« 灯油等購入支援一時金事業 執行中止 | トップページ | 専門家の知恵 »

芝生化研修会in安来

Dscf6861

芝生化研修会を聞きに淀江小学校のPTA会長と総務のTさんと、安来市の社日(しゃにち)小学校に行ってきました。
この研修会は、文科省の緑のグラウンド維持活用推進事業の一環で行われていまして、グリーンスポーツ鳥取のニール・スミスさんの基調提案の後、パネルディスカッションという流れでしたが、北は仙台から南は福岡まで全国各地から、教育関係者約100人がいらっしゃいっていました。
そう言えば、福井県 敦賀JCの青少年育成委員長さんも来ていました。
(臭いで分かるのです。フフフ。)

松田は葬儀等が入っていたため、ほんのさわりの部分だけ聞かせていただいたわけですが、改めて芝生化の有用性について感じさせていただいた次第であります。
スミスさんは、特に競技力の向上について熱心に語っていらっしゃったのですが、なるほど〜と思いました。
土のグラウンドで育った日本人は、「転けること」を怖がる。この事によりいつまで経っても世界レベルの選手が(サッカー・ラグビー)育たないとのことでした。
つまり松田が逆上がりが出来ないのは、土のグラウンドせいだったのでした。(←違うと思う)
まあそんなことはさておき、米子市ももっと前向きに取り組むべきだと思います。
面倒くさがらずにね。

Dscf6867

Dscf6874

|

« 灯油等購入支援一時金事業 執行中止 | トップページ | 専門家の知恵 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 灯油等購入支援一時金事業 執行中止 | トップページ | 専門家の知恵 »