« 政治家の言葉と責任 | トップページ | おかげさま »

米子市大阪事務所

Osakaji
一昨日、我が米子市の企業誘致の拠点「米子市大阪事務所」に行ってきました。
所用で大阪に行ってまして、農水省が不得意な"アポ無し"でお邪魔してて来た次第です。
目指すは「大阪駅前第3ビル」にある「鳥取県関西本部」!!

学生時代この辺でよく遊んでいたんで、梅田には若干の土地勘はあったような気がしてたのですが、第三ビルとかのいわゆるオフィスエリアはダメですわ。
だいたいあの辺だろうというのは分かっていたのですが、なかなかたどり着けませんでした。
大阪ナンバー1の宝くじ売り場があるビルと言ったら判りますか?

何階にあるかも分からなかったんで、とりあえずエレベーターの前に表示のある、21階の「物産フロア」に。
しかし、沖縄県・大分県等の出先事務所はあるものの、鳥取県はありません。
ということで、熊本県事務所(だったかな?)聞いてみると、「鳥取さんは22階です」との事。
"良い感"してるではないですかヽ(´▽`)/

というわけで、若干の曲折はありながら無事到着しました。
(調べとけよ!!)
「米子市大阪事務所」は鳥取県関西本部に間借りしています。
鳥取県関西本部には20人くらいの人員がいらっしゃいまして、担当者が1人いらっしゃるということでしたが、アポ無しで行ってますので外出中。

県の企業誘致の担当者の方とお話をしたり、していると所長が帰ってこられまして、会派としての企業誘致への考え方・危機感、そして米子の窮状をお伝えし、「所長の尽力に期待しています」とお願いをしてまいりました。

さて、今回改めて感じたのは、やはり「トップセールス」の重要性です。
これは誘致対象企業はもとより、出先事務所にも言えるんじゃないかな〜と思います。
やはりたまには見に行かなきゃ〜。
市長はもちろん、経済部とかどんどんハッパをかけに行きましょうよ!!
大阪事務所には、多くの市民が期待しています。
是非とも成果を上げていただきたいと思います。

ついでに「足湯の世界記録作ったんですよ!!」とJCの活動もPRしておきました。
早速調査してくれてることと思います。
以上"アポ無し"大阪事務所突撃報告でした。

|

« 政治家の言葉と責任 | トップページ | おかげさま »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 政治家の言葉と責任 | トップページ | おかげさま »