« パンダ外交 | トップページ | 「第35回米子がいな祭」事務所開き »

季節外れのマスクマン

少し前にも書きましたが、松田ただし 花粉症で大変な事になっています。

汚い話になりますが、鼻水というか変な"固まり"が、まさに止めどなく出てきます。
挙げ句にぜん息の虫も起こしてしまったみたいで、咳も出てきやがりました。
どうも松田史上最悪の症状のようです。
もう口を開いても、ため息しか出ませんわ...。

松田は、それこそ物心ついた頃から、花粉症(というかアレルギー性鼻炎)と付き合っているというベテラン選手なのですが、メジャー花粉の「杉花粉」のアレルギーはありません。
検査の結果、私の敵はマイナー選手の「イネ科の植物(カヤとか)」の花粉です。

協和発酵の花粉カレンダーの「イネ科」コーナーを見てみますと...。
http://www.kyowa.co.jp/kahun/calendar/

ほぼ一年中やんけ!!

さて、もう辛抱たまらずマスクを買いに、薬局に行ったんですが、飛び込んで来るのは「メタボ」の3文字。
花粉症とメタボは、一大ビジネスになりました。
世の中何が商売になるか分かんないですね。
流行物に弱い松田は、もれなく「メタボ」も患っていますので、新ビジネスにズッポリはまりっぱなしと言う感じですね(^_^;)

ということで、昨日からマスクをしていますが、実際効果あるのかなと言う感じです。
というか、全然変んないような気がします。
ただし、この季節あんまりマスクしている人がいないんで、不審者度のアップには貢献大です。
今日、レンタルビデオ屋さんに入ったら、店員さんがフリーズしていました(笑)

思考能力の低下により、いつにも増して乱文乱筆となってしまい、いよいよ病院に行く決心がついた、松田でした。
Mask

|

« パンダ外交 | トップページ | 「第35回米子がいな祭」事務所開き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« パンダ外交 | トップページ | 「第35回米子がいな祭」事務所開き »