« 社会科見学 | トップページ | 明日は"よいとまかせ" »

議会の責任

揮発油税等の暫定税率が復活しました。
今日からレギュラー160円。
学生時代、ガソリンスタンドで深夜バイトをしていましたが、確か当時はハイオク120円・レギュラー100円・軽油90円くらいだった気がします。
テレビではガソリンスタンドでの混乱が、繰り返し流されています。
あんなに一気に来られたらパニクリますわな。
しかし、私も一昨日給油しましたが、本当にあんなに並んでいるんですかね?
普段よりはお客さんが多かった気がしますが、しごく普通でしたけど。


さて、福田総理は「国民1人1人が家計のやりくりに苦労する中、家計に再び負担をお願いするのは本当に苦しい判断だった。」と述べられました。
市議会でも同じような経験がありました。
当選直後の9月議会、「ゴミの有料化」の採決です。
http://tadasix.cocolog-nifty.com/matsudatadashi/2006/10/post_7744.html

先日の倫理法人会の講演後の朝食会で、日頃お世話になってます”F社長”から、不意にこんな事を聞かれました。
社長「議会の仕事って何?」
松田「市政のチェックが仕事です。」
社長「議会は議案を通す(通してきた)当事者だから、その答えは矛盾しているよ。当事者が自身をチェック出来ないだろう?」
松田「う〜ん。でも、最近チェック機能は高まっていると思います。問題のある議案は、修正したりしてます。」
社長「でもね、全部”決めて”きたのは議会なんだから、絶対的な責任があるわけだ、過去に遡っても。」


確かに市当局(市長)には提案する権利はあるんですが、議決権は無いわけで、そう言った見方もできます。(その一点だけでは無いと思いますが。)
しかるに、議会の「責任」と言うものは極めて重たいものなわけです。


今回の再議決劇で、一番気になった事は、民主党は審議拒否、審議のボイコットです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/審議拒否
自らの、権利・義務を放棄し、あまつさえ議長の議場入場阻止とはどういう事なのだろうかと、私は思います。
この行為は議会としての、責任の放棄ではないでしょうか?
国会は完全に麻痺状態です。
「みなし否決」なんて言葉は初めて聞きました。
参院選自民敗北前から予想されていたこととは言え、残念で仕方がありません。

衆議院選挙は、最も遠くて来年の9月です。
政府・自民党も正すべくところはしっかりと正し、「正論」で勝てるような雰囲気づくりが必要だと感じています。

|

« 社会科見学 | トップページ | 明日は"よいとまかせ" »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 社会科見学 | トップページ | 明日は"よいとまかせ" »