« PTA総会に向けて... | トップページ | 特別交付税 »

いろんな「子育て」

Psou_2
こんにちは、松田ただしです。
今週末は天気も良くて、皆さん良い休日を過ごされたのではないでしょうか。
今朝は赤沢亮正代議士と「わこう」前で朝立ちだったんですが、本当に暖かくなりました。
終盤では、汗ばんじゃいました(笑)

さて、私の週末はと言いますと、先日来の花粉症が悪化の一途を辿っていまして、どうにも戦意喪失気味です。
土曜日のPTA総会の直前というか、打ち合わせ中から様子がおかしくなり、総会中は鼻が流れてきて大変でした。
そんな中でさせていただいた議長職ですが、「暫時休憩」を繰り出すこともなく、無事終了しました。
この場をお借りして、皆様のご協力に対しまして、改めて感謝を申し上げます。

総会後には恒例の(らしい)歓送迎会が行われ、保護者・教員それぞれ多くの方と話が出来ました。
皆さんそれぞれ熱い思いをお持ちで、本当に子ども達の事を真剣に考えていらっしゃる方ばかりでした。
私も新任役員の挨拶で「先輩方にご指導をいただきながら、子どもと一緒に成長したいです。」とご挨拶をさせていただきました。

さてそんな中、1年生の保護者で役員外の方が2名参加されていました。
熱心な方なんだろうな〜と、何気なく思っていたところ、実はそれぞれ、障害を持った子のお母さん、そして入院中でまだ登校出来ていない子のお父さんでした。
(入院中の子のお父さんは、松田の家のすぐ近所の方です。)
教頭先生の粋な計らいで、そのお二人にもマイクが渡され、涙ながらに子どもに対するご自分の想い、そして不安を述べられました。
「ご迷惑をかけますが、よろしくお願いします」と。

いろんな"かたち"の「子育て」「親子」と言うものがあるんだなと改めて考えさせていただとともに、
今後のPTA活動に対する期待・希望をたくさんいただけたひとときでした。

|

« PTA総会に向けて... | トップページ | 特別交付税 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« PTA総会に向けて... | トップページ | 特別交付税 »