« 第23回全国JCサッカー選手権大会 | トップページ | 決算委員会現地調査② »

決算委員会現地調査①

ちょっと遅くなりましたが、26日に行われた「決算委員会現地調査」の報告を。
今日は二件について。
●加茂中学校外壁改修工事
●公会堂電気設備改修工事

まず上の2枚が、加茂中学校の様子です。
上の写真の右手の校舎の外壁工事の調査だったんですが、どうしても左手の画像が視線を引きつけます。
この特別教室棟(技術室とかが入っているのかな?)は耐震調査の結果「いつ倒壊してもおかしくない」との結果が出ています。
見た目もそんな感じです...(-。-;)

下の2枚が公会堂の様子です。
今回は地下のボイラー室に入らせていただきました。
「冷凍機」が冷房システムの中枢、「ボイラー」が暖房システムの中枢との事。
しかし、このような年代物の施設・設備が現役であることに驚かされました。

それぞれの施設において、18年度決算にかかる部分に関しては「問題なし」と感じましたが、それ以外の部分にはかなり「問題あり」であると感じました。

加茂中に関しては、安倍三柳線との絡み、公会堂に関しては建物自体の老朽化と問題は山積です。
なんとかよりよい方向に向けていきたいと感じました。
Kamotyuu1
Kamotyuu2_2
Koukaidou1
Koukaidou2_2

|

« 第23回全国JCサッカー選手権大会 | トップページ | 決算委員会現地調査② »

コメント

加茂中学校OBとして意見させていただきます。

特別授業棟(通称北校舎)は
13年前からこんな感じでした。

特別授業棟は
技術室、家庭科室、理科室、PC室、音楽室、美術室
が入っており
実技授業はほぼここで行われています。

当時阪神大震災がありましたが
ここで起きたら間違いなく潰れると
生徒の間でも話をしておりました。
鳥取西部地震でよく潰れなかったと
思いましたね。

今の生徒、これからの生徒のためにも
安全な施設の整備を一卒業生として
要望致します。

公会堂ですが

・・・やめちゃえば・・・というのが
私の思うところです。

正直な話
1つの市に4つもホールは要らないと思います。
稼働率等を吟味した上で判断せねばならないとは
思いますが
ビッグシップが開場した時点で
歴史的役割は終えたのではないかと
私は感じますが
いろいろな意見もあるでしょうから
なかなか難しいのかもしれませんが・・・。

投稿: 入江陽介 | 2007年10月31日 (水) 00時24分

入江さん コメントありがとうございます。
加茂中OBでしたか(^_^;)

私は初見でしたが正直「ゲッ」と言う感想でした。
あれはダメですよ。
早急に道路を通しての移転しか無いと思います。

公会堂
選挙の時に、今後の公会堂のあり方を問うアンケートが送られてきて、「早期解体でFA」との回答を返したら、支援者の中に「維持推進派」の方がいらっしゃって、えらい怒られました(T.T)

でも、私も入江さんと全くの同意見です。
歴史的な建物であることは間違いないのですが、役割は終えているんじゃないかと思います。

「ビッグシップ・文化ホールでいいじゃん」と発言しますと、「使い勝手が悪い」「音響がよろしくない」「収容人数が手頃でない」等々の反論をいただきました。

素人では判らん「世界」があるなと思いました。

投稿: 松田ただし | 2007年10月31日 (水) 07時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第23回全国JCサッカー選手権大会 | トップページ | 決算委員会現地調査② »