« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

笑顔

いや〜「淀江小学校プール改築事業」の予算、なんとかなりました。
PTAの皆さんにもいろいろとご尽力をいただきましたし、会派のみなさんにも本当にお世話になりました。
また財政難のなか予算組みいただいた、市長、副市長をはじめとする米子市執行部のみなさんにもこの場をお借りして、感謝を申し上げたいと思います。
ありがとうございました。
昨夜は子どもたちにも報告。
"あこ"も"ここ"も大喜び。
来年一年生の"ここ"は「新しいプールに入れる〜!!」と大はしゃぎでした。
来夏、新しいプールに淀江の子どもたちの「笑顔」があふれることでしょう。


明日28日は、9月議会の質問受付日ということで資料の整理が大変です。
さてそんななか、今日はある"お客さん"がありました。
岡山3区の"あべ俊子"代議士の秘書の方で、なんと米子出身。
しかも、松田が中学校時代部活の顧問をしてもらってた先生の息子さんで、西校では松田の後輩に当たるそうです。ちなみに内田議員の小中の同級生。
(下記はあべ先生のHPです)
http://www.abetoshiko.com/index.php

赤沢亮正事務所で、秘書の河上くんと一緒に面談したのですが、本当に楽しいひとときでした。
彼は岡山で米子の事を想いながら、秘書としての仕事に邁進していらっしゃるということでしたが、米子市の財政状態、商店街活性化の手法、農林水産業の課題等々、本当に良く勉強してらっしゃいました。
そして「笑顔」が本当にステキな青年でした。
鳥取県内の選挙結果のファイルが出てきたのには参りましたが(笑)

1時間ほどの面談だったのですが、多岐にわたる意見交換ができ、本当に刺激を受けました。
他の地域にいても米子のことを真剣に想っている若者がいるということ、また松田の動きを見守ってくれていることを知り、もっともっとアグレッシブに市政に取り組んでいかなければと決意を新たにしたところのです。
この意気で9月議会に取り組んでいきたいと思います。

ちなみに彼の名前は湯原淳平くんと言います。
ということで、赤沢事務所で「ユハラ」「カワカミ」「松田」が対談という面白い光景でありました(^_^;)

| | コメント (2)

速報!! 淀江小プール予算

Hosei1

今日は9月議会にかかる議案説明がおこなわれる「全員協議会」です。
それにさきがけ、補正予算書が各議員に配布されました。

平成20年度9月補正予算
 淀江小学校プール改築事業  3333万5000円
がつきました\(^O^)/

総事業費(債務負担行為) 1億4424万7000円
工期 21年6月完成

以上速報です。

Hosei2

| | コメント (0)

50年カレンダー〜ゲゲゲの鬼太郎ゲタ飛ばし大会

Utederu_2
この度米子JCでは、未来のご自身・またお子さんの姿を想像していただきたいという想いで「50年カレンダー」を作成しました。
今日はそのカレンダーの一斉街頭配布日。
米子駅・ジャスコ・境港駅・プラント5 が実施場所です。
詳細はまた後日書きますが、50周年記念事業であります「足湯世界一に挑戦」の告知も兼ねての大規模広報でした。

松田の担当場所は「米子駅」。
コンベンションセンターにも足を伸ばしまして、約500枚を配らせていただきました。
気持ちよく受け取っていただいた市民の皆さん、本当にありがとうございました。


そして、午後からは同じJCの仲間であります、境港JCさん主催の「第10回ゲゲゲの鬼太郎ゲタ飛ばし大会」に参加。
初めて行ったんですが、これがもの凄い盛況でして、境港JCさんの実力に感服して参りました。

二時間ぐらい会場にいて見てたんですが、結構前に飛ばないんですよ。
いわゆる「マイナス記録」が続出していました。

さて松田はと言いますと、優勝賞品の「任天堂Wii」ゲットを目指し「ここ」と親子ペアのカテゴリーにエントリー。


一緒に参加した山本伯耆みらい想造委員長のゲタは、2番目の画像のような軌跡を描き、記録7メートル(笑)

さて、いよいよ松田親子の順番です。
先に飛ばした ここ の記録は4メートル50センチ。

あこ に世界記録の(約36メートル)ラインを指さしながら、「お父さん!!あそこまで飛ばしてWiiもらってよ!!」と檄を飛ばされ、ここは父の威厳を見せねばと右足を力強く振り抜くと、ゲタは綺麗な放物線を描き25メートルライン付近に着地。(3番目の画像)
しかし、落ちてからのキックが悪く、ゲタが枠からはみ出しちゃっいました。
よって、残念ながら記録無し...

