« 石破元防衛大臣出馬!! | トップページ | 20年9月議会一般質問 「旧淀江町内の施設について」 »

20年9月議会一般質問 「ガイナーレ鳥取について」

遅くなりました。
やり取りの概要をアップします。
「ガイナーレ鳥取について」

(松田)「汗 熱 笑顔で35年 燃える祭魂、今ここに」
このメインテーマの元、さる8月2日・3日と「第35回米子がいな祭」が気温37度以上という記録的な暑さの中で開催されました。
また、今年の米子がいな祭では環境美化に対する意識を、市民の皆さんに高めていただく為、ゴミ箱を設置せず、観客の皆さんにゴミ袋をお渡しし、ゴミをお持ち帰りいただくという試みを行いました。
その結果、駅前のイベント会場・花火会場などあらゆる場所に於いて例年に比べてゴミが激減いたしました。
本当に暑いなかの米子がいな祭であったわけですが、とかく、「元気が無い」と言われるこの米子市に、つかの間の元気と笑顔を提供できたそんな2日間であったような気がしております。


そして、今年はもう一度「ガイナ」まつりが、この米子市に訪れようとしています。


この米子市を発祥の地とする、我らが「ガイナーレ鳥取」のJリーグ昇格が現実味を帯びてきたのであります。

ガイナーレ鳥取について 質問いたします。
ガイナーレ鳥取は、今シーズン25試合を消化し、12勝8敗5分の戦績をあげ、今日現在6位と健闘しております。Jリーグ昇格条件の四位ファジアーノ岡山との勝点差はわずか「6」となり、J2昇格が俄然現実味を帯びて参りました。
最近では官民が団結して支援を行おうと言うことで「ガイナーレ応援団」が結成され資金集めに奔走されております。
また、淀江町在住の書家 森田尾山さんを中心とした有志のみなさんによる「ガイナーレ応援毛筆作品展」が企画されるなど、市民のみなさんの中にも、本当に様々な支援の動きが活発化し、まさに過去に無い盛り上がりをみせております。

今シーズンの挑戦は、泣いても笑っても残すところ9試合。
その中で、当米子市開催のゲームは残り2試合。
明後日9月7日に行われる愛知県刈谷市をホームタウンとする
7位FC刈谷戦と、このまま行けばJ昇格という歓喜の瞬間が訪れる可能性が非常に高い、11月24日の、秋田県のTDK SCとの今期ホーム最終戦であります。

Jリーグ昇格条件のひとつに「ホーム戦 平均観客動員数3000人以上」という項目がありますが、鳥取市開催の平均観客動員数が「約2500人」と伸び悩むなか、米子市開催での平均観客動員数は、「4425人」ということで、チームを支えてきたという「自負」と「情熱」、そしてガイナーレにかける「想い」これは依然としてこの地域に息づいているのであります。
そしてなにより、米子市の子どもたちは、自分たちのクラブ、そして自分たちの誇り、「ガイナーレ」がJリーグで全国の強豪クラブと戦う姿を夢見ているわけであります。

ここで2点お伺いしたいと思います。


1, ガイナーレ発祥の地「米子市営東山陸上競技場」で行われる、9月7日のホームゲームへの米子市としての取り組みを伺う。

2,8月12日にJリーグの佐々木常務理事が鳥取県を訪れられ、 
  ガイナーレ鳥取とJリーグ、鳥取県内の行政関係者らによる
  意見交換会が、非公開で鳥取県庁で行われたとの報道がありました。ホームタウンである米子市も出席したとの事だが、当日の詳細を伺う。 


(市長)9月7日のホームゲームに関してはホームページによる観戦呼びかけを、職員に対しては庁内LANを通じて観戦呼びかけを行っています。市内小中学生全員にチケットを配布しています。
「3000人以上」をクリアするためにも、多くの市民の皆さんに会場へ足を運んでいただきますよう、この場をお借りしてお願いをさせていただきます。
Jリーグとの意見交換会については、当日出席した副市長に答弁させます。
(副市長)Jリーグの他、(株)SC鳥取、県、県内四市、町村会、県経済界の関係者が出席し開催されました。
この中でガイナーレの厳しい財務状況が指摘され、このままでは昇格は困難であるとの通告を受けた。
債務超過分約3600万円を含む約2億円、詳細を申し上げると1億8500万円の資金調達が求められ、官民を通じてなんとか財政支援を講じてほしいとの要請がありました。
また、(株)SC鳥取からも同趣旨の要請がありました。


(松田)ガイナーレのJ挑戦もいよいよ佳境に入って参ったわけですが、明後日試合について、ついにと言いますか、ようやく市役所職員のボランティアの募集が行われたとの情報を耳にしました。明後日には参加があるのかお聞かせ下さい。
それと通告してなかったんですが、前回6月試合でブース出展していただいた水道局においては今回どういった取り組みを考えていらっしゃるのかお聞かせください。

