« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

今年もお世話になりました。

今年もお世話になりました。

昨年末は"7000"くらいだったアクセスカウンターも今や"24000"。
本当に多くの皆様に、私 松田ただしの拙いブログにお付き合いいただいたんだなと、改めて感じました。
本当にありがとうございました。

しかし、今年も本当にいろんな事がありました。
ざっと思い出してみます。
題して松田ただしの11大ニュース!!(←寒い)

○米子市当初予算の全会一致での否決
○議員報酬問題
○県知事・県議会選挙
○がいな祭のC1編隊
○参院選の自民惨敗
○相馬・前園・大部の元日本代表軍団結成
○安倍総理の辞任劇→大連立構想の茶番劇
○松田ただし市政報告会
○全国JCサッカー選手権大会
○お世話になった方との、しばしのお別れ
○ガイナーレの不振

思い出してみますに、「目的を達成したこと」「ちょっと足りなかったこと」「全然お話にならなかったこと」色々ですな。
その結果が訪れたことには、それぞれ原因があるわけで、その原因を自分なりに咀嚼して前進することが出来れば、さらなるバリューアップが望めるわけです。
とか、思ってはいるんですが、実行するにはより大きなエネルギーが要るわけでして、そこが難しいところですね。

来年も悲喜こもごもいろんなことがあるでしょうが、前を向いて精一杯がんばりたいと思います。
2008年も"松田ただし"をよろしくお願いします!!

ps.今日は、PC机の周りを片付けました。
自分なりには100%やりきった達成感で一杯ですが、たぶん嫁さんには「どこが片付いてんの?」と怒られます(笑)

(全然関係ないですが、余芸大会の写真を入手したんで、貼っときます)
Yogei2_2

| | コメント (0)

19年12月議会 閉会 

内輪ネタばっかり書いてましたんで、議会報告を(^_^;)
25日、12月議会が閉会 しました。

今議会の争点(かどうかは疑問ですが...)として「 米子—ソウル国際定期便利用促進実行委員会負担金(147万円)」に関する補正予算があげられます。
12月14日にも書きましたが、これは鳥取県が行う「アシアナに対する直接補助(1900万円)」とは違います。
周辺市町村及び経済団体との協議のなかで決められた利用促進委員会の「負担金」ですので、言わば会費みたいなモノです。

さて、最終日、「未来」が補正予算自体には賛成するが、付帯意見を付けたいと言い出されました。
つまり、今回は通してやるけど、本意では無いという意思表示なわけです。

内容はこの「負担金」について、
○19年度でやめる
○効果を検証する
○さらなる追加支出はしない
といったもの。


中川議員による提案後、うちの中田幹事長が、反対討論を行い、力一杯蹴飛ばしました。理詰めで。
そして、採決の結果は、21対7(未来5・共産2)の圧倒的多数で否決。


米子市がなんだかんだ言って一番影響を受けると言いますか、恩恵を受けるというこは明白。
この問題に関して米子市は「地元」であるわけです。
その「地元の議会」が付帯意見を付けるなんて事は、言語道断です。
けちを付ければ、米子市議会の態度に、県はもとより、その他の市町村はどう思います?
こういった観点が全く欠如しているわけで、松田としては、到底受け入れることは出来ませんでした。


さて、予算委員会での総括質疑のなかで「市民の皆さんの中には、慎重論もあるが」と言った発言をしました。
もちろん結論は「もっと積極的に推進すべし」。
この発言、正直、非推進派に対する"エクスキューズ"ではあった訳ですが、この発言を「未来」「共産党」に何度も引用していただきました。
「先ほど、松田議員も慎重論もあると発言されていましたが」
「松田議員のご発言にもありましたように...」
と言った感じです(-_-メ)

こんなに「松田議員」って議事録に残るの初めてじゃないのかな〜。
言葉尻を捉えられて、本人の意志とは全く違う意味合いで、言葉を使われるという経験は初めてでした。
今思いますに、いわゆる「失言」でしたわ。

結論が「推進」であるのなら、後ろ向きの枕詞というか「前置き」は不要ですね。
勉強になりました。

| | コメント (2)

松田ただし34

今日は松田 正 34才の誕生日です。
ちょっと気になったんで、去年のブログの記事を見てみました。

今に増して、わけわかんない事書いてますね(^_^;)
http://tadasix.cocolog-nifty.com/matsudatadashi/2006/12/post_8352.html