父の威厳は脆くも崩れ去ったのでした。
来年は絶対「枠」に入れてやる!!
(↑目標がせこい)


記録
松田 正 0m
松田あこ 7m60cm
松田ここ 4m50cm

Geta22
Geta11_2

| | コメント (0)

チビッコ探検隊

Tankn1_3

「あこ」の夏休みもいよいよ大詰めです。
宿題も絵日記以外はほとんど終わり、松田ただし公設秘書の役目ももうすぐ終わりのようです。
この夏休み、ほぼ毎日松田にくっついていました。よって秘書認定(^_^;)

突然ですが、昨日「チビッコ探検隊」が出動しました。

あこ「稲吉まで歩いて行く!!」
松田「・・・」

と言うことで、"西原"の松田実家から"稲吉"の嫁実家までの徒歩の旅が実施されたわけです。
淀江の方は分かると思うのですが、これが結構離れています。
距離を例えますと、淀江支所から夢温泉までといった感じでしょうか(本当はもうちょっと長い)。

当日は久しぶりにけっこう暑くて、汗だくになりながら、また途中で道草をしこたま食いながら、2時間かけて歩いていきました。

そういえば前にも書いたことがあるかもしれませんが、淀江町稲吉には「湯食(いぐい)の泉」という、知る人ぞ知る湧き水があります。
実はこれが嫁実家の敷地内にありまして、夏でも非常に涼やか〜なのです。
そして、ワサビ棚なんかもありまして、初めてご挨拶に行ったときには驚かされたものです(遠い目...)

な〜んて、さも自分も歩いたかのような書き方をしてますが、松田は不参加。
嫁さん・あこ・ここ・いとこの しょうた(途中参加)での事業でした。

当の松田と言いますと、夢温泉にて舩田理事長とともに、前日のシニア現役交流会の疲れを癒していたというのが真相です。
(ご参加いただきました「米子JCシニア会」の皆様、本当にありがとうございました!!)

お父さんは一緒に歩けなかったけど「あこここ」にとって、良い想い出になったようです。

あ、あこ、ちゃんと絵日記書けよ!!
Tankn2_2


Tankn3_3


Tankn4_2

| | コメント (0)

米子城跡の史跡指定

先般の経済教育委員会で、教育委員会文化課より、表題についての素案が提示されました。
新聞紙上によりますと、15年計画で9億円以上の巨費を投じての整備計画のようです。

内容は湊山球場と深浦(YSPスケート場跡、今はやまつみがあるところ)の土地を買い上げ、史跡として整備するというものです。

この前大きく新聞記事なったんですが、結構前から説明を受けてたような気がします。

湊山球場は一部借地料を払っています。
推測ですが、この借地料解消交渉の中で、買い取りという選択肢が出たのではないでしょうか?

実際の買い取りに当たっては国から約8割県からも結構補助が貰えると言うことで、米子市の手出しはそんなに無いんじゃないのかなと思いますが、「史跡指定」これを受けちゃうと用途が非常に限られてしまうことが問題に。
実際湊山球場は取り壊され、公園(具体像はまだ)として整備される道しかありません。

先般の委員会では「こんな計画、市民の誰が望んでいるのか?」なんて意見も。

9月本会議でも争点の一つになりそうです。
松田としては、サッカー場をと思うのですが...
(史跡指定では、もちろん無理)


さて今日は、米子JCで松田が委員長を務めます、会員委員会の事業「シニア・現役交流会」です。
多くのシニア会の皆さんのお越しをお待ちしております。

| | コメント (2)

サップ?

