« 北方領土の日 | トップページ | 原点を思い出したひととき。 »

祖税教室 ACT1

200802081136000_2
今日久しぶりに登庁しましたところ、「おはようございます」と挨拶するなり、議会事務局のお姉様方が「確かにちょっとスリムになられましたね〜」との突っ込み。
松田が、キョトンとしていると「ブログ見てますもん」。
いや〜参りました。迂闊なことは書けませんねhappy02

事務局のみなさん、いつもお世話になってます。
今後ともよろしくお願いいたします。

さて本日は、昨日お知らせしたとおり、大山西小学校での「租税教室」に行ってきました。
この事業、米子法人会と税務署のコラボ事業でして、小学生に税について勉強してもらおうという教室です。
今日は、上村県議(写真)ほかの皆さんとお邪魔したわけですが、6年生の社会の授業で「税金」についての講義というか、クイズを行いました。
例えば「この小学校は税金で作られているの?」とか「コンビニは?」とかこんな感じです。
「小学生一人あたり、一ヶ月に何円の税金が使われているのでしょうか?」といったような問題もあって、私自身も大変勉強になりました。(答え 7万円 松田も知りませんでした。)

というわけで、今日は何事もなく終了しました。
と言いますのも、実は松田の出番は"ホーム淀江小学校"での20日の授業。
今日は実地視察というところでした。
正直甘く見てましたが、一回見といて良かったです。
子どもたちの反響も上々でして、なんだか20日が楽しみになっきた、松田でした。

あ、そうそう。
淀江小学校の時、後援会長の担任をしてらした、国頭先生が校長先生になってらっしゃたのが、ビックリでした。そう言えば、松田の高一の時の担任、小鉄先生は白鳳高校の校長先生になってらっしゃいます。
なんだかすごいな...。

|

« 北方領土の日 | トップページ | 原点を思い出したひととき。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 北方領土の日 | トップページ | 原点を思い出したひととき。 »