« 記者発表資料 | トップページ | ソフトバレー大会〜赤沢亮正と語る会 »

芝生化テスト

昨日極秘裏(本当かよ!!)に進めていた「淀江小学校グラウンド芝生化計画」が始動しました。
といっても、PTAの極々一部の有志による、あくまで"テスト"です。

発端は、PTA会長の一言。
会長「俺、校庭を芝生にしたいんだよな〜」
松田「えっ? 僕も今後の策略(笑)として考えてたんですよ!!」

と言うことで、早速校長・教頭に直談判。
グラウンドの一画を8㎡ほどお借りし、試験事業に取りかかりました。
この度は耕耘機で耕した後「市松模様」に芝を植え付け、というか置いただけ。
会長が聞いてきたレクチャーによると、これで充分だそうです。
写真では曲がって見えますが、本当に曲がっています(笑)


実は、淀江小学校のグラウンドは排水工事が未施工。
よって、雨が降ると泥沼と化します。
芝生化の効能として、排水工事もしなくて良いような説もあって、まあ、とりあえずどんな感じになるのか試してみることになりました。
排水工事は、プール改築の後予定されているのですが、いつの話になるんかいなと言うところでしたので、これでもし上手くいけば、米子市の財政にも多少寄与します。
(排水工事は、1000万円ではきかないと思いますので)

3ヶ月で根が張るそうなので、それまで水掛当番の松田でした。
Siba1_2
Siba2_2
Siba3
Siba4_2
Siba5_2

|

« 記者発表資料 | トップページ | ソフトバレー大会〜赤沢亮正と語る会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 記者発表資料 | トップページ | ソフトバレー大会〜赤沢亮正と語る会 »