昨日は滋賀県大津市からJCの宇田先輩が、米子に来られていました。
(写真左)
松田がいつもお世話になっている、廣江OBのご友人です。

20時頃、JCの委員会をしている最中、廣江さんより「宇田サップがお前に会いたがっている」とのメールが。
「はぁ?」と思ったんですが、情報を総合しますと、JCの先輩らしいとの結論に。
どうやら松田のブログをみて下さっていたらしく、「こいつと話がしたい」とのご指名があったようです。
というわけで、その日の深夜宇田さんにお会いしたのですが、本当にパワフルな方でした。
松田の方が10才近く若いのに、なんだか元気を頂いたような気がします。
楽しいひとときを、ありがとうございました。
今後とも宜しくお願いいたします(^_^)b

Sapsan_2

| | コメント (0)

子どもの競争

昨日、経済教育委員会が開会されました。
珍しく本会議閉会中の委員会にテレビカメラが入っていました。
全国学力・学習状況調査に対する市教委の報告があったからのようです。
というわけで、久しぶりに中海のニュースに映ってますわ。

曲折があったこの問題も県教委が「非開示」との結論を出し、各市町村教委もそれに習った形で、「非開示」の方針を示しているみたいです。
米子市教委も然りです。

昨日の委員会では、
「非開示が前提で実施された試験なので、今回の"非開示"という判断は妥当だと考えます。しかし開示することによるメリットも少なからずあると思う。今後においては、デメリットの部分をことさら強調するのではなく、メリット・デメリットの精査をしっかりと行い、その上で判断を下して欲しい。」
と発言しました。
先般の「PTA教育懇談会」において米子市教育長がこの話題に触れ、デメリットの部分をえらい強調するスピーチをされたこと。この事が引っ掛かっていたからです。

ということで、私なりが整理したメリットと、教育長が話されたデメリットを列挙してみました。

メリット
1 自分たちのレベルを客観視できる
2 教員・子ども・地域に競争意識が生まれることによる学力の向上
3 子どもに競争社会への免疫ができる

デメリット
1 教職員による不正行為の横行
2 "できない子ども"の排除が行われる恐れがある
3 学校の序列化

結論を先に書きますと、私は開示するべきだと考えています。
デメリットの1・2は工夫次第で排除出来るはずですし、それこそ自分の部下である教員レベルはこんなものだと言っているのに等しいんじゃないのかな〜と思います。
過去のテストでは、全国的にあったようですが...。
また3については、解釈の仕方で賛否分かれると思いますが、大いに結構なことではないかと思います。
デメリットの部分が「大人の都合」に見えてしまうのは、私だけでしょうか?
子ども達にとって本当に"良い"のは、どっちなのでしょうか?
この調査は学力の実態を知り、向上を図ることが大きな目的のはずです。
この目的がスポイルされるような事は、あってはならないはずです。

そして、メリットの「3 子どもに競争社会への免疫ができる」の部分。
実社会は競争です。
私は子ども達には、大いに競争していただきたいと考えています。
結果もちろん負けることもあります。
でも競争することで、得るものは必ずあるはずですし、実社会に出て初めて挫折を経験するということはあんまり良い事じゃないと思います。
これはニート問題の遠因との考え方も。

来年度以降については「県教委の考え方を参考に、再検討する」とのことでした。
何にしても、子ども達にとって"良い"と思える判断をお願いしたいと思います。

| | コメント (0)

今年のお盆 芝生・花火

Sibabon1

Sibabn2_2
今年のお盆、みなさんはいかがお過ごしでしたか?
松田は全く遠出もせず、弟の部屋の掃除(意味不明)とか、家の墓参りとか、嫁実家の墓参りとか非常にまったりと過ごしておりました。

さて、そのまったり感のなかの金曜日、淀江小学校の芝生の水掛けに久々に行ってきました。
松田の当番は金曜日なんですが、ほとんど夕方になると雨が降ってたんで本当に久しぶりです。
(がいな祭の時はサボりましたが...)
一時期は枯れかけていた芝生ちゃんが息を吹き返すどころか、絶好調!!
しっかり根付いて、もう心配なさそうです。
結構大変だった水掛けも、新兵器「エンジン付ポンプ」で、用水路から水を汲んで散水。
驚異の水圧であっという間に完了です。
これは癖になりそうです(笑)

そしてその夜は、今年で39回目の淀江の盆踊り花火大会に来賓(一応)で出席。
市長も来てて大盛り上がりでした。

今年は「ここ」が傘踊りデビュー。
普段は"超"マイペースなものでちょっと心配でしたが、しっかりと踊れてて、お父さんちょっぴり嬉しかったです。

しっかし、今日はホントに涼しいですね。
エアコンが要らないのは何日ぶりでしょうか?

