基地での補助の度合いが違うんですか?」
回答は、分からないとことでした。

よくわからんのですが、米海軍の主力F/A18はF4ファントムやF14トムキャットなんかに比べてかなりうるさいらしいです。
米子市の場合、空自のCー1の騒音がメインですので、単純比較はできないな〜と思いました。

さて海老名市は、神奈川県・横浜市・横須賀市・相模原市・藤沢市・逗子市・大和市・座間市・綾瀬市と「神奈川県基地関係県市連絡協議会」を組織し、全体で要望活動を行っていると言うことでした。
海老名市としては、周辺他市に引っ張ってもらってて、そんなに一生懸命動いていないと言うことでしたが、10年間で10億の補助を防衛から受けているという事実は何を物語っているのでしょうか。
山陰でも、もっと踏み込んだ広域的な取り組みが必要であると感じました。

|

« 視察報告 〜東京都 西東京市〜 | トップページ | 境港の漁船ロシアに拿捕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 視察報告 〜東京都 西東京市〜 | トップページ | 境港の漁船ロシアに拿捕 »