« 3月議会 質問事項提出 | トップページ | 3月議会が開会しました。 »

政治団体収支報告書

Sikin_2

昨日、鳥取県選挙管理委員会に「政治団体収支報告書」の提出を行いました。
会場は西部総合事務所です。
http://www.pref.tottori.lg.jp/dd.aspx?menuid=23616
おっ、昨年度の内訳が見られますな。
各団体の収支、なかなか面白いです。

さて、この申請、政治資金規正法に基づいて、年一回行うものなんですが、申請自体は正味3分。
まあ別に出入りないですもんね。
今年は自民党支部分も同時に申請しましたが、こちらは2分。
あっけないモノでした。(^_^;)
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/naruhodo01_1.html


さて、いよいよ今日から本会議です。
松田分の聞き取りもおおかた終わり、これから原稿作成です(←遅い)。
なんだか今年も「当初予算」を否決してやる気満々の方もいらっしゃるみたいです。
嵐の予感。


8年くらい前に拾ってきた、ネコの「メルクル」が、肺炎で死んでしまいました。
タヌキみたいにコロコロしてたのに、突然衰弱してしまい、あっという間のことでした。
寂しくなります...。
実質世話をしてくれてた弟に、感謝したいと思います。

|

« 3月議会 質問事項提出 | トップページ | 3月議会が開会しました。 »

コメント

毎回即来るコメントを楽しみにしてたのですが・・・。お忙しいみたいですね。

やはり松田さんには若さを生かした働きを期待したいです。上司(市長)の愚痴をうだうだブログで・・・もういいですよ!あなたはサラリーマンでないのだから。
あなたはできる人!とあなたを応援してくれた1票を忘れないでください。
幕末しかり戦国時代しかり。日本を変えた人間は皆30代前半です。米子を変えたいと本気で願うのなら市長立候補してはいかがでしょう?文句言うだけならだれでもできますよ。
今米子は本気で取り組む人を望んでいます。
誰でも出来る市長。
でも俺がやったるがな!・・・って熱い気持ちの議員が居ないのが情けないですね。私に言わせれば。

あなたが荷が重いと判断するなら市長の重責を思いやることです。補佐することです。
で何年たって自信がついてから・・・それも良いかもしれません。でも本当にそれでいいんですかね?
地方の政治に携わる人にも熱い気持ちもって欲しいです。


投稿: abakan | 2008年3月 1日 (土) 01時55分

abakanさん コメントありがとうございます。

コメント遅れてすいませんでした。

「経営者は孤独である」と言われます。
自治体の経営者である、首長というのはもっと孤独なのかも知れません。

現市長については、私は自身、残念な気持ちでいっぱいです。
こんな事書いて良いのか分かんないですけど、私は市長に一票を投じてます。

しかし、誰が、どのように自身の熱い気持ちをぶつけても、正に「糠に釘」。
新人だろうが、ベテランだろうが関係なしです。
あまりにも役人的な、人ごとのような答弁をされるわけで、これは議員全員が感じていることです。
議会は現市長に失望しているわけです。
その辺は伝えていかねばならないと言う意味で、書いています。


残念ながら、私には人望も知識も、まだまだ足りません。
ですから「打って出てやる」ということは、ようしません。
(噂ですが、議員の中にはやってやるという方も、ちらほらいらっしゃるみたいです。)

でも仰るとおり、若手が愚痴ばっかり言ってても仕方ない。
誰もそんなことを、期待していらっしゃらないですよね。

なんだか、目が覚めたような気がします。
3月議会に向けて良い切っ掛けになりました。
松田ただし、青臭くても、熱い思いをぶつけて参りたいとお思います。
1638票の重さを噛みしめて、みなさんのご期待に応えるために!!

本当にありがとうございました。

投稿: 松田ただし | 2008年3月 1日 (土) 10時11分

いえいえ。応援してますのでモノ言う若者になってください。松田さんには小さくまとまって欲しくありません。。。
あなたは賢い人だからここで愚痴言わずに、静観するのが公明な考えだと思いますよ!

康夫つながりですが、首相の康夫もネット配信のニュース見てる限りさっぱりですね。沖縄の問題も、イージス艦の件も、首相のコメント見てると「あんた何処の国の首相?」と突っ込みたくなります。
漁船さえよけれないイージス艦。非常時の連絡網。。。もし、今回の事件が、かの国のテロだったらと思うとぞっとしますね。石破さんには引き続き改革を願うところです。

投稿: abakan | 2008年3月 3日 (月) 15時11分

最近の福田総理の人ごと感全開コメントは、ちょっといただけないところがあります。
中国毒餃子(←断定)に対する談話においては、親中派の本領発揮といった所ですかね。
この人の持ち味なのか、高等戦術なのか良くわかりませんが。

そして石破大臣。
日本の国防を任せるのに、最も適した人物だと思います。
辞任が既定路線のような報道が成されていますが、なんとか踏ん張っていただきたいと思います。

投稿: 松田ただし | 2008年3月 4日 (火) 20時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 3月議会 質問事項提出 | トップページ | 3月議会が開会しました。 »