明日は、松田が配属されてます「都市機能整備問題等調査特別委員会」が開会されます。(経済教育委員会は19日開催でした。)
盆休みも終わり、九月議会も近くなりました。
明日からいよいよ再起動です。

Hanabibon1_2

Hanabikoko_2

Sibabon3_2

| | コメント (0)

米子JC次年度「理事選挙」と北京オリンピック

今夜は米子JCの例会・総会です。
そして今日の総会では、来年度の「理事選挙」があります。
来年度の理事長選挙は先月行われまして、福間啓介さんが当選されました。
その際松田は、推薦人として立たせていただきまして、次年度理事長をしっかりと支える決意を新たにしたものです。
さて、今日の「理事選挙」は、福間理事長のもと委員会等を率いるリーダーを選出するものです。
誰が選ればれるのかは、お楽しみですが、米子JCを愛する素晴らしい人物が選出されると良いですね。
ちなみに昨年度の理事選挙、松田は"次点"でした(T_T)


全く関係ないですが、北京オリンピックが開幕しましたね。
国家の威信をかけた開会式では、香港仕込みのワイヤーアクションはもちろんのこと、巨人の足跡はCG合成、はたまたミサイルで雨雲を消す等、「流石中国なんともないぜ(意味不明)」的な力業のオンパレードで、見ている方は面白いのですが、次回開催地のロンドンでは非常に評判が悪いらしいです(笑)

さて我が家の"愛国小学生"あこは、オリンピック中継に夢中です。
物心がついて初めてのオリンピックが大変面白いらしく、食い入るようにテレビを見ては「オリンピックはいつまでするの?」とか「一年中オリンピックだったら良いのに〜」とか言いながら、日本選手を応援しています。
北島選手の金メダル獲得には、狂喜していました(^◇^)

日本人に愛国心の発露が許されるのは、オリンピックと最近ではサッカーワールドカップだけです。
どっかの国の「愛国無罪」ではないですが、この期間は○日新聞もテレ○も「国歌 君が代」・「国旗 日の丸」です。
しかし、お祭り期間中しか、大手を振って"国"を愛せない国ってやっぱり歪ですよね...。
このオリンピック期間中の国を意識する高揚感が、なんとか持続出来るような社会を創っていきたいものです。


| | コメント (0)

40000アクセス御礼

相変わらず暑い日が続きますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
気がつけば松田のブログも40000アクセスを超え、未知の領域に入ってきました(^_^;
先日も小学校のPTAの懇親会で「いつも見てるよ」って声もかけられました。
みなさん本当にありがとうございました。
みなさん応援があればこそ、続けられているというのが本当の所です。
今後とも「松田ただしのブログ」をよろしくお願いいたします。


小学校のPTAと言えば「プール」なんですが、先日の要望書を受けて、現場の調査等に入ったみたいです。
早期の設計・着工を実現してほしいものです。
今日は皆生の温水プールに行って来ました。
あここ軍団は、なんと2時間もぶっ続けで泳ぎやがりまして、松田がクタクタです。
今夜は早く寝るんだろうな〜(^○^)

| | コメント (0)

ザ・選挙

Za
「ザ・選挙」
http://www.senkyo.janjan.jp/index.html

みなさんご存じですか?
このサイトは「日本インターネット新聞社」さんが運営する政治家データベースです。
国会議員〜地方議員にいたるまで、政治家の名前で検索すると大抵引っ掛かります。
選挙が終わった後から松田も登録されてまして、なにも情報が更新されないまま、そのまま放置してたんですが、どうやら自分で更新しないといけないことが先日判明(そりゃそうだ)。
この度、晴れてパスワードを取得しまして、データを入力したところです。
マニュフェストをアップできたり、動画もアップ出来るみたいで結構便利なサイトだと思います。
(しかも無料!!)
これでどうこうと言うことは無いでしょうが、情報発信する場所が増えたと言うことで、ご報告いたします。

そういえば、デジカメがやっと直ったみたいです。
修理代が2000円弱かかったみたいですが、もうしばらく現役でいてもらうことが出来そうです。

| | コメント (2)

竹島の教科書表記

発端はちょっと前になりますが、今日は竹島のお話を。
中学校社会科の新学習指導要領の解説書が公表され、日本領土であり、韓国が実行支配している竹島について「北方領土と同様に我が国の領土・領域について理解を深めさせる」という表現が記載されました。