さて、「12月26日 誕生日」でググってみましたところ、下記のサイトがひっかかりました。
[誕生日(生まれた日)が12月26日の人々]
http://www.d4.dion.ne.jp/~warapon/data00/birth-1226.htm
徳川家康(将軍)
原田美枝子(女優)
石野卓球(ミュージシャン)
中江由里(女優)
松中信彦(野球選手)

といった方々が、12月26日うまれ。
中江さんと松中さんは年も一緒ですな。
松中さんは知らんかったです。
将来は、こんなリストにのっけて貰えるようになりたいもんですね。

今から嫁さんと子どもたちがお祝いをしてやるって言ってますんで、出かけてきます。

「松田ただし34」もよろしくお願いします!!

| | コメント (0)

クリスマスの過ごし方

Cake_2

親父が怪獣映画にうつつを抜かしている間に、嫁さんと、「あこ・ここ」は、クリスマスケーキを作っていました。
出来たのが画像のケーキ。
恐る恐る(甘いの苦手なんです...)食べてみたら、中身はチーズケーキでした。
チーズケーキって家で作れるんですね、知らんかったです(^_^;)

さて、今朝は子どもたちには、プレゼントが届いていて、メチャクチャ早起きでした。
「あこ」には"キックボード"、「ここ」には"プリキュア5のおしゃべりナッツハウス"。

しかし問題は"ナッツハウス"。
この手のおもちゃって、シールが貼って無いとか、部品がくっついてないとか「半完成品」が多いんです。
ということで、朝6時から「おとうさ〜んシール貼って〜」のモーニングコール。
早朝シール貼りで、脳が覚醒気味です(◎o◎)

クリスマスって、意味はよく分かんないですが、なんだか優しい気持ちになれますよね。
ぎすぎすした社会の一服の清涼剤といった感じですよね。

日本人としては、23日の方が断然めでたいはずなんですが...


さて、今日で12月議会も閉会です。
最終日は議案の採決があります。
今議会は、松田が当選後初めて(かな?)スムーズに流れています。良い悪いは別ですがね。

さて、もう一日頑張ってきますわ。
それでは、行ってきます。

| | コメント (2)

謎の映画

Clo2_2

「クローバーフィールド」って映画、皆さん知ってます?

先日の「めざましテレビ」での予告映像を観てから、ハートをわしづかみされています(笑)
なんでも"NYに巨大怪獣が現れて、さあ大変!!"という内容だそうですが、詳細は謎。
予告を見た感じでは、ガメラ3+ブレアウィッチプロジェクトといった感じです。
(伝わりにくい例えだ...)

ともかく、自由の女神の頭部がすっ飛んでくる描写は、鳥肌ものです。


さて、映画における都市破壊の映像は、「インディペンデンスデイ」以降もの凄いことになっていますよね。(あの予告も痺れました)
CGIの技術向上がもの凄い勢いで発達したためみたいですが、日本のアニメの影響も大のようです。
「マトリックス」なんか、まんま「攻殻機動隊」・「パトレイバー」ですもん。

そして、不謹慎ながら「911」以降は、よりリアリティーが向上しています。
実際の都市破壊映像を、ライブで観ちゃいましたもんね...

なにはともあれ、公開が待ち遠しいです\(^O^)/


「クローバーフィールド」の資料です。
http://www.nazo-movie.jp/
http://widgets.clearspring.com/o/475a0f5f7f2007c8
http://eiga.com/buzz/show/9821

| | コメント (0)

「四役紹介」のビデオ編集

Hensyu_2

世間はクリスマスムード一色といった感じですが、松田は、昨日今日と「ビデオ編集」に明け暮れています。
内容はと言いますと「JCごと」なんですがね...(^_^;)

大体年末になると、この作業に忙殺されるんですが、今年はちょっと内容が違いまして、新年会の「四役紹介」用のVです。

これは来年、松田が委員長を仰せつかりました、「会員委員会」の年初のメイン事業でして、四役(理事長・直前理事長・副理事長・専務理事)の紹介を、アトラクション感覚で行うものです。
平たく言いますと、役員紹介ですね。

本来こういった作業は、委員長がしてたっていけんのですが、JC入会以来「ビデオ編集工作員」としてのキャリアを積んできたこの「身体」が、言うことを聞きませんでした(笑)

しかし、「あこ」が生まれたときに、初めてビデオカメラを買ったんですが、写真のやつで3台目。
きっちり2年ほどで、壊れてくれます(笑)
その間、記憶媒体はDVテープから、ハードディスクに変遷。
本当に便利になりました。
(多分あと1年で壊れます)


さて、「四役紹介」の詳しい内容については、今の段階では「創立50周年に絡めた内容である」という事しか明かせません。
しかしながら、正直申しまして、思った以上の「モノ」が出来上がりつつあります。
先輩方、現役のメンバーのみなさん、恁うご期待です!!

2008年度(社)米子青年会議所 新年会 は1月15日(火)開催です。
是非とも多くの皆様のご出席を、お待ちしております。


最後に...
毎年、ビデオ編集をやってると、嫁さんに必ず言われます。

「我が子のビデオ編集はやった事ないくせに、JCごとには精がでますね!!」

(-.-;)y-゜゜

| | コメント (0)

同期会

昨日は、同期当選の議員で懇談会(同期会)を行いました。
実は初議会から議会が開催されるごとに、必ず集まっています。

会の名前は「BM会」(笑)
由来はと言いますと、同期長老の尾沢議員がBMWのディーラーをしていらっしゃるからと言う、至極単純な理由です。

さて、同期の議員は尾沢・竹内・野坂・松田・内田の五人。

正直言いますと昨日の会合は、なんとなく気乗りがしませんでした。
忘年会続きだったとかいろんな理由がありますが、会の意義に疑問が生じたためです。
竹内さん・野坂さん・松田は同じ会派ですんで、なんて言うか「ベクトル」が合うんですよね。
でも、尾沢さん・内田くんとは、どうもしっくりと来ないんですわ(=_=)
理由は色々ありますがね...。


とは言え、出席しちゃえば楽しいものでして、いろんな話に花が咲きました。
やっぱり続けて行っても良いのかなと思いました。

某会派の会長さんが「絶対に一年もたない」といつも言ってるみたいです。
こういう物言いをされるのも、なんだか悔しいし、でもどうも全肯定も出来ないしと、今は複雑な心境です。

次は3月議会での開催になろうと思いますが、今度は前向きな気持ちで参加出来ればと思います。

| | コメント (0)

やる気

最近の忘年会ラッシュで、僕の胃腸と、嫁さんの機嫌がすこぶる悪いですが、議会は気を遣ってくれません(←当たり前だ)

午前  都市機能問題調査等特別委員会
午後  建設環境委員会
以上が昨日のお仕事です。

午前中の"都市機能問題調査等特別委員会"では「中心市街地活性化基本計画」の策定の進捗 が議題。
当初今年度中に国に認定申請を行うと言ってたんですが、なんとサラッと6ヶ月も延長。
松田・野坂道明の共同戦線を張り、厳しく追及しました。
他市はいち早く認定申請を行っているんですがね...。
市長に「このスケジュールだと、市長の残りの任期中に(申請後1年くらいしかありません)なにか形にできるの?」と質問したんですが、「小さな事からこつこつと...」といった答弁。
いつもの事ながら、「糠に釘」のやり取りが行われた次第でございます。
結局「やる気」と言いますか「本気度」が見えてこないんですわ( -_-)


参考までに「中心市街地活性化基本計画」の資料です。
http://www.yonago-city.jp/section/sougouseisaku/chushin/sougouseisaku20071115.htm

午後は、建設部と環境下水道部の案件を審査しました。
建設工事の工事費増額が大変目立った為、この事を副市長に対して追及しました。

「実は地盤がゆるくて...」とか「砂が思ったより流れてきてて...」と理由は全部"事前調査"の不備。
民間企業なら、ありえんと思うんですがね...

| | コメント (0)

朝のまち

Fami_2

昨日の朝、倫理法人会のモーニングセミナー(以下MS)に行ってきました。

実に一年ぶり?
このMS"朝6時から開会"という恐るべきスケジュール。
しかも、以前は「OUランド」での開催だったのが、今の会場は「国際ファミリープラザ」。
このことも足が遠のくのに十分すぎる理由でした(T.T)

さて、ちょっと思惑があって(汗)の久々の参加だったんですが、これが意外な発見が。
MSの後に朝食をいただくのですが、場所は9階の中華レストラン。
この"朝のまち"の眺めが絶景でした。(写真上)
この場所からは、夜景しか見たこと無かったんですが、いつもと違う米子の一面を見たような気がしました。

また行ってみようかな(←怪しい)

そして、調子づいた松田は、当番日でもないのに「赤沢朝立ち」に飛び入り参加。
なんだか"ハイテンション"な早朝のひとときを、過ごさせていただきました。


その後、JCの仲間と正月の餅つきのリハ。
(08会員委員会のみなさん、ご苦労様でした。)
有意義なリハが出来たんですが、慣れない早起きが祟り、午後は力尽きてしまいました(-_-)zzz
Asa1

| | コメント (0)

予算委員会 総括質疑②

昨日の建設工業新聞に下水関係の松田の質疑が記事になってたみたいです。
よろしければ、見てみてください。

>今回の質問事項が「未来」とまるかぶりでした
>論法の比較が面白かったんで、また明日書き込みたいと思います

ということで詳細を。
① 米子—ソウル国際定期便利用促進実行委員会負担金
② 地域子育て支援センター事業について
③ 債務負担行為「米子市立学校給食輸送業務の委託業者に対して支払うべき委託料」
以上が「未来」の伊藤議員と重複した項目です。
つまり4項目中、3項目は重なった訳です。

①ソウル便
新風=異論はあろうが、地域振興のために推進すべし
未来=一部の金持ちの為の支出である そんな事に使うなら他にまわせ
共産=積極的に賛成はしないが、やむを得ない(参考)

②子育て支援センター
ちょっと説明を。
この事業は国からの補助金で行われてますが、今年、国からの補助金条件が変わりました。
この解釈を県に相談したが、県は「現状でOK」との回答。
しかし、この解釈が間違っていたため、米子市の手出し部分が増えたための増額補正です。

新風=遺憾だが、補正は仕方がない
   施設数に関しては利用実態を加味し、必要であれば増設も検討されたい
未来=チェック体勢が甘い。もっと強化せよ
   施設はとにかくもっと充実を

③給食輸送業務
新風=調理業務を行う業者との一括契約は出来るのか
  (コストダウンが図れます 業者的にもこの方がやりやすい)
未来=入札条件が現行業者を明らかに優遇している
   入札条件に17年度の排ガス規制を入札条件に入れるべき
   出来ないんなら「市の直営」でやるべき
          (゜◇゜)ガーン

①共産党との比較が面白いですね。

②まあこんなもんですか。

③これが面白かったです。
環境問題をダシに、反対の為の反対という感じでした。
この論が通るなら、市の車はもちろん、ゴミの収集車とかも「排ガス規制」が更新される度に、いちいち"新車"にしなければなりません。
しかも、「市の直営」って...

今回の総括質疑、いろんな意味で勉強になりました(^_^;)

「環境のためなら、ごみの分別はもっと細分化しなさい」
(収集車が増車される、石油消費増・排気ガス増は無視。分別収集された行き先は不問)

「環境のためなら、松食い虫の防除もダメ」
(森林の崩壊は無視)

〜「環境のためなら、いくらでも金は掛けてもよい」〜


「環境問題はなぜウソがまかり通るのか」
こんな本が、ベストセラーになりました。
http://www.amazon.co.jp/環境問題はなぜウソがまかり通るのか-Yosensha-Paperbacks-024-武田/dp/4862481221/ref=pd_bbs_sr_1?ie=UTF8&s=books&qid=1197597582&sr=8-1

「環境利権」という言葉があります。
なにが本当に「環境」の為になるのか、慎重に考えなくてはなりません。

| | コメント (2)

予算委員会 総括質疑①

先ほど終わりましたんで、今日のダイジェストを。

① 米子—ソウル国際定期便利用促進実行委員会負担金について
これは鳥取県が行う「アシアナ航空への直接助成」とは性質は違いまして、利用促進委員会の負担金の追加支出ということです。
委員会の行う利用促進事業の内容・実効性について聞きました。

松田は、市民の皆さんの中には、慎重論もあろうと思いますが、アシアナ便は必要であると考えています。
やはりこの沈滞した地域の、かすかな希望といいますか、活気の源を維持するためにも国際便の維持施策はやっていかなければなりません。今回の予算執行が実りのあるものとなるよう、期待したいと思います。

② 地域子育て支援センター事業について
「地域子育て支援センター」は家で子育てをしている親御さんのサポート、子育てサークルの支援を行っています。
5カ所(富益・福生・南・キッズタウンの各保育園とふれあいの里)設置してあります。
今回補正に至った経緯・利用実績等を聞きました。

5カ所で15000人の親御さんが利用していると言うことでした。
利用実態を加味しながら、子育てをしやすい環境作りに努めていただきたいと思います。

③ 債務負担行為「米子市立学校給食輸送業務の委託業者に対して支払うべき委託料」について
調理業務が民間委託されると同時に輸送業務も調理委託業者に委託をされる手法は考えなかったのかお尋ねします。
調理業務委託者に輸送業務も委託することが可能なのか等聞きました。


④ 繰越明許費「下水道事業特別会計」について
これは年度内に完了出来そうにない工事の費用を、次年度に繰り越すということです。
今回約11億5000万円もの繰越を行いたいとのことで上程されました。
ということで、繰越明許の内訳と繰越に至った理由を質問しました。

また、18年度は約7億8000万円、そして今回 約11億5000万円上がってきています。このように連続で多額の繰越明許が行われると言うことは、当初予算設定に問題はあるんではないか?と言う質問を市長に行いました。
答弁は、縮減するように努力するということでしたが、やはり予算編成段階での責任論はあるわけで、来年度の予算編成にあたっては、その点を改善するように要望しときました。

というわけで掻い摘んでお伝えしましたが、今回の質問事項が「未来」とまるかぶりでした(^_^;)
論法の比較が面白かったんで、また明日書き込みたいと思います。

さて、今夜は米子JCの忘年会です。
奥様方、先輩をお招きしての会でして、かなり緊張感が満ちています。
失礼の無いように頑張ってきたいと思います。

| | コメント (0)

聞き取りDAY

昨日の「赤沢亮正 朝立ち当番」寒かったよ〜

こいつが原因かはわからないんですが、前日からの風邪がより悪化。
どうにもボーとしてかなわんので、かかりつけのお医者さんに注射を打ってもらいました。
お陰様でなんとか元気を取り戻しました。

昨日・今日は予算委員会の質問聞き取りラッシュ。
当初の予定より減りましたが、下記について聞いてみます。

① 米子—ソウル国際定期便利用促進実行委員会負担金について
② 地域子育て支援センター事業について
③ 債務負担行為「米子市立学校給食輸送業務の委託業者に対して支払うべき委託料」について
④ 繰越明許費「下水道事業特別会計」について

まだまだ万全ではありませんが、頑張りますわ!(^^)!

| | コメント (0)

発表会→余芸→余芸?→...

Happyou

この週末は怒濤の進行でした。
昨日は
保育園の発表会

米子市民余芸大会

JCのアトラクション設営

今日は
早朝ロケ

葬儀(2回)

おかげさまで、風邪がぶり返し気味です。

保育園の発表会。
「あこ」は最後の発表会で、劇のナレーター役・アリジゴク役・クモ役と3役をこなしてました。
さすが淀江保育園のボスキャラ。
末恐ろしいです...。

「ここ」もなんだか"おねえさん"になっちゃってて、おとうさん感激です。
入園したときの発表会では、大泣きしていたのに、別人のようでした。
本当に二人とも大きくなりました(^_^)

お父さんの発表会(笑)「米子市民余芸大会」では地域の着ぐるみを着込んでの「よなGO!GO!体操」
出演は、ネギ太・ネギ子・ピロロ・ポロロ・トライ・ハッピー・トリモー・トリピー

松田はトリピーを着込んで奮闘。
途中「トリモー岩崎」との乱闘劇等、はしゃぎ過ぎちゃいまして汗でずぶ濡れでしたわ。
しかし、保育園の子どもたちの方が、ハイレベルな「芸」であったことは内緒です。

その後某会合でのアトラクション設営を経て、早朝のロケ。

そう言えば明朝07:30からは「赤沢亮正 朝立ち当番」だったです...。


あの〜、松田さん。総括質疑の原稿はいつ書くのですか?
(写真は余芸大会に来てくれた、あこ・ここ・甥っ子のしょうた。そして、吉岡議長です。)
Yogei1
Yogei3

| | コメント (2)

体が二つ欲しい...

体が二つ欲しいです。
議会と"その他諸々"で、訳分かんなくなっています。

JC事は山ほどありますし、明後日は「米子市民余芸大会」もあります。
ま、今回の「余芸」は練習もさほど要らない出し物ですので、そんなに負担はないんですが、それはそれで準備事項はありますからね...。
誰か松田にコピーロボット下さい(T.T)

今年の余芸大会は「よなGO!GO!体操」を、会派のみんなで行います。
昨年のハンドベルはお客さんには好評だったんですが、内部ではかなりの不評でして、今回はかなりハードルを下げさせていただきました。
http://www.yonago-city.jp/mayor/interview/20070802.htm
検索してもPR用のページに引っかからないです。
どうなってんのかいな?
そのままやっても面白くないんで、ちょっと一ひねりを加えてますんで、ご期待下さい。


さて、12月議会は、意外と落ち着いた流れです。
心なしか、皆さんソフトタッチな物言いですね。
心境の変化なのか、もはや諦めの空気なのか?

そんな中、本日またまた「イス」が壊れました。
9月議会に引き続きです...。
いよいよ議席引っ越しが現実味を帯びてきましたな。
http://tadasix.cocolog-nifty.com/matsudatadashi/2007/10/post_55dc.html
どうやら呪いは解けていなかったみたいです(^_^;)

| | コメント (0)

公務って?

「民主党46人訪中 衆参本会議見送り、与党はカンカン」
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/071203/stt0712031900002-n1.htm
(MSN産経ニュースより)

国会より、訪中の方が優先すべき「公務」との見解なんでしょう。
党首が率先して本会議をお休みされるわけですから、当然の流れですな。


さて、議員にとっての公務とはどんなものがあるのでしょうか?
「公務」
おおやけの仕事。国家や公共団体の仕事。

米子市議会においての公務というか、松田の認識
◎絶対出席
△都合のつく限り出席
×公務では無い。公務と重なった場合は欠席

 ◎本会議
 ◎常任委員会
 ◎配属された特別委員会
 ◎配属された行政視察
 △配属委員会以外の傍聴
 △勉強会
 △研修会
 △各種集会・会合
 ×葬儀
 ×選挙応援

こんな認識でいます。

ちょっとズレますが、たまに「葬式の香典って公費から出るんでしょ?」って言われるんですが、それは無いですよ。
例外として「議長が議長職として」参列される場合は、「議長交際費」で賄われますが、平議員においては「手出し」です。

兼業の議員の方(松田も一応兼業)は、もちろん公務を優先しなければならない。
このことを議会に入ってすぐにたたき込まれました。理由は簡単です。

「税金から報酬を頂いているから」

今後もこの事を絶対に忘れないように、頑張って参りたいと思います。

| | コメント (2)

12月議会開会 

本日、「平成19年米子市議会12月定例会」が開会しました。
今議会は「質問もしないし、余裕だわい」と意気揚々と登庁し、会派控え室行きました。

朝一の会話
ジョージさん「松田くん、予算委員会の総括質問な」
松田「ゲッ」
中村会長「やれ」
松田「...(遠い目)」

選出理由
○まだしてない
○一般質問をしない

この二点の理由で、まったく持って逃げられない空気を作られていました。
おかげさまで、緊張感は3倍増です。
しかし、心の準備というものがあろうというモノです。
もうちっと早くオファーを頂きたかったですわ(T.T)

というわけで、12日に会派を代表して予算質問をさせていただきます。
委員会なんで中継は入りませんが、議場での質問となります。
とても逃亡できそうにないので(笑)精一杯がんばります。

| | コメント (0)

スクリーンの秘密

Raito1_2
風邪も小康状態といった感じでしたんで、約束通りプリキュア5を観に行きました。
子どもたちは大喜びでしたが、不覚にも松田も大喜び...。
思いの外「熱く」て良かったです。

昨日は1日ということで、大人1000円で入場できました。
その事もあってか、客席は八割くらい埋まってました。

今回の上記の写真の「ミラクルライト」。
これを使って(写真下)みんなでプリキュアを応援しよう!!
ということでした。
子どもたちは喜んでやってましたが、大人は貰えなかったんで、残念ながら応援が出来ませんでした。
終演後、保育園のお友達に出会ったんですが、そのお母さんも残念がってました(笑)

さて、「ムービックス日吉津」ですが、ジャスコ増床工事の関係で、1月15日〜10月まで閉館だそうです。
いろいろ見たい映画が目白押しだったんで、ちょっと残念。


さて、何年前か忘れたんですが、ジャスコが工事中の時、ガタイの良い白人とスーツの一団が、我が社を突然訪ねてこられました。
よく話を聞いてみると松竹の人と、世界各国を渡り歩いて映画館のスクリーンを作っている職人さんでした。
世界中のスクリーン、ほぼこのチームが作ってられるそうです(・o・)
というわけで、「松竹エンターテイメント」に材木を買ってもらった思い出があります。
ですんで、ムービックス日吉津のスクリーンの骨組みの材木は、松田木材製ですのでそのつもりで映画を見てくださいね(笑)
Raito2

| | コメント (2)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »