« 20年9月議会一般質問 「ガイナーレ鳥取について」 | トップページ | 7117 »

20年9月議会一般質問 「旧淀江町内の施設について」

つづいて大要2点目 旧淀江町内の施設について

(松田)合併前の旧淀江町には、町立淀江幼稚園がありました。
淀江公民館と淀江保育園に挟まれる場所に設置され、30年ほど前には私も通っておりました。
この淀江幼稚園には、主に淀江・宇田川・大和各保育園から、今で言います年長クラスの年代になりますとここに集まってまいりまして、就学前の一年間を過ごすことにより、子どもたちは仲良くなった後、淀江小学校へと入学していくという現在の米子市には無い独自の方式がとられておりました。
そんな淀江幼稚園だったわけですが、合併を控えた平成15年度、「幼保一元化」の実施に伴い廃止されましたが、建物自体は現在も残されております。
また宇田川地区、宇田川保育園に隣接する丘の上には、旧宇田川小学校体育館があり、長く宇田川地区の体育館として、住民に親しまれてまいりました。
ここで2点お伺いします。

1,両施設の建築年度、建物の状況、現在の使用状況を伺う。

2,先般淀江幼稚園の天窓が破損し、雨漏りが発生したと聞きました。この件に関して詳細と、発生後の対応を伺う。
 
(市長) 宇田川体育館は、昭和31年度に宇田川小学校の体育館として建築されたもので、一部雨漏りがあるなど、老朽化が進んでおります。この建物は合併以前から地元の利用に供されておりましたが、現在は使用されておりません。
老朽化も進んでおりますので、財政状況を勘案しながら、解体の時期を見極めたいと考えております。

旧淀江幼稚園は、昭和48年度に建築された建物で、平成15年度に「幼保一元化」による幼稚園廃園から5年が経過し、施設は老朽化が進み4ヶ所の雨漏りや床のたわみが発生しています。使用状況につきましては、施設の一部調理室を、現状のまま配食サービス調理場として、
米子市社会福祉協議会に貸し付けしております。

 旧淀江幼稚園の天窓の破損につきましては、7月11日に
4ヶ所の天窓が壊されている報告を受け、直ちに現場確認し、警察に被害届を出しております。同時に、破損個所をビニールシートで覆い、雨漏り対策を行うと共に、屋上への侵入が出来ないような措置を行っております。その後、8月12日に鋼板による密閉工事を実施いたしております。

(松田)順番は前後いたしますが、まず旧淀江町内の施設について再質問させていただきたいと思いますが、再質問に入ります前に淀江地内の施設ということで、淀江小学校のプールについてひとこと報告をさせていただきたいと思います。
今議会において上程されました20年九月補正予算において「淀江小学校のプール改築事業」の予算措置がなされました。
私は、さる3月議会の本会議において、淀江小学校のプールについて安全性の観点、そして循環設備の老朽化という衛生面の観点から、現状をお示ししたわけですが、その後7月7日に心配された循環設備がついに故障しました。
1学期内の授業に関しては水替えを頻繁に行う等の措置で誤魔化しながら使用しておったわけですが、夏休み中のプール使用は休止され、いよいよ来るべきものが来たと言うところでありました。
そんななか「淀江小学校PTA」からは早期着工の要望書が、野坂市長宛に保護者の総意として提出され、そして、今回の予算措置がなされたということであります。
私はこの度の野坂市長のご英断、高く評価いたしておりますし、本当に感謝の意を申し上げたいと思っております。
苦しい財政状況の中ではありますが、やはり子どもたちの安全に関わる施設・施策については早急に対処する必要性があると考えます。
今後におきましてもスピーディーな対応を要望しておきたいと思います。
今回の予算化の報を聞きまして、一昨日行われましたPTAの理事会では、大きな歓声があがりました。そして、「来年は新しいプールで泳げる!!」と、本当に一番喜んでいたのは淀江の子どもたちであったと言うことをご報告しておきたいと思います。
ありがとうございました。

