« 健康の大切さ | トップページ | 祖税教室 ACT1 »

北方領土の日

200802071414001_2

今日は「北方領土の日」ということで、自民党街宣車にて街宣活動。
「北方領土の日」は"日露和親条約"が結ばれた2月7日とすることが、1981年に決まったそうです。
詳しくは下記リンクを。
http://ja.wikipedia.org/wiki/北方領土の日

自民党青年部は、本日全国一斉に運動を行っています(はずです)。
中山から境港の手前まで、3時間ほどの往復でしたが、いや〜良く降りました。
雪が。
最近、日中にそんなに降り積もる事って無かったような気がしますが、今日は久々にベタ雪が降りまくりましたね。
結構な距離を移動したんですが、市内が一番多かったような気がします。
明日の朝がちょっと心配ですが、予報によると大したこと無さそう。

しかし、この「北方領土」。
一時は部分返還か?みたいな動きがあったような気がしますが、このところのロシアの成長というか復権で、全く無かったことになってますよね。
敗戦間際のどさくさに紛れて、侵攻したソ連にまさに火事場泥棒に遭ったようなモノですので、本来は日本に帰属するべき領土と言うことは間違いないのですが、現実は敗戦国として、そのまま現在まで...。
「竹島」も似たようなものなのですが、生きてる内に返って来れば良いのですが...。

さて、明日は"米子法人会"の事業「租税教室」の見学に、大山西小学校へ行って来ます。
内容としては、小学生に「税金」について講義をするといった感じです。
どういった感じなのか、楽しみです。200802071645000_2

|

« 健康の大切さ | トップページ | 祖税教室 ACT1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 健康の大切さ | トップページ | 祖税教室 ACT1 »