« 久々の行政視察 | トップページ | 美保基地訪問記 »

薬の効果

Kusuri

昨日ようやく耳鼻科に行ってきました。
診断結果は「カヤ花粉アレルギーによる鼻炎」と、「副鼻腔炎」だそうです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/副鼻腔炎

「副鼻腔炎」が今回のドロドロゼリー工場だったのです。
あと、黄砂の影響もかなり大きいそうですわ。

ということで処方していただいた、抗生薬と抗アレルギー薬を飲んだんですが、これが効果てきめん。
ドロドロゼリーがほとんど出なくなりました。
おかげで、松田CPUの処理効率が大幅アップです(笑)
しかしながら、もっと早く行けば良かったです...。
通院を勧めていただいた、田宮副委員長。
本当にありがとうございました

あと、待合室に「花粉症レーザー治療」の張り紙があったので、どんなものなのか聞いてみました。
鼻粘膜をレーザーで焼いちゃうそうですが、痛みはほとんど無く入院も不要とのことで、費用は6000円程度。
ただ、症状が出る"前"でないとダメだそうで、松田の場合は2月ごろが適当だそうです。
そう言えば選挙の時も、花粉症で大変でした。
来年からやってみようと思っています。

さて、薬局に処方箋を持って行くと、こんなやりとりが。
薬「3年ぶりですね~。この間なにか病気されました?」
松「ぜん息になりました。」
薬「そうなんですか。ストレスですかね~?」
松「?」
薬「憶えてらっしゃいます? 私○○の娘です。ご活躍のようで。」
松「あっ!本当だ!!」
というわけで、お世話になった方の娘さんでした。
あ~ビックリした(^_^;)

|

« 久々の行政視察 | トップページ | 美保基地訪問記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 久々の行政視察 | トップページ | 美保基地訪問記 »