さて改めて再質問に入ります。
まず、宇田川体育館については安全性もさることながら、現状で放置されることにより美観が損われるということもあります。解体の時期を早期に確定いただきたいと言うことを要望しておきます。
幼稚園の件だが、天窓の破損事件なのですが、断定は出来ませんがどうも、子どもが屋根に登り足で踏み抜いて破損させたらしいと側聞しております。
屋根への侵入が出来ない措置とはどういう措置をされたのか分かればお聞かせ下さい。

(総務部長)侵入経路として考えられる、裏庭の飼育小屋の「ひさし」を撤去しました。

(松田)配食サービスの方が利用されていると言うことだが、今後も使われるのか?

(教育長)9月を目処に退居され、他の場所でサービスを実施されると聞いている。

(松田)先議会でも議員より指摘のあった、6月の東京都杉並区で起きた天窓転落事故を踏まえますと、今後の取り扱いについて安全面で大変不安が残る、皆さんもお分かりになるとお思いますが、子どもは危険な場所へ行きたがるものです。万全を期したとしても、完璧な対処というものは困難だと思う。もし万一の事があってからでは遅いわけですし、早期解体を含めた今後の考え方を伺いたい。

(市長)現状では、周辺の安全を脅かす程度ではないと判断しておりますので、状況を見極めながら、建物の利活用、土地の有効利用について、地元の意見も聞きながら、考えてまいりたいと思います。 


(松田)まあ平屋の建物ですから、周囲への影響はあんまり無いですよね。
土地利用の観点から聞かせてせていただきたいのですが、私は隣接する保育園の機能強化を図ることで、この土地を有効活用できないものかと考えております。淀江保育園には駐車場がありません。
私も実際に次女を送り迎えするんですが、淀江公民館の駐車場に駐車することが求められておりますが、距離的に離れているため、農協の施設(ライスセンター)へ駐める方、また保育園の裏側にあります狭い道路沿いに駐車する方も多く、周辺住民の方からも苦情がよせられています。
解体については、ご答弁いただきました通り、地元の声をもっと聞く必要があると思いますが、幼稚園グラウンド部分については、早急に保育園との境界線を明確にし、残った部分を駐車場にしていただきたいとおもうのだが、見解をお聞かせいただきたいと思います。

(市長)総合的に判断したい。

(松田)せっかくある土地ですので、市民の利便性向上の為の有効活用については、早急に取り組んでいただきたいということを要望します。
もう一点、建物自体は外から見る限りでは、美観をそこねるというレベルには達して無いと思いますが、幼稚園の裏庭部分、こちらは酷い状況です。
裏庭部分には動物の飼育小屋があったのですが、現在は倒壊しております。また植木ものび放題荒れ放題ということで、見かねた保育園の保護者会で植え木の選定作業を行い、先日なんとか片付けたと言うところでありますが、飼育小屋の残骸は放置されたままです。
仕切りはフェンス一枚ということもあり、見た目も非常によろしくない状態です。早期に今後の在り方についての協議に入っていただきたいと言うことを強く要望いたします。
地元からの意見を聞くということだが、具体的にはどういった手法をとられるおつもりなのかお聞かせ下さい。

(総務部長)淀江地区地域審議会で意見を聞きたい。

(松田)地域審議会での意見聴取はもちろんですが、保育園の保護者会とか広く地元住民の意見を聞いていただきたいと思いますので、早急に対応していただきたいと言うことを重ねて要望いたします。
あともう一点、今回の質問を通じて判ったのですが、幼稚園の所管が総務部・教育委員会そして一部は淀江支所に分散されています。今後の利活用を進める上でも、統合されたいと考えますので、こちらも要望しておきます。

|

« 20年9月議会一般質問 「ガイナーレ鳥取について」 | トップページ | 7117 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 20年9月議会一般質問 「ガイナーレ鳥取について」 | トップページ | 7117 »