« 平成20年度会派要望 | トップページ | 首の皮一枚!! »

決戦間近。

先日ネットで調べ物をしてたら、こんな記事が。
「サポーター育成を進める米子市議の松田正さん(33)は「Jリーグに昇格すれば、市民の地域への帰属意識も高まり、経済効果が期待できる。来季も全力で応援したい」と意気込んでいる。」
http://osaka.yomiuri.co.jp/sp_others/20071116ks04.htm?from=goo
取材は受けたのに、記事になんなかったな〜 なんて思っていたんですが、ネット版だけの掲載だったのね...。
それはさておきですが、去年は本当にこんな状況でした。
これが今シーズンは、もう少しで「夢」に手が届くところまで来ています。

ということで、次節のシミュレーションをしてみます。
栃木は頭一つ抜け出ましたので、3位以下で見てみましょう。
(状況はガイナーレにとってということで)
       現状  最善  最悪
3位 富山  58  58   61
4位 岡山  58  58   61
5位 鳥取  54  57   54
6位 横河  53  53   56
7位 流経  51  51   54

米子で負ければもう無くなりますし、順位も最悪7位まで後退します。
引き分けでも、どっちかが負けてくれれば"終戦"ではないですが、バカ勝ちしないと得失点差でキツイですな。
最終節の富山-岡山の直接対決の結果次第での4位の可能性が出てきます。
逆に富山と岡山が、次節どっちも勝っちゃっても終戦ですな。   

最終節も含めた「勝ち点シミュ」を表にしてみます。
(○勝ち △分け ×負け)

    ○○  ○△  ○×  △△  ×△  ××
富山  64   62   61   60   59   58
岡山  64   62   61   60   59   58
鳥取  60   58   57   56   55   54

うわっ 計算するんじゃなかった\(;゚∇゚)/
前節の負けが、痛すぎです。
さっきも書きましたが、最終節の富山-岡山の直接対決がありますので、両チーム全勝・全敗は無いです。

昇格へは2勝が大前提になってくるのですが、ここで大事になってくるのは、ホームアンドアウェイの部分。
次節東山が、ホーム最終戦です。
10000人の大観衆で"バカ勝ち"して最終節に乗り込みましょう!!

次節
11月23日(日) 13:00 ファジアーノ岡山 - 栃木SC   桃太郎
11月23日(日) 13:00 MIOびわこ草津 - カターレ富山  湖南
11月24日(月) 13:00 ガイナーレ鳥取  - TDK SC  東山

最終節
11月30日(日) 13:00 カターレ富山 - ファジアーノ岡山  富山
11月30日(日) 13:00 流通経済大 - ガイナーレ鳥取  龍ヶ崎

|

« 平成20年度会派要望 | トップページ | 首の皮一枚!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 平成20年度会派要望 | トップページ | 首の皮一枚!! »