松田としては、大いに不満の残る記述内容です。

福田政権としてはこれが限界でしょう...。
日本政府は外交上の配慮で、最大限の"気を遣って"この程度の表記に留めたと解釈しましたが、これに韓国人(メディア)は激怒。
恒例の日の丸焼きはもちろん、日本の国鳥「キジ」を路上で生きたままハンマーで殴り殺すパフォーマンス、挙げ句に竹島近海での軍事演習と、まあやりたい放題です。

韓国は輸入牛肉BSE問題(後にソースの捏造が発覚)で、政権の危機が囁かれています。
"反日"盧武鉉政権から、李明博政権へと変わったものの、困ったとき反日というカードは健在でした。

しっかし、ここまでバカにされると韓国の教科書検定にも口を挟まないけんですな〜(-_-メ)

こんな中、竹島啓発の動画「わたしの竹島ですが、何か?」に、アクセスが集中しているとの記事を見つけました。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080802/plc0808022039012-n1.htm

日本JC 島根ブロック協議会の作成した啓発動画がユーチューブで大反響を呼んでいるみたいです。
動画リンク
http://jp.youtube.com/watch?v=dcjwpz-6d2s


島根ブロックのJCの仲間が頑張っています。
私たちも、何か行動しなければならない気がします。

| | コメント (2)

第35回米子がいな祭 閉幕

Dandan_2

みなさんご無沙汰しております。
いや〜疲れました。
何がって、祭ですよ〜。

先週末2日・3日 「第35回米子がいな祭」が行われました。
今年は両日とも36〜37℃というまさにうだるような暑さ!!
駅前通り等のアスファルト上では、体感40℃以上のまさに灼熱地獄でした。
(パレードに参加していただいた方も、何人か倒れられたみたいです。)

松田の持ち場は
2日(土) 文化ホール前(設営)〜だんだん広場(設営・管理)
3日(日) だんだん広場(設営・管理)〜湊山公園(救護)
と言う感じでした。

だんだん広場では、やんちゃステージ・万灯妙技会が行われましたが、初めての担当セクションでして、人出なんかも全く未知数だったんですが、予想以上の人出に驚きました。
参加していただいた皆様、本当にお疲れ様でした(写真上)

湊山公園では花火時の救護ブース詰め。
思い起こしますと、3年連続の配置です。

例年は携帯の電波が落ちちゃうんですが、今年は無事。
よって迷子は例年並みだった気がしますが、迷い大人(「友達とはぐれちゃって...」等)は減った気がします。
何にしても大きなけが人が無くて良かったです。


そして、フィナーレは「清掃」。
毎年、夜中(12時くらい)に、ゴミ箱を全部ひっくり返しての"大"分別大会がくり広げられます。。

しかし、今回は「ゴミ箱」をあえて設置しませんでした。
環境美化に対する意識を、市民の皆さんに高めていただくことが目的です。
お客さんにはゴミ袋を配布し、多くの皆さんご協力を頂きました。
ゴミの量も見た目減った気がしましたし、清掃作業もいつもより短時間で終わったような気がします。

しかし...

松田の委員会が担当したエリアに大物を発見(写真)。
ゴミの山が、公園の入り口付近にあったのです。
まあ、ゴミは有る程度仕方ないかなと思ったんですが、よく見るとポイ捨て防止の看板が、ご丁寧に支柱を折って捨ててあったんです...
最後にちょっと寂しい気持ちになりましたが、あとは良い祭だったと思います。

山本本部長、長谷川副本部長ホントにお疲れ様でした。
来年36回目のまつりで、また会いましょう!!
Gomi

| | コメント (0)

フクハラシンタロウ? 

昨日は会派の勉強会。
ゴミ収集業務の直営部分の「民間委託」等々について担当課からレクチャーを受けました。

さて、最近祭の事ばっかり考えていたので、なかなか世の中の動きに疎くなっています。
昨日の話(雑談)の中で、「益田市長選挙」の話題が。
島根県益田市長に「福原慎太郎」さん35才の新人が当選されたそうです。
知らなかった...


HP http://www.iwami.or.jp/shintaro/index.html
ブログ http://blog.livedoor.jp/fshintaro/


プロフィールを見てみますと...
益田JCのメンバーじゃん!!
しかも同級生ですな。

政策は...
市職員半減!!


すごい!!
是非一度会ってみたいですね(^◇^)

| | コメント (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »