« 三園親睦 親子ネイチャーゲーム大会 | トップページ | 梨の花は春の雪 »

淀江中学校の「松」

Matsu1_2
淀江中学校の「松」の選定予算問題。
皆さん憶えていらっしゃいますか?

淀江・米子の合併後、松の木の手入れ予算がカット(約40万円)。
それを受け住民運動が起こりました。
新聞でも報道されたんで、話題になりましたよね。
松田も選挙時の街頭演説で何度か触れさせていただきました。
結局、予算は付かなかったわけですが、今はボランティアで「お手入れ」が行われています。

昨日は、松田も初めてお手伝いさせていただきました。
松の葉っぱの根本にある「芽」を間引いて行くわけですが、(写真一番上参照)なかなか面白い。
世話人の谷田さんほか淀江の皆さんと、市政のはなし、地域振興の仕掛け作り、また淀江中学校の歴史のおしゃべりをしながらんの一時は、あっという間に過ぎました。
こういった、ご意見を聞くことが一番の勉強になります。
この事だけでも、参加して良かったと感じました。

しかし、作業の方はと言いますと、松田の性格上、非常に「大雑把」に摘んでいるのにも拘わらず、思ったより、はかどっていませんでした。
午前中のみの参加だったんですが、2本しか完成しませんでしたわ(^_^;)

教訓
「口より手を動かしましょう」

米子市は「市民協働」の名の下に、こういった予算をどんどん切っています。

「市民協働」

聞こえは良いですが、「お金がないから市民でやって」これが本音でしょう。
しかし、お金が無いと言うことも事実。
要不要の見極め、これが大事だと感じました。

(写真下二枚、剪定前・剪定後)
Matsu2_2


Matsu3_2

|

« 三園親睦 親子ネイチャーゲーム大会 | トップページ | 梨の花は春の雪 »

コメント

いやー松田さんが大雑把だったら
僕はどうなのでしょうか?

1本も出来なかったのではないのでしょうか?

投稿: 松田さんの弟子 | 2007年11月27日 (火) 11時54分

嫁さんに聞いてみました。

松田「俺って細かい?」

嫁さん「絶対に無い」

まあ主観が入りますからね(笑)

投稿: 松田ただし | 2007年12月 1日 (土) 08時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 三園親睦 親子ネイチャーゲーム大会 | トップページ | 梨の花は春の雪 »