(副市長)緊急の呼びかけだったので、人数に関しては取りまとめちゅうだが、相当数の職員が参加いたします。
(水道局長)「米子の水」の販売ブースを設け、一役買いたいと思う。

(松田)わたしは当選以来、行政としての取り組みが”物足りない”と、ずっと指摘してきたわけですが、今回の少人数の参加に大きな前進であると評価したいと思います。
11月の試合についても、より積極的な支援を要望しておきます。
今回の試合、8000人の観客動員が目標でありますが、私は実現するのではと考えております。
今一度野坂市長のお言葉で、市民の皆様へ、観戦のお呼びかけをいただきたいと思いますが、お願いできますでしょうか?

(市長)多くの市民の皆さんに是非駆けつけていただき、盛り上げて欲しいと思う。

(松田)15:00キックオフです。私の方からも市民の皆さんに駆けつけていただけるようお願いしたいと思います。
さて先程、角副市長にご答弁いただきましたように、ガイナーレは大きな宿題を出されました。
債務超過の解消を含む約2億円(1億8500万円)の資金調達がJリーグ機構より厳命されたのであります。
もし4位以内・平均3000名以上というハードルをクリアしたとしても、昇格出来ないという考えたくもない状況が想定されるわけです。
ここでちょっと聞いてみたいのですが、この2億円の意味合いをどのように認識していらっしゃるのかお聞かせ下さい。

(市長)非常に高額だと思います。

(松田)わたしに聞き方が悪かったですかね,,,
この2億円のなかには来シーズンの活動資金という部分が多分に含まれていると聞いています。具体名はあげませんが、近年J2へ昇格したクラブの財務状況が非常に悪く、存続自体があやぶまれているクラブすらあると聞いております。
こういった状況を鑑みJリーグ機構としては資金調達が出来ないクラブは上げてやらないと言ってきたわけです。
これを受け、鳥取県そして鳥取市は早急に財政支援を行うという声明をだされました。そして民間でも協賛金等を募るなどのムーブメントの中で、西部地区だけで今日現在1200万円の協賛金が集まりました。
ここでお伺いいたします。この状況においてガイナーレ発祥の地であり、多くの市民が、多くの子どもたちが、ガイナーレに夢と希望をたくしているこの米子市の野坂市長の政治判断において、今回、財政支援を行うのかお聞かせ下さい。


(市長)SC鳥取の財務状況等を調査しながら、何が出来るのか検討したい。


‘松田)「検討する」とのことだが、ここでもう一点お聞きしたいのですが、今回県内全市町村について同様の打診があったわけですが、他市町村の反応・そして動向は把握していらっしゃるでしょうか?

(副市長)慎重に検討している段階である。

(松田)鳥取市以外の他市町村は、おそらく及び腰であるということは容易に推測されます。
私はガイナーレ発祥の地である米子市が、野坂米子市長が、強烈なリーダーシップをもって他市町村を説得するくらいの動きがあって然るべきであると考えております。
今日、野坂市長は来年の市長選挙への出馬を表明されたわけですが、
市長、米子市民はそんな姿を「市長」という立場の方に求めているのです。もし私が「市長」という立場であったら、この問題に関しては即決しますし、懸案になっているスタジアムの問題も米子市単独で建設が無理ならば、鳥取県には県営サッカー施設がないわけなんで、県に掛け合うとかあらゆる手段をこうじて何とかしてやろうという姿を見せると思います。
多くの市民は、市長という立場の方にそう言った強烈なリーダーシップを求めているんです!!
今一度伺います。先程は「検討する」との答弁をいただいたわけですが、今回のガイナーレの危機に際して、野坂市長の政治判断において手をさしのべるおつもりがあるのか?無いのか?はっきりとお聞かせ下さい。

(市長)財源の問題のクリア、住民の合意形成が必要だと思う。慎重に検討したい。

(松田)さっきは「検討」だったのに「慎重に検討」に後退しましたね…
私は当選以来一貫して申し上げておりますが、ガイナーレのもたらす波及効果は、一過性のものではありません。この閉塞感漂う米子のまちに、必ず元気を与えてくれるはずです。今でもそうではないですか?
米子市に元気を取り戻すために、何より子どもたちの夢、希望、笑顔のために是非とも即決即断をしていただきたいということを、要望しておきます。
9日には同僚の野坂議員より財源についても踏み込んで、同趣旨の質問が予定されております。
今日は微妙な答弁しか頂けなかったわけですが、是非とも今日の答弁より前向きなお答えが頂けますことを、心より要望、お願い申し上げます。

|

« 石破元防衛大臣出馬!! | トップページ | 20年9月議会一般質問 「旧淀江町内の施設について」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 石破元防衛大臣出馬!! | トップページ | 20年9月議会一般質問 「旧淀江町内の施設について」 »