« 虹 | トップページ | 「決算委員会 四役質問」の取りまとめ »

2007米子JC卒業例会

昨日は米子JCの卒業例会でした。
米子JCは40才になると卒業と言うことになります。

卒業例会では、卒業生の皆さんがお一人づつスピーチをされます。
涙を流される方、淡々と語られる方、不甲斐ない後輩に檄を飛ばされる方、本当にいろいろな「想い」を持って活動されてたんだなとこの例会に出る度に感じます。

実は最近ちょっと迷いが生まれてました。

しかし、昨日の服島委員長の涙、そして、井原監事の言葉で目が醒めました。
「やれと言われたから、やる。その為には絶対の信頼関係が必要、それがJCだ!!」

来年も一生懸命やります。
「やれ」と言われましたから(^_^)

ということで内向きの話は終わります。


さて、先日私の留守中に「読売新聞」から電話があったと、嫁さんが言ってきました。
用件は「ちょっと取材を...」とのこと。
今まで新聞社からの直接電話って、「松田議員が、某県議から3000万円もらったという投書があったけど本当?」とか、本当にろくな話がありません。(もちろんデマ)

今回もなんだろう「選挙違反の疑惑か?」とか「変な写真(笑)が流出したのか?」とか身構えてました。
後日記者クラブに出向き、読売さんが留守だった為、携帯番号の書いてある名刺を置いて帰りました。
(急いでたもんで、名刺入れも忘れちゃいましたが...届けていただいた職員の方、ありがとうございました。)

そして、しばらくすると携帯に電話が...

「読売新聞ですけど、ガイナーレの今期昇格が無くなったんだけど感想は?」
なんてこと無い、ガイナーレ関係の取材でした(笑)

明日の朝刊にインタビューが載るそうです。
みなさん良かったら「読売新聞」見てくださいね(^ニ^)

|

« 虹 | トップページ | 「決算委員会 四役質問」の取りまとめ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 虹 | トップページ | 「決算委員会 四役質問」の取りまとめ »